川崎みなと祭り(海保観測船「海洋」一般公開)

DSC02315_R_2017101122331940e.jpg
自衛隊関連を一通り見たので、海保を見に行く
DSC02322_R_20171011223320039.jpg
海保の「海洋」、観測船であり、戦闘力は限りなくゼロである(臨検用の小火器程度はある?)
DSC02323_R_20171011223321262.jpg
限りなく素通りに近い、持ち物検査
DSC02325_R_201710112233237d2.jpg
さて、乗るとしよう
DSC02326_R_20171011223324837.jpg
船に乗ると、いくらか人が居た
DSC02327_R_20171011223325b4a.jpg
救命浮輪(たかなみは全ての救命浮輪、ホースをしまっていたので物足りなかった)
DSC02330_R_201710112300590eb.jpg
サブ.アンカー
DSC02331_R_201710112301013e6.jpg
三菱造船1993年竣工
DSC02334_R_20171011230101375.jpg
たかなみが見える
DSC02345_R_20171011230103708.jpg
船橋を見上げる
DSC02349_R_20171011232152dd2.jpg
巡視艇たまかぜが横付けしている
DSC02352_R_2017101123215365b.jpg
上に上がる、煙突に海保のシンボルマーク「コンパスマーク」が付いている
DSC02361_R_20171011232154c49.jpg
各種アンテナ
DSC02370_R_20171011232155614.jpg
羽田が近いので、ひっきりなしに着陸態勢で飛んでくる飛行機
DSC02377_R_201710112331015b2.jpg
船橋内を見学できた(海自よりサービスがいい)
DSC02380_R_20171011233103a77.jpg
各種ディスプレイが並ぶ
DSC02381_R_201710112331035d6.jpg
現在地を映し出している
DSC02382_R_201710112331050a7.jpg
船窓からみる護衛艦
DSC02387_R_20171011233106842.jpg
海保には、女性の船員も居る
DSC02388_R_20171012180554b79.jpg
順路に従い、船内を観て回る
DSC02393_R_20171012180556bb2.jpg
船橋下の階にある観測室
DSC02395_R_20171012180557d5b.jpg
3D海底地形図(3D用レンズを貸してくれる)
DSC02399_R_201710121805580f9.jpg
船内通路は幅1m無いのが普通
DSC02400_R_2017101218055900c.jpg
のんびり歩く一人の後に、大量の後続者が並ぶ
DSC02401_R_20171012184733698.jpg
真水は貴重である、陸上の様なこまめな洗濯は許されない
DSC02402_R_20171012184734c5f.jpg
追い越しの出来ない通路をのんびり通過する
DSC02404_R_20171012184735cf0.jpg
後部の作業室
DSC02405_R_20171012184736f90.jpg
後部デッキに出る
DSC02407_R_20171012184739421.jpg
クレーン、サンプル採取などを行う
DSC02409_R_20171012184739ba6.jpg
乗員30名程度の中型観測船だが、結構楽しめた
DSC02413_R_201710121907382da.jpg
護岸に半分隠れてしまっているが、船体番号HL05の後に青いSの文字が横向きに書いてある、Security、Search & Rescue、Safety、Survey等のSの頭文字を取ったS字章というものだ。
DSC02410_R_20171012190736e4b.jpg
救命ボート体験
DSC02412_R_2017101219073834f.jpg
連行される海○(よく歩けるな?)
DSC02319_R_201710121932156db.jpg
時間が余ったので、川崎マリエンに向かう
DSC02417_R_20171012193216904.jpg
駐車場待ちの列がかなり先まで並んでいる
DSC02419_R_201710121932176c5.jpg
港湾で使っている特殊車両が展示されている
DSC02420_R_20171012193218357.jpg
全て乗れるので、これだけ乗ってみた
DSC02422_R_20171012193221351.jpg
今時の建機は乗用車と大して変わらない
DSC02428_R_20171012193222a5e.jpg
カウンター式フォークリフト
DSC02429_R_20171012193223074.jpg
リーチフォーク
DSC02431_R_201710121932250cd.jpg
中折れ式ショベルローダー
DSC02433_R_20171012194838475.jpg
1ブロック通過してマリエン前
DSC02434_R_2017101219484006f.jpg
駐車場待ちは、1ブロック以上並んでいるのか!
DSC02435_R_20171012194841a0e.jpg
各種イベントの一画、屋台村
DSC02436_R_201710121948431c4.jpg
電球ドリンク、流行っているな
DSC02439_R_201710121948455a8.jpg
DSC02438_R_20171012194844e8d.jpg
何処にでも出てくる、佐世保バーガー
DSC02442_R_20171012204118215.jpg
消防の車両展示
DSC02444_R_20171012204120f8c.jpg
地震体験車と救急車
DSC02445_R_20171012204121d04.jpg
特別高度工作車、煙を吹き飛ばし、視界や退路を確保したりするもの
DSC02447_R_20171012204123d03.jpg
案内図
DSC02450_R_20171012204126e71.jpg
駐車場に戻ってきた
DSC02449_R_20171012204124631.jpg
も一回乗ろうかとも思ったが、混んでそうなので辞めて帰る事にした
スポンサーサイト

川崎みなと祭り(護衛艦たかなみ一般公開)

先日、川崎マリエンで行われた、川崎みなと祭りに行ってきた
目当てはもちろん護衛艦「たかなみ」である、陸自の車両展示と、海保の測量船「海洋」も同時に観れた
DSC02178_R_201710102208068a6.jpg
車で一時間も掛からない近場なので、のんびりと海底トンネルを抜けていく
DSC02181_R_20171010220808c8f.jpg
みなと祭りと高をくくっていたが、甘かった!これは道路をUターンして並んでいる車の列だDSC02184_R_20171010220809b64.jpg
なんとかGゲートから駐車場(無料)に入れた
DSC02185_R_2017101022081035c.jpg
護衛艦が見えた!
DSC02188_R_201710102208118ca.jpg
2003年に竣工した、平均的な護衛艦
DSC02191_R_201710102208125b6.jpg
54口径127ミリ単装速射砲(イタリア・オート・メラーラ社製)
DSC02192_R_20171010223326b07.jpg
陸自車両には、戦闘車両がいないようだ
DSC02202_R_2017101022332840b.jpg
とりあえず列に並ぶ
DSC02197_R_2017101022332862b.jpg
あと、10分ほどの待ち時間
DSC02204_R_2017101022333086b.jpg
艦のお尻を見ながらすごす
DSC02448_R_20171010224037e92.jpg
時間になったようだ
DSC02207_R_20171010224033efb.jpg
簡単な手荷物検査を受ける
DSC02209_R_20171010224034bb0.jpg
学生向けに特別見学コース(艦橋等船内見学)
DSC02210_R_20171010224036933.jpg
やっと乗艦できる
DSC02211_R_2017101022473666e.jpg
海保の船は、かわいそうなぐらい空いている
DSC02212_R_20171010224737c90.jpg
まだぞろぞろ並んでいるが、大した事はない
DSC02213_R_2017101022473975f.jpg
フライトデッキに出ると、人だらけ
DSC02216_R_20171010224740a8d.jpg
ヘリ格納庫
DSC02214_R_20171010225414dc3.jpg
DSC02217_R_20171010225416303.jpg
着艦拘束装置
DSC02229_R_20171010225416294.jpg
ロープワークの練習コーナー
DSC02232_R_201710102254186c7.jpg
海上プラントとタンカーが見える
DSC02235_R_20171010225420139.jpg
格納庫内では、グッズ販売と
DSC02236_R_201710102254215db.jpg
装備品展示
DSC02242_R_20171010230427057.jpg
艦首方向に移動する
DSC02243_R_20171010230428ace.jpg
DSC02244_R_201710102304302d9.jpg
90式艦対艦誘導弾
DSC02241_R_20171010230425b76.jpg
右舷に給水船が接舷している
DSC02247_R_201710102304305d0.jpg
ポンプ稼働中
DSC02251_R_20171010234924e02.jpg
3連装魚雷発射管
DSC02259_R_20171010234928721.jpg
艦橋を見上げる
DSC02257_R_201710102349264fe.jpg
CIWS
DSC02275_R_20171011212308127.jpg
DSC02283_R_2017101121231012a.jpg
やっぱり主砲は戦闘艦の花だな
DSC02285_R_20171011212310a38.jpg
実際の戦闘は、こっちのVLSのみで行われるのだけど
DSC02278_R_201710112129463ee.jpg
艦首に行ってみたい
DSC02284_R_20171011212948bf7.jpg
警備装備の隊員(写真撮影用)、ホルスターは空っぽだった
DSC02290_R_20171011212948830.jpg
さて、内部は観れないので、降りて車両を見に行こう
DSC02295_R_20171011213829fd4.jpg
DSC02297_R_20171011213832067.jpg
DSC02296_R_20171011213831d8a.jpg
刑務用トラック
DSC02298_R_20171011213833ab2.jpg
DSC02303_R_20171011213837af4.jpg
炊飯、汁物、煮物などを作る釜
DSC02309_R_201710112213259ef.jpg
カッター、野菜類の輪切り、乱切り、小口切り、ぶつ切り、千切り、及びおろしの作成を得意とする。
DSC02301_R_2017101122132346d.jpg
皮むき器、円筒内部が野菜の皮むき器となっており、エンジンからの動力により回転しジャガイモなどの皮むきができる。
DSC02299_R_2017101121383477b.jpg
ただし、焼き物は不得手であり、やってやれなくは無い程度、実際はやる事は無い。
DSC02313_R_20171011222006351.jpg
DSC02312_R_20171011222004ef6.jpg
DSC02317_R_20171011222008546.jpg
長距離乗ると、おしりが痛くなる椅子
DSC02314_R_20171011222007cf6.jpg
1トン水タンク、都市部から離れる時は、必需品
DSC02318_R_20171011222010c78.jpg
搬通一本、久里浜駐屯地から来たようだ

静浜基地航空祭 2017 その7

DSC05053_R_2017060922165296e.jpg
全ての演目が終わり、帰るだけとなった
DSC05055_R_20170609221655db0.jpg
屋台を軽く見て回るが、いつも見る店が駐屯地を巡っているので、新鮮味に欠ける
DSC05054_R_20170609221654c9f.jpg
むしろこんなのが面白い!(買わんけど、立たんし)
DSC05056_R_20170609221656096.jpg
ギャラリーが中々去らないと思ったら、基地へ帰るヘリが飛ぶのを待っている
DSC05061_R_20170609221658252.jpg
ローターが回り始めた!これは以外に早く飛び立つかも?
DSC05062_R_20170609221659c75.jpg
各機体ともに飛行前の点検に追われている
DSC05064_R_2017060922170180b.jpg
いやがる空母氏を説き伏せて、最後まで見ていく事にした
DSC05067_R_2017060922304394e.jpg
空自のチヌークのローターが回り始めた
DSC05071_R_20170609223045ec7.jpg
知らないゆるきゃら
DSC05075_R_201706092230469f4.jpg
コブラも動き出した
DSC05077_R.jpg
UH-60JAも動き出す
DSC05079_R_20170611115442599.jpg
空自のチヌークが陸自のチヌークの影に移動して行く
DSC05081_R_2017061111544434c.jpg
離陸した
DSC05082_R_20170611115444c8d.jpg
機体を振りながら飛び去って行った

空自チヌーク帰隊動画

DSC05084_R_201706111154464ad.jpg
UH-60JAも帰隊する、低空で反転し、高度を取って飛んで行く

UH-60JAの帰隊動画

DSC05086_R_20170611115448a47.jpg
海自のSH-60Jも動き出した
DSC05088_R_20170611115449c17.jpg
陸自のチヌークが滑走路に移動する
DSC05089_R_201706111217246bb.jpg
デカイ機体は離陸ポジションがあるようだ
DSC05091_R_20170611121726943.jpg
陸自のチムークはサービスがいい
DSC05092_R_20170611121727d00.jpg
サービス飛行の後、去って行った

陸自チヌークの帰隊動画

DSC05093_R_20170611121728962.jpg
AH-1Sコブラも飛びたった

AH-1Sコブラの帰隊動画

DSC05094_R_201706111233042b6.jpg
海自のSH-60Jが滑走路に動き出す
DSC05097_R_20170611123305919.jpg
元気に手を振っている
DSC05098_R_2017061112330691c.jpg
海自唯一の参加だったが、御馴染みの機体だったから親近感があった
DSC05100_R_20170611123308020.jpg
何故か動画が無い、何で?
DSC05101_R_20170611123915306.jpg
全ての機体の帰隊が終わり、残されのは地元のT-7と
DSC05102_R_201706111239171fc.jpg
消防車
DSC05106_R_20170611123917d34.jpg
陸自車両の帰隊が始まる、空自基地に集まる車両としては多めだろう、有効度がここで判る
DSC05108_R_20170611123919c17.jpg
奥側から発車し始める
DSC05110_R_201706111239206fd.jpg
こうゆうシーンは好きだな~
DSC05111_R_20170611125808ef8.jpg
粛々と去って行った

陸自車両の帰隊動画

DSC05112_R_2017061112581080f.jpg
残ったのは空自の軽装甲機動車のみ
DSC05114_R_201706111258111b9.jpg
さぁ、帰る時が来た
DSC05119_R_20170611125812e2a.jpg
お見送りのT-7の整列
DSC05123_R_20170611130319eca.jpg
滑走路脇のF-86セイバーにご執心の空母氏
DSC05122_R_20170611130319155.jpg
朝鮮戦争で有名を馳せ、自衛隊でも採用された機体
DSC05124_R_2017061113032178c.jpg
なかなかお気に入りの様だ
DSC05125_R_20170611130322732.jpg
後半は天気も回復して良かった
DSC05127_R_201706111303259cd.jpg
初めての静浜基地であったが、なかなか楽しめた!空母氏ありがとう。
DSC05132_R_20170611130325722.jpg
残る問題はこれやな、帰りの高速はどっしょも無い

静浜基地航空祭 2017 その6

いよいよブルーインパルスの飛行展示となるが、いつもの様に1人で写真と動画を撮っている
ぶつ切り、ぶれるは御愛嬌で!

何故か今回YOUチューブが埋め込めなかった、真っ黒画面しか貼れないトラブル発生
動画の直リンクを急遽貼ってみた(昔はこの形式だった)、青文字をクリックすれば飛べます。

インターバルの間にレンズの修復に成功、少しは見やすい画像になった。
道具を貸してくれた空母氏ありがとう!

なを、ちゃんとしたブルーインパルスが観たい方は、空母氏のブログに飛んで下さい。
カメラとレンズの差は、これ程までにあるのかと、まざまざと知らされました。


DSC04963_R_201706082030420c4.jpg
エプロンの観客が、最高潮に達する頃
DSC04956_R_20170608203039b7a.jpg
一機の飛行物体が!
DSC04957_R_20170608203040d2a.jpg
テストスモークを出している
DSC04966_R_20170608203043a84.jpg
DSC04969_R_20170608203044e87.jpg
DSC04971_R_20170608203046cb8.jpg
ブルーインパルスが登場した、茨城空港の日に何本しかない離発着や、アドバルーン?の浮揚などのアクシデントは有ったが、7割ほどの演目はこなせたであろう
DSC04974_R_20170608203945f68.jpg
DSC04975_R_2017060820394681b.jpg
DSC04976_R_20170608203947066.jpg
6番機の4ポイントロール
DSC04979_R_20170608204344ca5.jpg
DSC04981_R_20170608204345efc.jpg
DSC04982_R_20170608204346b3b.jpg
DSC04987_R_20170608205804fb0.jpg
DSC04988_R_201706082058051f4.jpg
DSC04989_R_2017060820580616d.jpg
DSC04991_R_20170608205808183.jpg
チェンジオーバーターン
DSC04995_R_20170608210134f1d.jpg
DSC04996_R_20170608210136e6f.jpg
単機のループから
DSC04997_R_20170608210137de6.jpg
DSC04998_R_2017060821013896d.jpg
DSC04999_R_2017060821014073e.jpg
インバーテッド&コンティニュアスロール
DSC05005_R_20170608210141a65.jpg
途中静岡空港の発着便で演技が止まってしまった…
DSC05008_R_20170611083022497.jpg
DSC05009_R_201706110830240fe.jpg
DSC05010_R_20170611083024fb0.jpg
内外の横ロール
DSC05011_R_20170608210928097.jpg
4シップインバート
DSC05013_R.jpg
DSC05014_R_20170608211409906.jpg
DSC05016_R_201706082114119bb.jpg
バーティカルキューピット
DSC05019_R_20170608211746de4.jpg
DSC05021_R_201706082117475a9.jpg
DSC05023_R.jpg
DSC05024_R.jpg
フェニックスロール

フェニックスロール動画

DSC05027_R_20170608211751a0a.jpg

横ロール動画

DSC05030_R_20170608212055705.jpg
DSC05032_R_20170608212056044.jpg
DSC05033_R_20170608212057d3b.jpg
DSC05035_R.jpg
DSC05037_R_20170608212549f5c.jpg
DSC05038_R.jpg
DSC05039_R.jpg
スタークロス

スタークロス1動画

スタークロス2動画

DSC05042_R.jpg
DSC05043_R_20170608212813dfc.jpg
コークスクリュー
コークスクリュー動画

DSC05044_R_20170608212934958.jpg
DSC05045_R.jpg
DSC05046_R_201706082129373e6.jpg
DSC05047_R_20170608212938fb1.jpg
DSC05048_R_20170608212940cfa.jpg
ローリングコンバットピッチ

ローリングコンバットピッチ動画

DSC05049_R_201706082132295b2.jpg
DSC05050_R_201706082132306bb.jpg
デルタローパスで終わってしまった

デルタローパス動画

DSC05051_R_2017060821323115d.jpg
今度は清水方面にヘリが居たらしい
DSC05052_R.jpg
最後のフライバイは行われなかった、曲技飛行はギリギリの燃料しか積んでいないのだ
これ以上の遅延は出来なかったのだろう。



下記 空母氏のブログ記事、違いを味わって下さい

静浜基地航空祭2017 その3

静浜基地航空祭 2017 その5

DSC04576_R_20170603191248f4c.jpg
今度はRF-4ファントム(偵察用)が飛んで来た
DSC04577_R_2017060319124963d.jpg
長く日本の空を守ってくれたが、流石にもうじき引退だ
DSC04581_R_20170603191250992.jpg
日本の空で、見えなくなる日は近い
DSC04587_R_20170603191251b47.jpg
高度600となると、300mmではこれが限界
DSC04588_R_20170603191253e2a.jpg
このグリーンの迷彩型が一番好きだ
DSC04595_R_20170603191254348.jpg
ファントムもエンジンは2基、F-15程ではないがいい音で飛んでいる
DSC04606_R_20170603191256ba3.jpg
見ていて飽きない機体だ
DSC04625_R_20170603203642cc7.jpg
続いてT-4が飛んで来た
DSC04626_R_2017060320364306f.jpg
この機体はブルーインパルスも使用している
DSC04628_R_20170603203644fb8.jpg
DSC04629_R_2017060320364646d.jpg
DSC04644_R_20170603203647b5a.jpg
DSC04646_R_20170603203649bb5.jpg
DSC04648_R_20170603203650878.jpg
DSC04653_R_20170603222343c14.jpg
DSC04656_R_201706032223442e4.jpg
DSC04660_R_20170603222345a09.jpg
DSC04663_R_20170603222347400.jpg
DSC04671_R_20170603222348a0d.jpg
T-4が去って行く
DSC04680_R_201706032223501a4.jpg
再びファントムが来た
DSC04684_R_20170603224538200.jpg
今度は通常型のようだ
DSC04691_R_20170603224540d0c.jpg
判るだろうか?アレスティングフックを出している
DSC04693_R_20170603224541a32.jpg
エンジンの下から伸びているのがそれ
DSC04696_R_20170603224542d6f.jpg
F-4はフォルムが好き!
DSC04699_R_20170603224544d15.jpg
DSC04706_R_201706042346061f3.jpg
対岸で、県警のヘリが動いている
DSC04708_R_20170605201747f55.jpg
何故かうなだれる空母氏(単なるインターバル時間)
DSC04709_R_20170604234608aed.jpg
KC-767
DSC04712_R_20170604234609ad6.jpg
機体がデカイから、300mmでも何とかなる!
DSC04716_R_20170604234611694.jpg
ゆったりと飛んで行った
DSC04738_R_201706052027291cb.jpg
ぐるっと回って、もう一回来た
DSC04741_R_2017060520273134e.jpg
今度はラインディングギアを降ろし、フラップ全開のスロー通過
DSC04750_R_2017060520273282b.jpg
幾度目かのT-7が滑走路に向う
DSC04755_R_20170605202733187.jpg
離陸
DSC04761_R_20170605202734518.jpg
結構な近距離で、ぐいぐい登って行った
DSC04772_R_20170605203719968.jpg
DSC04780_R_20170605203720773.jpg
ジェットの後のレシプロは、ちょっと物足りなさを感じる
DSC04814_R_201706052027365be.jpg
T-7jr
DSC04823_R_20170605204514884.jpg
お昼を3Fの控え室で食べる
DSC04824_R_20170605203721cb1.jpg
県警ヘリのアトラクションが始まる
DSC04841_R_201706052037242d2.jpg
DSC04864_R_2017060520451604c.jpg
無難に大人しく終わった
DSC04870_R_20170606225005099.jpg
T-7no最後の多数機編隊が始まる
DSC04889_R_20170606225006e32.jpg
7機のT-7が飛び立った
DSC04892_R_20170606225007103.jpg
DSC04895_R.jpg
DSC04898_R_201706062250100d0.jpg
DSC04901_R_201706062257556a8.jpg
遠くで陣形を組みなおしている
DSC04909_R_201706062257563e3.jpg
DSC04911_R_20170606225757d35.jpg
DSC04912_R_201706062257599ec.jpg
DSC04915_R_20170606225800aa3.jpg
彼方で分離していく
DSC04925_R_2017060623130870d.jpg
まずは4機が着陸する
DSC04930_R_20170606231310a1c.jpg
風向きがかわったので、反対側から入って来た
DSC04934_R_20170606231311a82.jpg
エプロンに移動していく
DSC04941_R_20170606231312292.jpg
DSC04942_R_20170606231313eec.jpg
DSC04943_R_20170606231315c76.jpg
最後の機体が空を舞う
DSC04947_R_20170608200930345.jpg
演目終了
DSC04950_R_20170608200932761.jpg
これから始まるブルーインパルスに、エプロンがすしずめになって来た
DSC04955_R_20170608200933310.jpg
下を御当地アイドル「茶果菜」が歩いていた