駒門駐屯地創立58周年記念行事2018 その3

191_R_20180413203306e78.jpg
訓練展示の準備が進む
195_R_2018041320330894c.jpg
手前側が敵方の陣地になるようだ
196_R_201804132033096e3.jpg
敵は74式、味方は90が走り抜けている
197_R_20180413203310047.jpg
この時点でオーバーキル決定!
202_R_2018041320331332a.jpg
キャンプ富士の米軍がプレス席に向かう
206_R_20180413203314b55.jpg
UH-1J 多用途ヘリコプターが飛んできた、ユニコーンだからJ型だろう
209_R_2018041320331544a.jpg
アナウンスが全く聞こえない席だが、敵部隊発見的な状況だろう
210_R_20180413203316ae0.jpg
地上部隊が偵察に出て来た
212_R_2018041320331893d.jpg
銃撃を受け、応戦中
217_R_20180413210629d44.jpg
218_R_20180413210630933.jpg
状況報告、応援要請
221_R_2018041321063125b.jpg
87式 偵察警戒車到着
224_R_20180413210633033.jpg
機銃にて応戦する敵
227_R_20180413210635cbe.jpg
93式 近距離地対空誘導弾到着
231_R_2018041321063615b.jpg
81式 短距離地対空誘導弾、アナウンスが無いと、なぜ滞空戦闘車両が登場したのか分からない
232_R_2018041321063810b.jpg
俗に言う短SAM(近距離地対空ミサイル)
234_R_20180413223633249.jpg
FH-70が自走してきた
235_R_201804132236347de.jpg
砲を展開していく
237_R_20180413223635f77.jpg
発射準備完了
238_R_20180413223637085.jpg
偵察バイクが後退する
242_R_2018041322363959d.jpg
87式 偵察警戒車も後退する
245_R_20180413223640092.jpg
10式戦車が2両到着
247_R_20180413223641ef7.jpg
発砲!120mm滑空砲の空砲は、パーンって感じで迫力がない
253_R_20180415221321cd6.jpg
74式も登場
254_R_20180415221323779.jpg
発砲!
262_R_20180415221325d59.jpg
敵も応戦
268_R_20180415221325cfe.jpg
至近弾
271_R_20180415221327387.jpg
FH-70の支援射撃
279_R_20180415221328216.jpg
74式が前進して行く
281_R_201804152213297d3.jpg
急停止と共に発砲!
288_R_20180415221332046.jpg
発砲後、後退して行く
301_R_20180415223251733.jpg
入れ替わりに90式が突撃、発砲!
307_R_20180415223253caf.jpg
敵陣に向かっていく
311_R_20180415223254d16.jpg
敵陣に着弾
315_R_20180415223255747.jpg
全軍突撃!
319_R_20180415223257bd6.jpg
制圧完了
324_R_20180415223259ba4.jpg
訓練展示終了
331_R_20180415223300780.jpg
撤収していく
337_R_20180415223301a41.jpg
残された車両は、引き続き行われる地上展示に使用される
スポンサーサイト

駒門駐屯地創立58周年記念行事2018 その2

057_R_20180409220257333.jpg
今回は、これが見たくて行ったようなものだ
062_R_2018040922030046e.jpg
砲塔は10式に似ているが、74式と同じ105mm砲
061_R_201804092202592ed.jpg
見た目は戦車に似ているが、戦車と同様の使用方法は考えられていない
074_R_20180409220301c85.jpg
あくまで戦車では無く、戦闘車両の枠内
077_R_20180409222355465.jpg
078_R_201804092223557a1.jpg
96式装輪装甲車
080_R_20180409222357034.jpg
081_R_20180409222358de6.jpg
87式偵察警戒車
083_R_20180409222401bf0.jpg
085_R_2018040922240327a.jpg
084_R_20180409222401b27.jpg
81式短距離地対空誘導弾
090_R_201804092224059c0.jpg
091_R_20180409222406248.jpg
93式近距離地対空誘導弾
063_R_20180409224441c3a.jpg
入場行進が始まった
064_R_20180409224442ac3.jpg
指揮官入場
066_R_20180409224443c63.jpg
整列休め
069_R_20180409224444bce.jpg
国旗掲揚、着け剣後のささげ銃
070_R_20180409224447e0a.jpg
取れ剣、一斉に股間の辺りでもぞもぞする
071_R_20180409224447a63.jpg
観閲
072_R_20180409224449b26.jpg
偉い人のお話が始まる頃、早飯を食いに行く
092_R_201804092303123d5.jpg
この時間帯は、露天も結構空いていてすぐに買える
093_R_20180409230313b7e.jpg
こんなん始めて見た!乗りたいけど無理やな
096_R_201804092303148af.jpg
丁度解散になった所だった
098_R_20180409230316d0d.jpg
バックグランドに車両が終結する、この始まるぞって感じが好きだ
099_R_201804092303180dc.jpg
グランドでは音楽隊の演奏が行われている
101_R_201804092303194ad.jpg
グランドを車両が走るので、散水車が水をまく
102_R_20180409230320d10.jpg
ハーフトラックにカートリッジを着けた、簡易散水車
104_R_20180409232846944.jpg
観閲行進が始まった
105_R_201804092328472f0.jpg
10式戦車による、観閲更新始めの宣言後、離脱
108_R_201804092328482d4.jpg
運転手は、こんな所から顔を出す
109_R_2018040923285071c.jpg
装輪軌道車が続く
112_R_2018041318153038b.jpg
軽装甲機動車
118_R_20180413181532e14.jpg
82式 指揮通信車
119_R_201804131815336ee.jpg
120_R_20180413181535c75.jpg
124_R_20180413181536afa.jpg
93式 近距離地対空誘導弾
127_R_20180413181537fbc.jpg
射撃統制装置
129_R_2018041318153955a.jpg
81式 短距離地対空誘導弾
132_R_20180413181540298.jpg
133_R_20180413181542816.jpg
軽レッカ(4.8tまで)
136_R_20180413191146af0.jpg
10式戦車
144_R_201804131911482b9.jpg
74式戦車
150_R_201804131911495a7.jpg
11式装軌車回収車
154_R_201804131911504fb.jpg
90式戦車
156_R_2018041319115256d.jpg
10式は大分配備が進んで来たようだ
162_R_201804131911537a7.jpg
まだまだ主力の74式
164_R_201804131911552e4.jpg
ずっと残って欲しいな、隊員には悪いけど!
168_R_20180413192449bc6.jpg
御近所アメリカ海兵隊きたー!
169_R_20180413192450347.jpg
参加はこの2両だけ
170_R_20180413192451afd.jpg
しかし、車高の高いトラックだ、アメリカらしく実用第一タフさ追及路線
173_R_201804131924530c8.jpg
10式が走り込んで来た
175_R_20180413192454126.jpg
土煙と共に停止、「観閲行進終わり」を宣言する
177_R_201804131924567db.jpg
メインの一つが終わった
185_R_201804131924587d2.jpg
横を見ると、かなりお客が増えていたが、向こうは桜越しか、招待席越しでしかグランドが見えない、しかしこっちは見えるけどアナウンスは全く聞こえない、一般客にとって、どっちもあまりいい環境ではないのが残念だ
187_R_201804131924588df.jpg
しばし音楽隊が時間を埋める
188_R_2018041319250080c.jpg
音楽隊退場
189_R_201804131925012aa.jpg
訓練展示の準備が始まる

駒門駐屯地創立58周年記念行事2018 その1

005_R_201804072253157e8.jpg
のんびりと東名を走る、横浜から駒門までは1時間半ほどだ
007_R_20180407225316e50.jpg
富士山を見ると、写真を撮りたくなるのが日本人
008_R_2018040722531755d.jpg
久しぶりに来た駒門だが、ショートカットコースがあった
010_R_201804072253198aa.jpg
桜を見ながらあぜ道を走る
012_R_20180407225320b48.jpg
B駐車場(自衛隊用教習所)に到着
014_R_20180407225323e07.jpg
見え隠れするお宝たち
017_R_20180407225324042.jpg
駒岡は桜が多い
018_R_2018040723090406a.jpg
装軌車教習所、74式戦車の体験搭乗場所だ
019_R_20180407230906e7b.jpg
ここの場合は、先着順で並べば確実に乗れる、抽選や定員製(整理券)ではない狙い目だ!
020_R_20180407230907f8b.jpg
右が通常の入場待ち、左が戦車試乗の列である、ここで間違えると大変な事になる(手前に看板や案内は無い)
021_R_2018040723090980d.jpg
西門は0900まで開かない
022_R_20180407230910adc.jpg
戦車の列は、開門までに200人以上は軽く並ぶ、スタートダッシュは大事だ!
023_R_20180407232755d02.jpg
0900に入場は始まるが、戦車試乗は100人程度なら30分で回って来るので、式典開始の1000までには余裕だ
024_R_20180407232756b00.jpg
74式戦車の体験試乗が始まる
026_R_2018040723275759f.jpg
手荷物を預け、ヘルメットを借りる
027_R_20180407232758660.jpg
一度に7~10人程度かな?子供等によって上下するようだ
028_R_20180407232800937.jpg
第一陣に乗るには、0730ぐらいには来ているのだろう
036_R_2018040723280378d.jpg
駒岡名物、壁に咲く桜
030_R_20180407232802546.jpg
桜と戦車はよく似合う
041_R_20180407234532433.jpg
どうでもいいが、この重石はキャタピラではないか、欲しい!
043_R_20180407234534f1b.jpg
いよいよ順番だ、搭乗中は携帯、スマホ、ビデオカメラでの撮影は禁止になっている
044_R_20180407234536753.jpg
しかし、首から下げられる一眼は、自己責任において黙認される
045_R_201804072345365d5.jpg
あくまでこっそりとレベルでないと注意されている奴も居るようだ。いよいよスタートする
046_R_20180407234538193.jpg
この振動がたまらん!
048_R_20180407234540df1.jpg
終了、僅か二分程度のお楽しみだった

74式戦車体験試乗

049_R_2018040723454081c.jpg
やっぱり戦車は74式がいい!90は乗り心地が良すぎる

戦車体験試乗風景

052_R_20180408221332e8a.jpg
会場に向かうが、まだ30分は時間がある
053_R_20180408221332107.jpg
式典はグランドで行われる
054_R_20180408221333753.jpg
売店等をちらっと見て行く
055_R_20180408225120626.jpg
056_R_20180408225121b0c.jpg
醤油と味噌とそばがあったパッケージの絵を変えただけで、倍の値段に跳ね上がる

よこすかカウントダウン2018?

2017年の締めくくりに。日米艦船イルミネーションを見に行った
海自のHPでは開催する事しか判らず、適当に行ったら2100より開始となっていて愕然とした
海自サイドの説明不足は毎度の事だが、もうちょっと何とかして欲しい物だ
まぁ、5分前に行く気になってリサーチ不足な自分も悪いのだが・・・
DSC09200_R_201801010002355cb.jpg
事の起こりは前日の夜、探索帰りに空母氏と立ち寄った船越が原因だ
DSC09204_R_20180101000236379.jpg
明日は電灯艦飾やるよねって話をした
DSC09215_R_20180101000237f4a.jpg
この日は通常の灯火しか点いていなかったがそれなりに満足して帰った
DSC09243_R_201801010022348ec.jpg
流石に最後のカウントダウンまではいれなかったけど、電灯艦飾は楽しめた
DSC09241_R_201801010022323b7.jpg
1800ちょっと前に到着、予想外に閑散としている
DSC09245_R_201801010022347d5.jpg
まさかの3時間も前に来てしまった
DSC09248_R_2018010100223632f.jpg
電飾のでの字も無い
DSC09250_R_20180101002237a1b.jpg
米海軍ミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー」
DSC09252_R_20180101002239dcf.jpg
米軍基地内ではお祭りのようだ
DSC09262_R_201801010032498ab.jpg
いずもも沈黙している
DSC09267_R_20180101003250345.jpg
最近引っ越してきた陸奥の主砲
DSC09274_R_20180101003252afc.jpg
船の科学館にあった奴だ
DSC09280_R_20180101003253857.jpg
お帰り、横須賀に!
DSC09287_R_2018010100325552f.jpg
でかく威容はあるが、物足りない
DSC09302_R_201801010038040d7.jpg
待つこと3時間
DSC09303_R_20180101003806325.jpg
点灯した!(この年号は0000に2018に変わる)
DSC09311_R_20180101003809869.jpg
DSC09308_R_201801010038062dd.jpg
DSC09309_R_2018010100380886d.jpg
待ったかいがあった!
DSC09316_R_201801010042160ab.jpg
少し歩きながら撮っていく
DSC09319_R_2018010100421800c.jpg
DSC09321_R_20180101004219af4.jpg
DSC09327_R_20180101004220e24.jpg
米軍も少しながら、電飾している
DSC09332_R_201801010042221da.jpg
海自潜水艦は、米軍基地内に間借りしている
DSC09333_R_2018010100422376e.jpg
見とれてしまう眺めだ
DSC09335_R_201801010048363f6.jpg
寒くなったので、海自の無料配給を貰いに行く
DSC09337_R_20180101004837056.jpg
カレースープ、おかげで温まった!
DSC09338_R_20180101004838e1a.jpg
少し腹も満たす
DSC09341_R_20180101004839ddc.jpg
また移動する
DSC09342_R_20180101004841838.jpg
角度が変わると印象も変る
DSC09348_R_20180101004844982.jpg
護衛艦はさすがに艦名が判らない
DSC09353_R_20180101004845d79.jpg
判るのは「いずも」だけ
DSC09357_R_20180101005600d9c.jpg
上から観える所に移動した
DSC09359_R_201801010056016ba.jpg
DSC09361_R_201801010056028b8.jpg
DSC09369_R_20180101005603bf5.jpg
DSC09358_R_20180101005942bbc.jpg
ここで取れる限りは撮ったので隠れスポットに移動する
DSC09382_R_20180101005943b11.jpg
護衛艦の反対側に回った
DSC09383_R_20180101005944d7e.jpg
米軍の電飾が良く見える
DSC09387_R_20180101005945df7.jpg
満足して吉倉を去る
DSC09389_R_2018010100594728c.jpg
一応船越に寄って見たが、こちらは何もしていない
DSC09391_R_20180101005948f9c.jpg
いつも道理に掃海母艦「うらが」が停泊していた

最後になりましたが、明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。


2030.1.1追加

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします!
DSC09393_R_20180101092937ca8.jpg
6時ごろ港の見える丘公園に行ってみた
DSC09395_R_2018010109294066f.jpg
辺りはなんとなく白み出したが、日の出予定時刻は0650らしい
DSC09402_R_201801010929426b9.jpg
0630ロイヤルウイングが初日の出クルーズに出かける
DSC09407_R_20180101092943967.jpg
羽田に向かう飛行機などを見ながら寒さに耐える
DSC09397_R_20180101092940af8.jpg
0650まだ昇らない
DSC09430_R_20180101092945831.jpg
0700やっと昇った御来光
DSC09443_R_20180101092946806.jpg
今年もいい年でありますように!
DSC09484_R_20180101092948680.jpg
帰りがけに見た白猫、なんとオッドアイではないか!今年は運が良さそうだ
皆様も良い新年が迎えられますように!

航空自衛隊 峯岡山分屯地基地開放2017その3

184_R_20171218225935166.jpg
海自のSH-60を一応見に行く
170_R_20171218225933359.jpg
ヘリのコクピット
194_R_201712182259351ca.jpg
もうすぐ空自のT-4練習機の飛行展示が始まる
198_R_201712182259377a4.jpg
入間から飛んで来たT-4二機編隊
201_R_20171218225938441.jpg
ギヤを降ろして、低速飛行をしている
204_R_20171218225940997.jpg
T-4はブルーインパルスでも使っている優秀な機体だ
206_R_201712182259417e6.jpg
300mmズームの限界
208_R_20171218225943842.jpg
通過して一回りしてくる
211_R_20171218232642447.jpg
豆のような二機が見えてきた
214_R_2017121823264330f.jpg
二回目のフライパス、ギアは収納したようだ
215_R_20171218232644997.jpg
特にアナウンスも何もないので、これで終わりかと思ったが
216_R_201712182331014ce.jpg
単機で進入してきた
217_R_20171218233103354.jpg
ひねりを入れてきた
218_R_20171218233104cc9.jpg
単機の方が自由度が有るのだろう
219_R_20171218233105775.jpg
旋回して消えていった
221_R_20171218233500eae.jpg
二機目が飛んで来た
222_R_20171218233502c8f.jpg
いいカメラとレンズが欲しいな~
223_R_20171218233503f59.jpg
飛行展示終了
226_R_20171219233708550.jpg
飛行展示が終わったので、三角点を見に行った。30分の軽いお散歩だ
227_R_20171219233710b6b.jpg
愛宕神社におまいりする
229_R_201712192337117c5.jpg
道は整備されており、歩きやすい
232_R_20171219233713dbb.jpg
ぼろぼろの三角点、看板から僅か10分未満で到着。往復で30分だったようだ
236_R_201712192337145ac.jpg
全都道府県の最高峰で、一番低い三角点だそうだ
237_R_20171219233715efa.jpg
それでも千葉の最高峰
239_R_20171219233717e42.jpg
少し離れた、レーダーサイトに行ってみる
241_R_20171220204422c2e.jpg
覗空台の広場にはシートが敷いてあった
243_R_20171220204423051.jpg
244_R_20171220204424b1f.jpg
この日はそんなに遠くまでは見えなかった
247_R_20171220204426a42.jpg
大山千枚田(段々畑)
249_R_201712202044280b7.jpg
こんな感じの順路
252_R_20171220210806b41.jpg
プラネタリウムみたいなレーダードーム
250_R_2017122021080556b.jpg
いざという時の備え
274_R_20171220210810f34.jpg
のどかだな~
253_R_20171220210807424.jpg
下山して、餌をついばむ
254_R_20171220210808c58.jpg
いろんなのあるなぁ~
276_R_201712202108119f1.jpg
成田、羽田に向かう民間機がひっきりなしに飛んでいく
278_R_201712202108134c4.jpg
のんびりしてたら、陸自のコブラ(AH-1対戦車ヘリコプター)が飛んできた
281_R_20171220211908eb8.jpg
シルエットってカッコイイかも?
287_R_2017122021190956a.jpg
コブラってアパッチより好きかも
296_R_20171220211910bb6.jpg
海自より色々動いてくれる
305_R_20171220211912da0.jpg
ローターは廻ってる方がヘリコプターらしい
318_R_20171220211914100.jpg
着陸はしなかったが、意外と近寄ってくれた
319_R_20171220211915b03.jpg
飛行展示を終えて、木更津基地へ帰っていった
324_R_201712202215182dd.jpg
ヘリを見送り、撤収に入る
325_R_20171220221519493.jpg
シャトルバスに乗って正門から出る
326_R_201712202215202f0.jpg
基地専用の狭い山道で、離合するのも広い所まで片方がバックする
328_R_20171220221521f3c.jpg
自分の車に乗り換え撤収!こんなに早くアクアに乗るのは久しぶりだった