京の祭 ~ ぎをんさん ~

1468897115749_R.jpg
  これは我が家の『 幔幕(まんまく) 』です
  玄関の内側から見た幔幕はこの様に見えます

  お祭りなど特別な時にだけ
  玄関の外に飾る玄関幕です
  
  この幔幕をくぐり、
  夏を知らせる「ぎをんさん」へ
  京洛中をふらりふらり...

  「おかあさん、ちょっと行ってくるしぃ..」
  「おはようおかえりやす」  



  こんばんはsanaです(^-^)/

  祇園祭は、
  7月1日~31日の1か月間
  開催されています
  
  7月 1日吉符入り

  先祭(さきまつり)
  7月14日宵宵宵山
  7月15日宵宵山
  7月16日宵山
  7月17日山鉾巡行

  後祭(あとまつり)
  7月21日宵宵宵山
  7月22日宵宵山
  7月23日宵山
  7月24日山鉾巡航

  7月31日疫神社夏越祭

  山鉾巡行は、
  "世界遺産"に登録されています



1468850089753_R.jpg

  西暦863年より続く祇園祭
  疫病厄災を祓い去る京のお祭り  










1468850093187_R.jpg

  先の戦争(応仁の乱1467年)で
  いったん中止されたこともありました










1468850604324_R.jpg

  京洛中のそれぞれの鉾町に
  山あるいは鉾が33基立ちます










1468935890409_R.jpg

  長刀鉾は「 女人禁制 」
  女に生まれた私は絶対に乗れない鉾
  長刀鉾に乗ったはる男性を下から見上げ
  ただただ羨ましく、遠目に眺めるだけ...





  長刀鉾は
 ~ 結界を解き神の領域へ行く一番鉾 ~






1468897158352_R.jpg

  長刀鉾(なぎなたほこ)は"くじ取らず"
  山鉾巡行では常に一番先頭を行きます
  「 苦路取らず 」と言われ、とても運の強い鉾
  唯一、生きたお稚児さんが乗らはる鉾です










1469112312836_R.jpg

  私たち、京都人は、
  この「ぎをんさん」を
  先祖より代々、受け継いできました










1469015342245_R.jpg

  その私たち京都人が
  最も大切に思うのは、
  次の世代へバトンをきちんと渡すこと










1468937638053_R.jpg

  それぞれの鉾町、町衆の努力は
  1000年後へと願いを繋ぐものです
  


  「幕末の騒乱」によって、
  鉾本体を焼失させられてしまった「大船鉾」

  150年もの間、居祭りで町衆が守り続けました
  
  他の鉾が絢爛豪華な山鉾巡行する中、
  唐櫃(からびつ)を担いで巡行に参加しました
  派手な装飾も何もない、
  「ただの茶色の小さな箱」を
  大切そうに、そして誇らしげに担いで
  他の山鉾に混じって巡行しました
  1469269537837.jpg

  平成26年7月、大船鉾は
  150年ぶりに巡行へ完全復活しました





1469611561660_R.jpg1469611565596_R.jpg
  今年も頂戴いたしました
  菊水鉾の"粽"毎年いただき
  玄関に飾らさせてもらっています

  厄よけのお守りです
  いつも家全体を守ってもらっています
 
  








1468850186443_R.jpg

  帯問屋 誉田屋源兵衛さん
  「 鯉の滝登り 」という幟
  この中に幸せの金色の鯉が8匹います
  何匹見つけられましたか?
  
  













1468897129060_R.jpg

  祇園祭は、
  「 鱧祭(はもまつり) 」
  とも呼ばれています
  祇園祭の時期は鱧が美味しい季節










1468926739263_R.jpg

  鱧は、その料理法が"千変万化"
  値段の高いか安いかではなく、
  料理法の融通がきくかで、
  お魚の価値、「 格 」が決まります
  








 
1468897126605_R.jpg

  ミシュラン星つきの料亭でちょっと贅沢
  「 鱧尽くし 」を楽しみます
  カウンター席を予約し"ツウ"気分を演出
  料理人さんとの会話が最高の贅沢










  
1468897149198_R.jpg

  300年にわたって暖簾をかかげ
  この暑い暑い、京の夏に、
  300年前の京都人と同じように
  "涼"を求めて暖簾をくぐります
  
    








1468897146697_R.jpg

  「やぁっぱり、くづきりは黒蜜やし...」
  「せやろかぁ?うち白蜜の方が好きやわぁ」










1468897141629_R.jpg

  京の四季は、
  そのまま食べ物にも現わされます










1468897139045_R.jpg

  大好きなお干菓子のモチーフが変わって
  季節が変わったことを感じます










1469193529960_R.jpg

  いつものカフェの
  いつもの席で♪  









  
1469193516733_R.jpg

  タンドリーチキンは
  夏の味










1469441077846_R.jpg

  いつものお店で、
  いつもの甘いもん♡










1468897136495_R.jpg

  夏だけのマンゴーパンケーキ
  「 ほんま、おいしおす♡ 」















1468850228923_R.jpg

  そろそろ、
  夏の陽も落ちる時間
  コンコンチキチン♪
  祇園囃子が聴こえてきます
  コンチキチン♪










 ~ コンチキチンに誘われて... ~



  祇園祭は、
  疫病厄災退散祈願のお祭りです


  
1468897153734_R.jpg

  コンチキチンのお囃子は
  疫病のもととされる悪霊を
  誘い出し、おびき寄せる
  重要な役割を担っています










1468897151460_R.jpg

  コンコンチキチン♪と
  お囃子を賑やかに奏でることで
  悪霊たちを、誘惑し、誘い出し、  
  そのまま引き連れて絡め捕り、










1469015312411_R.jpg

  楽しい雰囲気に酔わせたまま
  その日のうちに鉾町へ持ち帰り、
  疫神を引き受けた山鉾を即座に封印
  蔵に封じ込めてしまいます










1469015316892_R.jpg

  ここ京は、千年の都 
  
  1000年という"時間の重さに力がある"
  
  それを肌で感じることの出来る
  「ぎをんさん」を
  あなたも体験しに京へいらっしゃいませんか?










1469193454319_R.jpg

  「はよう京へおこしやすとくれやす」










 Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」  





 ※「 sanaの部屋 」で掲載している写真は、
   私自身がスマートフォンで撮影した
   全てオリジナル写真です。









スポンサーサイト

sanaの部屋 予告 ぎをんさん

1467544748642 (1)_R





  こんばんはsanaです

  月に一度の割合で、
  「 sanaの部屋 」を更新しています

  今月は、7月29日に
  新しい記事を更新する予定です
 
  皆様のおこしをお待ちしております







  「 sanaの部屋 」へおこしやすとくれやす。







1467511711558_R.jpg



  次回のsanaの部屋は
  「京の祭 ぎをんさん」です   










1467802317010_R.jpg

 

  祇園祭は7月1日から7月31日の間
  1か月間、開催されます

  メインの催しは
  7月14日宵宵宵山
  7月15日宵宵山
  7月16日宵山
  7月17日山鉾巡行   
  
  後祭(あとのまつり)の
  7月24日にも
  山鉾巡行が行われます










1467511694864_R.jpg
  


  祇園精舎の鐘の声
  諸行無常の響きあり










1467511688297_R.jpg
  


  コンコンチキチン♪
  京のまちは祇園囃子につつまれて










1467511691013_R.jpg



  祇園精舎の鐘の音のように
  京のまちは、常に変化し、
  同じところにとどまることはあらしまへん










1467511683192_R.jpg



  沙羅双樹の花の色
  盛者必衰のことわりをあらはす










1467511702180_R.jpg



  ぎをんさんが終わると、
  京にも本格的な夏が到来します

  





  表面的ではない、
  ほんまの京都の魅力を

  あなただけの、
  お気に入りの京都を
  "夏の都"で見つけてくだされば
  嬉しいです...










1467511698519_R.jpg



  京の都に、
  夏が来る。
  









1467511707124_R.jpg

  次回の「 sanaの部屋 」
  お楽しみに(^-^)/










 Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」  





    ※「 sanaの部屋 」で掲載している写真は、
      私自身がスマートフォンで撮影した
      全てオリジナル写真です。









  

京おんな in 元町

  こんばんはsanaです

   
  yakumoさんのお仕事の関係で
  神戸市の和田岬へ
  潜水艦に体験乗艦してきました


 ~ 潜水艦 みちしお ~

1465340464903_R.jpg
 
  海を見ただけで
  テンションUP!!










1465340468281_R.jpg
   
  間近に見る
  潜水艦は迫力










1465340481710_R.jpg
 
  yakumoさんから
  色々説明を聞きました
  









1465388187149_R.jpg
 
  潜水艦に乗り込みます
  水面下は8メートルあるそう
 









1465388183606_R.jpg

  こちらが潜水艦の上からの景色です
  残念ながら、艦内は写真撮影禁止でした
  潜水艦の中は、とにかく狭かったです
  この中で8カ月間生活するとか、
  うちには無理やわぁ...と思いました










1465340532977_R.jpg
 
  パンフレット
  いただきました
  









1465340536175_R.jpg
 
  航海している「みちしお」の写真
  かっこいい!










  潜水艦体験乗艦の後は、
  元町で美味しいもん沢山いただきました



1465655019128_R.jpg

  鶴のひとこえ
  和食のお店です
 









1465655022271_R.jpg
 
  よもぎ生麩まんじゅう くるみ餡










1465655027000_R.jpg
 
  生麩の中は、かしわのミンチと銀杏










1466762977390_R.jpg

  舞鶴産の焼牡蠣










1465655040592_R.jpg
 
  金目鯛の麹漬け焼 










1465655042982_R.jpg

  但馬牛(たじまうし)スジ肉カレーそば温玉子のせ










1465340620844_R.jpg
 
  元町のフレンチレストラン
  Le petit ciel / ル プティ シエル










1465340626408_R.jpg
 
  牛肉の赤ワイン煮込み










1465340641324_R.jpg

  爽やかなお味の鰆
 









1465340645718_R.jpg

  絵画のようなディセール
 









1465388161077_R.jpg
 
  チョコレートブラウニーにオレンジピール










1465388165293_R.jpg

  元町ほんま素敵










1469363107581_R.jpg

  外国人居留地のレストラン










1469363104158_R.jpg
 
  「 おいしおす。 」 










1465340743092_R.jpg

  元町食べ歩き










1465340558205_R.jpg

  南京町(なんきんまち)の夜










1465340567858_R.jpg
 
  南京町の喧嘩腰なメタボお兄さん
  









1465340613132_R.jpg

  大丸神戸店(こうべみせ)外国人居留地









 
1465340596184_R.jpg
 
  外国人居留地の夜










1465340746789_R.jpg

  神戸市内の夜景










1465340769212_R.jpg

  ここは国際都市神戸
  世界中と繋がっているスーパー中枢港湾神戸
  奈良時代より千年の歴史ある世界の神戸港









1465340798607_R.jpg

  元町から北の山側の北野へ










1465340778114_R.jpg
 
  北野の異人館街から神戸の街並み










1465388172846_R.jpg

  元町 神戸
  めっちゃ素敵な街
  また行ってみたいです
 









 Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」  





 ※「 sanaの部屋 」で掲載している写真は、
   私自身がスマートフォンで撮影した
   全てオリジナル写真です。









sanaの部屋 目次

1462875707100_R.jpg


 
  


 ~ sanaの部屋 目次 ~

京グルメ 【ザ・リッツカールトン京都 ロビーラウンジ】
京グルメ 【和ごころ泉 ~夜の京会席~ 】ミシュラン2017年2つ星
京グルメ 【和ごころ泉 ~お昼の京会席~ 】ミシュラン2017年2つ星
京グルメ 【 御料理はやし ~お昼の京懐石~ 】ミシュラン2017年1つ星
京グルメ 【ASSEMBLAGES KAKIMOTO ~Diner.~】
京グルメ 【ASSEMBLAGES KAKIMOTO ~Eat-in.~】
京グルメ 【 ORTO / オルト ~Dinner~ 】
京グルメ 【 ORTO / オルト ~Lunch~ 】
   
京の美味しいもん / 気軽なお店(京うどん・お蕎麦)
京の美味しいもん / 気軽なお店( 京甘味処 )
京の美味しいもん / 気軽なお店(カフェ・喫茶・おばんざい)
 
京の祭 ~ぎをんさん~

京おんな in 元町 

京のいろを愉しむ
京の鉄道いろいろ

千年千鳥あそび ~寺町通編~
千年千鳥あそび ~三条通編~

sanaの部屋 予告 2016年5月
sanaの部屋 予告 2016年7月

Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」




    京都の美しい景色や、
   日本における都人らしさ、
   京都人の美意識とスピリッツを
   ギュッと詰め込んでいます







1462875720370_R.jpg
   


   火裏蓮花
   火の中のような逆境の中でさえ、
   さらに強く美しく咲く花










1462961398868_R.jpg
 


   表面的ではない、
   ほんまの京都の魅力を、










1462961391743_R.jpg
 


   貴方だけのお気に入りの京都を
   見つけてくだされば嬉しいです










1462961428821_R.jpg



   おやすみやす
   sana♡



 Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」  





 ※「 sanaの部屋 」で掲載している写真は、
   私自身がスマートフォンで撮影した
   全てオリジナル写真です。










1464088372052_R_R_20160524201935d57.jpg
 まだ肌寒い早春のある日、
 喫茶ムギの庭にタンポポが
 一輪だけ咲いていました

1464086995469_R_R_20160524201932fd5.jpg
 ときに強い風が、
 タンポポの種を遠くまで飛ばし
 偶然にも喫茶ムギの庭へ

 歴史の中で、庭は完ぺきな場所として
 発展してきました 

1464087000199_R_R_20160524201933e21.jpg
 庭は神様に一番近い場所と
 聞いたことがあります



  
 

千年千鳥あそび ~寺町通編~

上ル下ル西入ル東入ル
(あがる、さがる、にしいる、ひがしいる)
京の通りめぐり千年千鳥あそびしましょか♪

大阪MBSテレビの「ちちんぷいぷい」という番組の中に『千年千鳥』というコーナーが、かつてありました
このコーナーは、碁盤の目に走る京都の通りの中から、ひとつの通りを選んで、その通り沿いのお店を回り、
訪れたお店の創業年数を足していき、 時間内に1000年になるまで色々なお店を訪問するというのもでした

こんばんはsanaです(^-^)/
今回は、「寺町通り」にて、この千年千鳥遊びしてきました
せやけど、千年千鳥あそびを寺町通りでするて...
おそらく前回の千年千鳥あそび~三条通編~ よりも早く終わる気ぃするんやけど...

ちちんぷいぷい千年千鳥
何か新しいもの落ちてませんか?







 象彦 創業355年
1460123522824_R.jpg

  寛文元年(1661年)創業
  京漆器のお店です










1460123528445_R.jpg

  蒔絵が施されたチェスト
  漆黒が美しい










1460123536355_R.jpg

  艶消御椀
  絶妙な艶消感...










1460123538987_R.jpg

  高台(こうだい)の底
  「 象彦 」の金箔落款










1460123541595_R.jpg

  羽反(はぞれ)型















 柿本 創業300年
1460123546965_R.jpg

  享保元年(1716年)創業
  日本画で使う和紙など販売










 一保堂 創業299年
1460123552869_R.jpg

  享保2年(1717年)創業
  京都人には、あまりにもポピュラー










1460123555822_R.jpg

  店内に並ぶお茶壺
  美しい光景










1460123563777_R.jpg

  一保堂の包装紙
  これがちょっと素敵










1460123566466_R.jpg

  8世紀後半に書かれた「茶経」
  漢文で書かれた一部の写し










1460549536210_R.jpg

  ブックカバーなどに再利用
  なんとなく美しいと思いませんか?





  ところで皆様...
  お茶といえば、ほうじ茶ですよね?

  京都では、いつでもどこでも
  ほうじ茶が出てきます。

  飲食店ではもちろん、
  ほうじ茶が出てきます。

  美容室でも、「お茶どうぞ」と言って
  ほうじ茶が出てきます。

  yakumoさんが関東では煎茶が当たり前!
  いつでもどこでも、ほうじ茶は珍しいて言うたはりました...
  そうなんですか?















 清課堂 創業178年
1460123571538_R.jpg

  天保九年(1838年)創業
  金属工芸品の製作販売










1460868280397_R.jpg

  お店の奥に布袋さん等7名様
  30年前お店が火事で焼けた時に
  黒くなってしまったそうです










  355+300+299+178=1132年
  4軒目で千年を超えてしまいました

  寺町通は「万年千鳥あそび」でも万年超えしそう...










1460123574225_R.jpg

  創業353年となる「鳩居堂」
  寛文三年(1663年)創業

  「本能寺の変」でも有名な本能寺の前に
  350年以上に渡り営業を続けられています
  鳩居堂の本拠地はここ京都寺町なのです

  京都に限らず、関西では、
  ~100年200年前は昨日今日~
  とよく言われます
  そんな揶揄を真に受けてしまうくらい
  寺町通は創業300年前後の老舗揃い










~路地(ろーじ)図子(ずし)京料理~

  京の街には
  路地(ろーじ)や図子(ずし)が沢山あります

1460123579272_R.jpg
  
  図子(ずし)のどんつき(突き当り)に
  小さなお社があります










1460874523764_R.jpg

  普段何気なく歩いている路地(ろーじ)にも
  歴史やいわれがあるのが京都










1461493702833_R.jpg

  京の路地(ろーじ)には
  京都人が贔屓にする名店が沢山あります










1460874529299_R.jpg

  誰にも知られず、
  ひっそりと訪れたい
  そんな名店が
  路地(ろーじ)図子(ずし)にあります










1460123587817_R.jpg

  お昼の京会席
  気軽にカウンターで










1460123590341_R.jpg

  お椀の御出汁は
  気絶するほど香りも良く美味










~ 京の桜 ~

1460868290294_R.jpg

  時期はずれの桜が
  ひっそりと咲いてる










1460868292430_R.jpg

  これを桜だと気づかはる人
  いたはらへんのやろか?










1460123614403_R.jpg

  観光地の桜やないし、
  特に注目を浴びるでもなく...










1460123616837_R.jpg

  当たり前のようにそこにある桜の木
  それでも京都人の心を潤してくれます










  Instagram インスタグラム 「 sana の部屋 」  





    ※「 sanaの部屋 」で掲載している写真は、
      私自身がスマートフォンで撮影した
      全てオリジナル写真です。