2012海上自衛隊観艦式一般公開10/6

夕方、窓の外を見ると、対岸の横浜大桟橋にすでに、ひゅうがと、くにさきが接岸していた。
速攻でバイクにまたがり、横浜港に向かう。
ひゅうが、くにさき

まずは新港埠頭にて、潜水艦救難母艦ちはやと護衛艦やまゆきを見る。
斜めから
前から

明日の一般入場門
入場門

歩いて大桟橋に向かう。
大桟橋

予想道り、駐輪場はいっぱいっだった。
駐輪場

くにさきの甲板では陸自の車両展示の準備が進行中。
陸自車両

くにさきの艦腹の車両用ゲート、90式戦車も搭載可能、反対舷にも開口しており、中央にターンテーブルがあり、大型車両も楽に反転可能!
今日は招待客の艦艇見学をやっていた様だ。
艦腹のゲート
ターンテーブル

くにさきには、LCACが2艇搭載されていて、90式が一両ずつ積める。
LCAC

艦番号4003
でも03

ひゅうがに向かう
ひゅうが

ステレス性向上の為、開口部には蓋が、救命筏等には前面に鉄板が施される。
ステレス

艦番号181
でも81

ひゅうが後艦橋
後艦橋

帰りがけの大桟橋、本日撤収!
帰りがけ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント