京都 祇園祭2017 その5

719_R.jpg
翌朝空いている内に、一回りしてみる
721_R.jpg
昨夜見なかった、占出山から見ていく
722_R.jpg
この時間帯は、通勤の人ぐらいしか、歩いていないので、非常に見やすい
724_R.jpg
一日で完成していた占出山
725_R.jpg
四条通にそびえる、長刀鉾
726_R.jpg
新調されただろうスチール製の提灯を吊るす台
728_R.jpg
やはり、部分的でも木製の方が味わいがある
730_R.jpg
まだ粽も何も売っていない時間帯
731_R.jpg
昨夜保存会で飲んだのか、ビール瓶が山積みされている
734_R.jpg
737_R.jpg
736_R.jpg
やっぱり長刀はカッコイイ
739_R.jpg
新調されたテントに「長」が映える
744_R.jpg
後のビルと大差無く見えてしまう、鉾の高さ
757_R.jpg
鶴亀鶴亀!
758_R.jpg
四条通を西に向かう
763_R.jpg
函谷鉾は対岸から見るだけにする
765_R.jpg
四条通は車が途切れない
766_R.jpg
鶏鉾は後で行く
769_R.jpg
月鉾
771_R.jpg
鉾頭の三日月
776_R.jpg
登ってみたい
777_R.jpg
あのてっ辺に
778_R.jpg
説明版
779_R.jpg
さて、鶏鉾を見に行こう
784_R.jpg
場所的に目立たないが、他の鉾と遜色は無い
788_R.jpg
装飾も豪華
791_R.jpg
大きさも申し分ない
794_R.jpg
そのまま室町通を下がると、白楽天山がある
795_R.jpg
案内板
797_R.jpg
残念ながらブルーシートで何も見えない
799_R.jpg
後から、やはり見えない
800_R.jpg
室町綾小路西入る
803_R.jpg
綾傘鉾
805_R.jpg
今は山の形状だが、鉾だった時代が有るようだ、名前はその名残か?
809_R.jpg
菊水鉾
813_R.jpg
815_R.jpg
やっとまともに観れた
822_R.jpg
菊水鉾のミニチュア
831_R.jpg
834_R.jpg
霰天神山
841_R.jpg
840_R.jpg
占出山
844_R.jpg
各山の通の入り口にある提灯

845_R.jpg
しっかりと専用の穴が道路に空けられている、さすが京都
847_R.jpg
851_R.jpg
装飾はまだ、進んでいない
854_R.jpg
門幕がお祭りらしくていい
857_R.jpg
858_R.jpg
誉田屋さんは迫力がある
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント