京都 祇園祭2017 その7

1045_R.jpg
西洞院通を少し上がる
1048_R_20170731215331dc3.jpg
蟷螂山
1050_R.jpg
御案内
1055_R.jpg
提灯がくっきりして綺麗だ
1058_R.jpg
かまきりの提灯が可愛い
1059_R.jpg
蟷螂山は、唯一からくり仕掛けの山である
1060_R.jpg
上に乗っている山車の車輪も回る
1063_R.jpg
御神体のかまきりも動く
1066_R.jpg
お店にも蟷螂の動く人形のおみくじなどがある
1068_R.jpg
かまきりはお子さん達に人気だった
1072_R.jpg
黄金のかまきりもいた
1076_R.jpg
四条通の一番西にある山鉾
1080_R.jpg
四条傘鉾
1083_R.jpg
1079_R.jpg
1084_R.jpg
傘にはカバーが掛かっていた
1085_R.jpg
傘の字が面白い提灯だ
1086_R.jpg
芦刈山
1087_R.jpg
お賽銭を入れて、御朱印スタンプを貰う
1090_R.jpg
小さめの山だが、結構人気があるようだ
1092_R.jpg
電球は肉眼にはいいが、カメラには厳しい
1094_R.jpg
ビニールも無く、綺麗に見せてくれている
1096_R.jpg
担ぎ山なので、小さめだが綺麗な山だ
1097_R.jpg
提灯が浮かんでいるみたいで楽しい
1101_R.jpg
前後の提灯は巡行の時は外される
1102_R.jpg
綾小路通を東に進む
1104_R.jpg
伯牙山(はくがやま)
1108_R.jpg
伯牙山のみは、組み立てる時に荒縄で無く、染めた麻縄を使用している
1113_R.jpg
提灯の文字がカッコイイ
1115_R.jpg
説明版
1117_R_20170802203332374.jpg
なかなか綺麗である
1123_R.jpg
綾傘鉾保存会
1124_R.jpg
1125_R.jpg
天女が描かれている
1127_R.jpg
傘の内側も、和傘のそれを模している
1126_R.jpg
1130_R.jpg
案内板
1138_R.jpg
新町通の船鉾にやってきた
1141_R.jpg
流石に大勢の見物人で賑わっている
1143_R.jpg
提灯が金色に見える
1148_R.jpg
昨日はまだ、骨だけだったのに・・・
1149_R.jpg
舵まであって、良く出来ている
1150_R.jpg
独特な形で、かっこいい
1155_R.jpg
船鉾から、南下して行くと
1167_R.jpg
岩戸山がある
1164_R.jpg
なかなか立派な曳き山だ
1160_R.jpg
案内板
1168_R.jpg
高辻通を西に進む
1172_R.jpg
太子山がある
1175_R.jpg
立派な松が立っている
1178_R.jpg
京都駅から一番近い?ので、人も多い
1179_R.jpg
案内板
1181_R.jpg
油小路通を上がると薄暗い提灯が見える
1185_R.jpg
変な加工をしてる訳ではなく、ほんとにこの暗さだ
1187_R.jpg
ぜんぜん写らん
1189_R.jpg
おもっきり上げてこの程度
1192_R.jpg
仕方なくストロボ使用
1193_R.jpg
調度品は立派だったが、ほとんど人が居なかった
1199_R.jpg
流石にもう時間がヤバカッた、21時を廻っている
1201_R.jpg
ほぼ最終の新幹線で横浜に戻った

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント