洲崎第一砲台付属陣地

今回は洲崎第一砲台には触れずに、そのすぐ側にある付属壕のみに行ってきた
洲崎第一砲台は、砲塔砲台の基部がターレットごと残っている全国でも稀な遺構である
しかし、現在は高級別荘地として分譲された住宅の一部となり、一般人の立ち入りは不可能になってしまっている。
数年前までは開口していた唯一の穴も、現在はがっちり扉を作って、施錠されている。
これはもはや、不可能物件と言えるだろう、破壊されるよりはマシだけど。
DSC08848_R_201709112229224ab.jpg
唯一の入り口は、がっちりガードされている、地権者も良くここまでやった物だ。
DSC08849_R_20170911222923776.jpg
早速付属陣地に向かう
DSC08851_R_20170911222925dea.jpg
以前は壕を利用していた人が居たようで、近代の電線及び電灯が壕内にある(こっちはダミー壕)
DSC08852_R_20170911222926f14.jpg
では本当の壕口に入って行こう
DSC08853_R_20170911231724104.jpg
陸軍ならではの、すれ違いの困難な狭い通路
DSC08854_R_20170911231725a4c.jpg
緩やかに曲がった辺りにある、左側のくぼみ
DSC08856_R_20170911231727474.jpg
水槽だろう、掘り下げた形は、珍しい物だ
DSC08857_R_201709112317280d0.jpg
右側の枝工にずりが積み上げられている、この先はL字に曲がって行き止まり
DSC08858_R_20170911231730d75.jpg
本坑を進む
DSC08859_R_20170911231731bb4.jpg
塩ビパイプの電線があちこち邪魔くさい
DSC08860_R_201709122251074b1.jpg
壕内にいきなり現れるゴツイ電柱、以前はこんな物無かった、建物の基礎として打ち込んだ杭だろう
DSC08861_R_20170912225108611.jpg
電灯はここまで付いていた
DSC08862_R_20170912225110406.jpg
先行したのださんに追いつく
DSC08863_R_20170912225111815.jpg
あえてこの部分は後回し
DSC08865_R_20170912225112a0c.jpg
とりあえず最奥部を見に行く
DSC08866_R_20170912225113409.jpg
当時は外部に接続していたのだろう、土砂が流入して塞がっていた
DSC08869_R_20170912230954a5e.jpg
途中で無視して来た、二段階式の縦穴に戻ってきた、のださんは1段目の踊り場に立っている
DSC08870_R_20170912230956036.jpg
上に伸びる坑道、以前は梯子が掛かっていたのだろう溝がある、しかし手が届かない、無理だ!
DSC08872_R_20170912234229af8.jpg
入り口近くの水槽で、風呂に入るカッコウをするのださん、小森さんナイス!
DSC08874_R_20170912234230e39.jpg
中腰になると、よけいあかん事をしているみたいに見える
DSC08904_R_20170912234231cbd.jpg
降りてきて、みんなで梯子があればな~とぼやく
DSCN0297_R.jpg
とのさんが軽く、「あるよ梯子、2mなら」って
DSC08875_R_2017091223491009d.jpg
これは戻るっきゃ無い!
DSCN0300_R.jpg
ひったくる様に抱えて動き出す人々
DSCN0306_R.jpg
さっそく梯子で1段目に登る
DSCN0307_R.jpg
よいしょっと方向を変えて2段めに掛けなおす、ちょっと短いが何とかなる
DSCN0310_R.jpg
やっとこの上に登る事ができた
DSC08878_R_20170912235659c44.jpg
後は階段を登るだけ
DSC08881_R_20170912235701681.jpg
振り向くと反対側に1mほどの堀込みがある、恐らく上側から掘ってきて、高さが合わず、無理矢理ここで下に掘って接続させたのだろう
DSC08883_R_20170912235702ba8.jpg
一段が30cm近い階段を登って行く
DSC08886_R_20170912235703206.jpg
おや、見たくない物が見える
DSC08893_R_20170912235704323.jpg
まさかの閉鎖
DSC08890_R_20170913000322aa2.jpg
仕方なく戻る事にする
DSC08892_R_20170913000323b3a.jpg
壁には年代不詳の何かを取り付けていた金属片がある
DSC08894_R_20170913000324154.jpg
下を観た所、掘り込みの様子がわかる
DSCN0337_R_2017091300032557d.jpg
降りるとしよう
DSC08896_R_20170913000739ac4.jpg
入れ替わりにマッキーが登る
DSC08898_R_201709130007419b3.jpg
総軍さんもマッピングに登って行く
DSC08901_R_2017091300074217b.jpg
そして登りきった所で梯子が回収される
DSCN0336_R.jpg
立ち尽くす総軍は、何を思う?(その後彼を見た人はいないとか?)
DSC08902_R_201709130012165e0.jpg
二人を残し、撤収して行くパパさん
DSC08903_R_201709130012185e8.jpg
今日は初めっから居なかった事にしようと、口々につぶやきながら壕を出る
DSCN0369_R.jpg
さらば総軍、まっきー!おしあわせに。

ちなみに上部の板塀の向こう側はこうなっている
DSC05945_R_20170913001713154.jpg
以前に斜面に見つけた壕口
DSC05947_R.jpg
今回の壕と似たような水槽がある
DSC05948_R_20170913001717867.jpg
そして閉塞、通過した訳では無いが、十中八九ここで間違いないだろう
現在この壕口は、住宅に飲まれ、扉で閉鎖されているので入れない


マッキーまた画像借りるよ~次も借りるよ~人の目線は面白い!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
改めて思い返してみても、爆笑の州の崎でしたねぇ(^ー^)
ちなみに、例の文献によれば2門配置されたような記述でしたが、どっかにノコッいるのか、はたまた住宅の下なのか?
付近の山に観測所なんかも残ってそうな気がしますね。(^○^)

ネコさん

おばんです!
楽しかったですね、大勢での探索も。
二門とは、連装砲って事ですかね・?

観測所有りますよ下記ページ

http://tateyamals.blogspot.jp/2013/08/68193.html

に載ってます、三ヶ所あったみたいですね~

腹減ったぁ~(;´Д`)早く迎えに来てーっ

今回も大変お疲れ様です。
やっぱりハシゴ無いと、どーにも降りれません…
三等兵先生と一緒の穴生活…ソロソロ慣れてきました~f(^-^;
しかし、
食料が底をついて、蝙蝠やゲジゲジも食べ尽くしてしまい…
今朝、三等兵先生と最後のゲジゲジを半分こした所です…
なるべく早めに食料をお願いします。m(_ _)m


そうそう、当方の画像をご採用いただき大変光栄です(≧▽≦)
でも、あの画像だけは、モザイクをお願いします…つーか、アレ放送禁止っスか?f(^-^;

まё さん

まだ居たんですか?
そろそろ帰った方がいいですよ!
2週間後ぐらいには行きますから、元気で居て下さいね。

あの画像ってなんやろ?
コンビニでいけない雑誌見てるやつ?
民家の洗濯物覗き込んでるときのかな?
いっぱい有りすぎてわからへんよ!

No title

そっか・・・・連装砲かあ・・・・
こりゃあ、うっかり(^_^;)×2だもんね。
で、またまた観測所も・・・・だよね。
昨年、わざわざ自分で坂田山登ってみてきたあれが(笑)   まさにそうだよね。
何をすっとんきょーな事言ってんだろ俺・・・・
大変失礼しました。

しかし貼ってもらったアドレスみたら、コンクリートで覆われてたんですね。
こりゃーーー、知らんかった。

それと、最近のyakumoさんとまっきーのやりとりがうける!
コメントにうんこマークつけたり・・・・(爆)  毎度のぶっとびコメントが面白すぎですわ~~~~(-^〇^-)

ねこさん

こうゆうやりとりって、楽しいですよね!

ネコさんは短期間にあちこち大量に行ってるから混同してしまうんでしょうね
自分も結構ごっちゃになってしまいます。

次回の探索も楽しみですね!

♪私っし待ーつゎ、いつまでも待ーつわ(←古い?)

はい、「あの画像」については、ソレ全部ですv-426
ぁぁ…でもアレはまだバレてないっスね?(←変態ぢゃね?)
そーだヨーe-440

あと1っ週間ですか…
そろそろガムの味も薄くなってきました。待ち遠しいです~。
とりあえず、このガムはまだ味が多少あるので…三等兵先生へあげちゃおーと思います。
自分で言うのもナンですが…ボク、なんて優しい~んだろう。e-454

まっきー(゚∀゚)/まききё 様

残念なお知らせです、今週末は京都に行く事になり、救出に行けません。
その内誰か通行人が通るでしょう、五年以内ぐらいには?

彼と二人で空に向かって虹を作っていた写真は、モノが写ってる危険性からUPしませんから安心して下さい!

そうだ♩…✨(,,꒪꒫꒪,,)。京都行こう♩

今週末は京都…
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━っ!? そんなぁ…あと5年…5ねん...orz......

(↑の後ろで…↓)

三等兵先生が「あと5年。あと5年っん…あそーれ、あとごねん♪」(←踊りだしてます)
なぜかボクも「あと5年! あよいしょっ アトゴネン♪」

もーこーなったら、明日にでも三等兵先生と京都へ新婚旅行に行きます。ハシゴなんて要らないヨーダw
………あれ?ボク何かマズイ事言いました??
ともあれ、お気を付けて、どうか良い週末を。v(゚∀゚)v

さぁーて、ボク達は地下壕ラーメンv-373の時間です。

まっきー(゚∀゚)/まききё 様

がんばれ末期ー!
その内記事観て探索に行くやつがいるかも知れないから、希望はあるよ。
多足生物ラーメンは総軍さんが激しく拒否しそうだな~