野島公園から貝山地下壕プチ探索

DSC09098_R_201801202205568fb.jpg
第三工区の探索を終え、第四工区に行こうと思ったが、もうお腹いっぱいとの事で止めた
DSC09110_R_20180120220602945.jpg
それぞれ拾った小瓶たち
DSC09099_R_201801202205580b3.jpg
自分の拾ったブルーのビードロ、恐らく化粧品のビンだろう
DSC09108_R_20180120220600cd5.jpg
グリーンのビードロは生にんにく球と書いてある
DSC09112_R_201801202206037b6.jpg
あまり見かけない二品
DSC09107_R_20180120220558e7f.jpg
昭和18年8月の刻印のある部品を拾った
DSC09114_R_2018012022060451d.jpg
他にも薄く、「海軍中尉○○」と彫られていた、間違い無く旧海軍の遺物である
DSC09115_R_20180120222237757.jpg
有名な野島の掩体壕(海側)
DSC09117_R_20180120222238d30.jpg
ぬこ、野島はぬこが多い
DSC09121_R_201801202222405cd.jpg
近くにある弁天社
DSC09125_R_20180120222242eff.jpg
ここには海軍標柱が移設されている
DSC09126_R_201801202222420cd.jpg
掩体壕(陸側)は海側と貫通していて、行き来出来る
DSC09127_R_20180120225217afd.jpg
公園の遊具で遊ぶメンバー
DSC09129_R_20180120225219489.jpg
貝山上部第一壕に移動した
DSC09130_R_201801202252208a2.jpg
一点を見つめる一同
DSC09133_R_20180120225221fdd.jpg
この壕の名物となった
DSC09141_R_201801202252227e5.jpg
コウカイカの逆文字
DSC09147_R_20180120230130dfe.jpg
掘削途中の部屋
DSC09148_R_201801202301315d3.jpg
もう一つの代表的な部屋
DSC09144_R_20180120230129a79.jpg
いったい何に使っていた部屋なのだろう?
DSC09151_R_2018012023013264b.jpg
通路は海軍らしく、とても丁寧に作られている
DSC09152_R_20180120230135c3b.jpg
貝山第4工区に体力のある人だけ行く
DSC09155_R_20180120233540285.jpg
ショートカットのため、第2工区を抜けていく
DSC09156_R_20180120233541769.jpg
このコンクルート階段は戦時中のものだ
DSC09157_R_20180120233542577.jpg
ついでなので、少しだけすじ氏を案内する
DSC09160_R_20180120233543375.jpg
第二工区は見所が満載だが
DSC09163_R_20180120233545176.jpg
この総コンクリート製の廃車壕が一番のインパクトだろう
DSC09166_R_2018012023422401c.jpg
二つ目の階段
DSC09168_R_20180120234226c56.jpg
貝山第二はデカイ、この部屋だけでテニスコートぐらい有る
DSC09170_R_2018012023422635c.jpg
第四工区に突入する
DSC09172_R_201801202342280be.jpg
おトイレの跡
DSC09177_R_201801202342294ab.jpg
奇妙な床の通路DSC09174_R_2018012023484209d.jpg
電気もふんだんに引かれている待遇の良い壕だ
DSC09178_R_2018012023484449a.jpg
きちんとした部屋が多い
DSC09179_R_20180120234845928.jpg
通路も綺麗だ
DSC09180_R_20180120234846c96.jpg
そろそろ帰らねば研究会メンバーが外で待っている
DSC09183_R_20180120234848eb8.jpg
展望台から日産工場を観る
DSC09184_R_201801202348495b3.jpg
この茶色い屋根のかまぼこ型倉庫は、当時の格納庫である
DSC09186_R_201801202348517e0.jpg
もうすぐ日が暮れる、ここで解散となる

解散後、空母氏と二人で船越の海上自衛隊 自衛艦隊司令部の夜景を見に行った

DSC09190_R_201801210927401a8.jpg
着いた頃には丁度いい暗さになっていた
DSC09192_R_20180121092742963.jpg
掃海艇604「えのしま」、「ちちじま」と共に係留されている
DSC09198_R_20180121092743946.jpg
昔有った旧海軍のガントリークレーンの台座
DSC09208_R_2018012109274487c.jpg
荷物積み込み用の引込み線レール
DSC09211_R_20180121092746f76.jpg
積み込み用クレーンの台座
DSC09216_R_2018012109274778b.jpg
掃海艇母艦463「うらが」
DSC09224_R_201801210927495a2.jpg
潜水艦救難母艦405「ちよだ」
DSC09235_R_20180121092750505.jpg
YT-79 曳船260t型
DSC09238_R_20180121092752f42.jpg
引込み線の線路を歩きながら帰途に付く
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日の戦果楽しみにしてます!

本日はドタキャン申し訳ないです… 自分は微熱継続中であります💦
ところで第四工区は上げて無いんですね。 気になるなぁ~
船越の夜景良かったです!(^^)! 次回は吉倉桟橋も連れてってください♪

空母氏

無事、生きてましたか!
何だっけ、スピロヘータだっけ?
大変な病気になったらしいね、自分は全く病気と無縁な生活してるから、会社休めてうらやましい・・・
第四工区入っとるやん!最後の方にちっとだけ、おトイレんとこやん!
冬の間やったら夜景見ても、当日の内に帰れそうやね、今度おいでね~

No title

胃腸炎からの風邪です!!なんですかスピロヘーって( ゚д゚ )
間違えてました💦野島の第二工区ですね!崩れてしまったところです!

空母氏Ⅱ

ググればわかる!
野島第二工区は今回入って無いしね
もう二度と入れなくなってしまったから、もう撮り直しも出来ないから困ったな~

いずれちゃんとしたのを上げようと思いつつ、早五年・・・
次々に探索ネタが出てくるから書いてる暇が無いのと、広すぎて纏まらんのが実情なんよね~

ちなみに今日は大満足な成果でした!