FC2ブログ

京都祇園祭(前祭)2018 山鉾巡行その1

京都祇園祭に、宵山から回って、山鉾巡航まで観てきた
記事的に時系列に逆らうが、山鉾巡航の部分から始めてみる
719_R_20180718214709bb9.jpg
メインストリート、祇園四条から人と車が消えた山鉾巡航の朝
721_R_20180718214710c23.jpg
警察による交通規制で西洞院通から四条大橋は車両通行止め
723_R.jpg
人間はみな、ここに集まっていた
724_R_20180718214712cac.jpg
0900から始まる山鉾巡航、烏丸から長刀鉾が向かって来る
736_R_20180718223415a4c.jpg
1.長刀鉾。ビルとの対比で、どれだけデカイか分かるだろうか?
748_R.jpg
長刀鉾にのみ、生き稚児が載る、他の鉾には稚児人形が載っている
749_R.jpg
辻回しをしているのだが、下が見えないのでよく分からない
755_R.jpg
負けずに腕を伸ばすと、何とか見えた
760_R.jpg
三度の辻回しで、90度の方向転換を完了した
770_R.jpg



2.蟷螂山、文字通りカマキリを頭上に頂く山である
771_R_20180718231525c76.jpg
実はこのカマキリ、手足や羽が動いているのだ
773_R.jpg
山は軽いので、辻回しをせずともすんなり曲がって行く
775_R.jpg



3.霞天神山
777_R_20180718231529b59.jpg
担ぎ手が外国人に見えるのは、気のせいか?
779_R_20180718234006e31.jpg
4.油天神山
781_R.jpg
山はさくさく曲がって行く
785_R.jpg
5.函谷鉾
791_R_201807182340105d2.jpg
背が高いので、左右に揺れながら動いて来る
794_R_2018071823401105a.jpg
稚児人形と囃子方
797_R_2018071823401327a.jpg
辻回しは、辻(角)を回る為に竹をひいて、滑りやすくして90度山鉾を曲げる
799_R_20180718234014dd9.jpg
801_R.jpg
804_R.jpg
807_R.jpg
90度曲がったら川原町通を上がって行く
810_R.jpg



6.孟宗山
812_R.jpg
デカイカサが続く
817_R.jpg



7.綾傘鉾
821_R.jpg



8.白楽天山
830_R.jpg
9.鶏鉾
835_R.jpg
837_R.jpg
840_R_20180719232836165.jpg
重い鉾では、11トンもある。それを人力で曲げて引っ張って行くのだ。
843_R.jpg



10.太子山
846_R.jpg
11.伯牙山
849_R.jpg
松の高さがスゴイ
851_R_2018071923423399d.jpg
12.芦刈山
853_R.jpg
856_R.jpg
巡行は山鉾だけでなく、保存されている道具類まで展示の一部



857_R_20180719234236023.jpg
いよいよ後半戦だ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント