太田山地下壕

太田山(地下壕と高射砲陣地)の遺構を探しに行く
木更津市立・金のすず博物館の山の下に壕はあるが、高射砲陣地は不明。
2時間分が記事を保存ボタンを押した瞬間に消滅、かなり間引く事にする
DSC09906_R_20130217201509.jpg壕の入り口一つ目
DSC09907_R_20130217201511.jpg二つ目
DSC00001_R.jpg一つ目の奥から
DSC00002_R.jpg
DSC00004_R.jpg
DSC00006_R.jpg壕内はずるずるにぬかるんでいる
DSC00007_R.jpg二つ目の壕口
DSC09987_R.jpgDSC09988_R.jpg横坑入り口
DSC09990_R.jpg本坑より一回り小さいが良い作りだ
DSC09991_R.jpg一つ目の本坑
DSC09992_R.jpg通風孔
DSC09993_R.jpg一つ目最深部
DSC09995_R.jpgその手前の横坑
DSC09996_R.jpg結構来訪者は居るようだ、靴跡が沢山ある
DSC09997_R.jpg二つ目の通路に出た、ここの通風孔は汚い
DSC09999_R.jpg足元も汚い
DSC09892_R.jpg二つ目の最深部
DSC09882_R.jpg外から見えない三つ目の入り口
DSC09883_R_20130217210639.jpg三つ目は入り口のみで、左に曲がって四つ目に接続している
DSC09885_R.jpg床が見える所がある、床は煉瓦の様だ
DSC09904_R_20130217211237.jpg天井に金具が付いている
CIMG0604_R.jpg壁面上の方にも何かを着けていた跡が
CIMG0606_R.jpg床にも何かを設置していた跡がある
CIMG0607_R.jpg壁面下の方にもある
CIMG0598_R.jpg四つ目壕口付近、レトロな物が多い
CIMG0599_R.jpg水車のような物
CIMG0600_R.jpg糸車のような物
CIMG0602_R.jpg荷車の足だけ?
DSC09899_R.jpg横坑の位置はずれている
DSC09898_R.jpg天井の通風孔は全て塞がっている
DSC09903_R_20130217212708.jpg四つ目
DSC09902_R_20130217212707.jpg最深部
CIMG0610_R.jpg壕を出る
DSC09909_R_20130217213619.jpg太田山の西側の道沿い、木更津幼稚園の直下に穴発見
DSC09917_R_20130217213620.jpgこの倉庫の裏に壕がある
DSC09918_R.jpgきれいな形の素掘り壕
DSC09919_R.jpg入り口付近の掘り込み
DSC09923_R_20130217214147.jpgこの柵の奥にも壕が見える
DSC09908_R_20130217214142.jpg隣のラーメン屋にも壕が見える
DSC09910_R_20130217214143.jpg店裏の壕口
DSC09912_R.jpg小振りだが、コンクリート製
DSC09911_R_20130217214144.jpg駐車場側の壕口
DSC09913_R.jpg笹が投げ込まれている
DSC09914_R_20130217214715.jpgこちらもきれいに掘ってある
DSC09915_R.jpgこの柱は上の木更津幼稚園を支える柱
DSC09916_R_20130217214718.jpgさぁ帰ろう



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント