茂原海軍航空隊 掩体壕 その1

茂原海軍航空隊の掩体壕は戦跡としては、かなり有名なので、薀蓄は書かない。
この記事は大分前に(22年ぐらい)に訪れた時の物だ。
これだけの数の有蓋掩体壕は滅多に見れる物ではない、しかしその殆んどは個人邸、田畑の中に
ある物なので、近くの人に断りを入れておけば、ほとんど見せてくれる。
一番大きな物は中攻用のだが、茂原市の史跡に認定されて案内板が立てられている。
探索時には詳しいサイトを参考にして探索を行ったのだが、サイト宛に使用許可を打診したのだが、
返事がまだ貰えていない、取り合えずお借りするので、支障がある様ならご連絡下さい。
UPと入れ違いに管理人様から許可をいただきました。
とゆう訳で下の地図をベースに紹介して行くのだが、若干加筆する。(位置が合わない物がある)
まず、アジ暦資料を少し貼る
飛行場地区_R飛行場地区
茂原砲台位置略図_R茂原砲台位置略図
茂原電探位置略図_R茂原電探位置略図(現在の茂原公園)
1996年3月31日 茂原市教育委員会発行(第252空)茂原海軍航空隊調査報告書_Rメインマップ、この番号に沿って紹介して行く(①⑪が加筆、左下の①は宅地化で無くなった)
ひらがなは過去に在り、今は無いものだそうだ。
DSC09525_R_20130221205745.jpg近くの公園に落ちていたSL
DSC09526_R_20130221205746.jpg掩体壕①
DSC09527_R_20130221205748.jpg(か)の所に現存している
DSC09529_R_20130221205749.jpg留守のようで、外観のみ
DSC08553_R_20130221211350.jpg掩体壕②
DSC08555_R_20130221211352.jpg前面部、
DSC08556_R_20130221211354.jpg人物比
DSC08565_R_20130221211355.jpg後ろ側
DSC08559_R_20130221212111.jpg天井には石が混じっている
DSC08560_R_20130221212113.jpg入り口から見上げる
DSC08562_R_20130221212114.jpg後側内部から
DSC08566_R_20130221212116.jpg中は完全にゴミ捨て場
DSC08567_R_20130221212550.jpg外観、上の方
DSC08569_R_20130221212551.jpg外観、下の方
DSC08568_R_20130221212831.jpg取り合えず登る
DSC09533_R.jpg掩体壕③
DSC09535_R_20130221213319.jpg掩体内部
DSC09536_R.jpg内部端の方
DSC08599_R_20130221213455.jpg案内板
DSC08604_R_20130221213456.jpg登って見た
DSC08607_R.jpg内部から外部を見る
DSC09556_R_20130221214228.jpg掩体壕④、時期が悪く、外観が分からない
DSC09557_R_20130221214229.jpg雑木林から近寄る
DSC09558_R.jpg個人邸の車庫になっていた
DSC09576_R.jpg掩体壕⑤左と、掩体壕⑥右は並んでいる
DSC09575_R.jpg掩体壕⑤に近寄る
DSC09571_R.jpg後方、人物比
DSC09567_R_20130221215016.jpg中央にコンクリートが塗られ、車庫になっている様だ
DSC09566_R_20130221215015.jpg前方、人物比
DSC09569_R_20130221215717.jpg天井
DSC09570_R_20130221215718.jpg入り口方向
DSC09572_R.jpgなんかここだけスゴイ茂っている
DSC08571_R_20130221220041.jpg掩体壕⑥、道から見えるのは後ろ側
DSC08573_R_20130221220042.jpg回り込む
DSC08575_R.jpg以外と近寄りにくい
DSC08576_R_20130221220046.jpg後ろ側
DSC08578_R_20130221220047.jpg前方向
DSC08581_R.jpg
DSC08583_R_20130221220433.jpg茂原の掩体壕の天井には大きめの石が多い気がする

(お)の所には掩体自体は無いが、破壊時のコンクリート残骸らしき物が22年時点では伺えた。

次回後半⑦~まで




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

ご教授ありがとうございます。
そうさせていただきます。
また、気の向いた時につたないブログですが、見ていって下さい。