FC2ブログ

千葉 陸軍印旛飛行場 佐倉連隊遺構(なりゆきキャンプ)

今回の台風で、千葉県は多大な被害を受けたという
今回は印旛飛行場の遺構を見て、ついでに佐倉連隊の遺構郡を見に来たのだが、千葉のグループが気になり
多少なりの支援物資を買い込み、突発的に慰問に訪れる事にした。
DSC08354_R_20190915202612728.jpg
千葉ニュータウンにある印旛飛行場唯一の遺構、無蓋掩体壕(天井の無い掩体壕)
DSC08357_R_20190915202613807.jpg
概要
DSC08358_R_201909152026147f0.jpg
滑走路は2000X30のが3本あったが、もはや判別不能
DSC08359_R_20190915202615f25.jpg
掩体壕の外径が20m高さ3mという。零戦の幅が9mとすれば、ほぼぎりぎり収まる
DSC08362_R_20190915202618ce4.jpg
パノラマを縮めてみた
DSC08364_R_20190915205953297.jpg
高さはせいぜい1.5m。上部の土が風雨で内側に流れ込んで現状になっているようだ
DSC08366_R_201909152059551e2.jpg
横から後にかけて、上に盛るために掘ったのか、地面がえぐれている
DSC08369_R_20190915205956b8a.jpg
縮めて見るとよく判る
DSC08370_R_201909152059589dc.jpg
実際に無蓋掩体壕を見たのは初めてだった、有蓋掩体だと壊すのに大変なので残る事もあるが、安易に破壊できる無蓋掩体壕は、ほとんど国内に残っていないだろう。
DSC08374_R_201909152120110f7.jpg
マナーを守って見学して下さい!
DSC08376_R_20190915212013751.jpg
佐倉城址に佐倉連隊の遺構を見に行った(何回目だか知らんが)
DSC08377_R_2019091521201482a.jpg
駐車場裏手の藪の奥に見えない様にひっそりとある
DSC08379_R_201909152120167d0.jpg
知らなきゃ見つけられない所に、寄り添って置かれている
DSC08382_R_20190915212017625.jpg
園内は台風の影響で、おびただしい倒木が有り、正規のルートが通行止めになっている場所が有る
DSC08386_R_2019091521201978c.jpg
一番有名な遺構がこれだろう
DSC08388_R_2019091521202211e.jpg
結構急な階段
DSC08387_R_2019091521202453c.jpg
変わった構造の階段だった
DSC08401_R_20190915214052832.jpg
前に来た時は、この案内板は無かった
DSC08400_R_20190915214050a53.jpg
無残にも、倒木がめり込んでいる
DSC08398_R_2019091521404898b.jpg
上手く直して欲しいものだ
DSC08392_R_20190915214739ffe.jpg
ここからもう少し奥に入ると
DSC08391_R_201909152147371e5.jpg
弾薬庫の跡がある
DSC08395_R_20190915214740234.jpg
コンクリート塀の一部
DSC08396_R_20190915214744c83.jpg
どんな建物だったのだろう
DSC08404_R_201909152147455e9.jpg
から堀、
DSC08405_R_20190915214746816.jpg
この中に防空壕として使われた壕がある
位置は不特定
DSC08410_R_201909161718286d2.jpg
変わった色のにゃんこがいた
DSC08412_R_20190916171829526.jpg
黒猫かわいい
DSC08413_R_201909161718315c4.jpg
DSC08414_R_20190916171832882.jpg
ただの原っぱでしかない
DSC08415_R_201909161718330d1.jpg
駐車場から散策路に入ってすぐ近くにある遺構
DSC08416_R_201909161718353b4.jpg
結構な個室の数が並んでいる
DSC08421_R_201909161718377ea.jpg
ここが入り口だが、入り難そうだ
DSC08418_R_2019091617183866e.jpg
かなり狭い個室だったようだ
DSC08422_R_2019091617281561a.jpg
公園内にはこの様な標柱が多数有るのだが
DSC08423_R_20190916172816d85.jpg
厚生省のものだ
細かい遺構は以前に上げているので、時間も無いしパスする

IMG_6285_R.jpg
現地メンバーと連絡を取り、急遽湖畔に集まる
IMG_6288_R.jpg
とりあえず火を起こし、設営準備をした
IMG_6289_R.jpg
月が昇ってくる、今夜は満月のお月見
IMG_6294_R.jpg
ロケーションは最高
DSC08435_R_2019091617462721d.jpg
全ての準備が整った頃
DSC08437_R_20190916174628011.jpg
ヤクザなベンツがやって来た
DSC08444_R_2019091617462919b.jpg
急な事で3人だけのキャンプとなった
IMG_6296_R.jpg
今回のメインディッシュ、秋刀魚
IMG_6300_R.jpg
炭焼き秋刀魚は、結構ありだ!
IMG_6301_R.jpg
肉も焼く
IMG_6307_R.jpg
タコさんウインナー
IMG_6310_R.jpg
初の試み、ホイル焼
IMG_6311_R.jpg
焼き時間が解らず、試行錯誤でまぁ成功
IMG_6318_R.jpg
ピザも焼く
IMG_6319_R.jpg
ベーコンはパパさんのおつまみ
IMG_6320 - コピー_R
ありとあらゆる救援物資をほぼ平らげた
IMG_6314_R.jpg
月の昇った深夜、就寝する
IMG_6324_R.jpg
朝日が昇った
IMG_6321_R.jpg
パパさん爆酔中
IMG_6322_R.jpg
ねこさんは既に4時ごろから起きている
IMG_6328_R.jpg
とりあえずコーヒーなどを沸かす
IMG_6330_R.jpg
自分は餃子を
IMG_6331_R.jpg
ねこさんはチャーハンを作る、パパさんは?
IMG_6333_R.jpg
天気予報を裏切りピーカン
IMG_6334_R.jpg
とっとと後片付けをして
IMG_6335_R.jpg
撤収する、二人は家の作業があるのだ
IMG_6336_R.jpg
そしてまたここで、自分のちょっとだけ我侭が炸裂する
DSC08472_R_201909161819003d4.jpg
帰りたい二人を説き伏せ、通り道に近い戦跡に寄り道する
DSC08452_R_201909161818583f7.jpg
とてつもない小さな穴から突入するパパさん
DSC08450_R_201909161823494d6.jpg
なんとこの壕は支保抗がそっくり残っている
DSC08454_R_2019091618235093c.jpg
長くやってはいるが、こんなのは始めて見た
DSC08456_R_201909161823502f6.jpg
この壕は、街道を狙う速射砲陣地のようだ
DSC08459_R_20190916182355b0f.jpg
背後に弾薬庫がある
DSC08457_R_20190916182353bad.jpg
この場所の土質が悪く、ボロボロと崩れやすい
DSC08466_R_2019091618235635f.jpg
入り口は外部からの土の流入で狭くなってしまっていた
DSC08474_R_20190916182357787.jpg
少し離れた場所にも大き目の穴があったが、奥に壁が見えているから防空壕だろう
IMG_6337_R.jpg
コンビニで解散しておのおの帰路に発つ
IMG_6338_R.jpg
昼間の湾岸を流しながら横浜に帰った
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

毎度遠方からはるばるお疲れさまでした。
それと、今回は買い出し準備、その他諸々
すんませんでしたね。
台風被害の修繕はなんとかなりましたんで、
次回はいよいよ待ちにまった本番といきましょう。  さて…今年は何が出るか楽しみですな( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

ねこさん

無理に押しかけてすいませんでしたね!
おかげでいい物が見れました、あの支保抗は戦跡をやっている人なら一度は見たい代物ですからね!
ねこさんは頑張りすぎですから、たまには少し楽をして下さいね。
次回もよろしくお願いします!

No title

コンクリート製の支保工でしょうか⁉
梁、柱の接合方法が気になります、乗っかってるだけじゃないですよね⁉
しかしこんなものまだ残ってるんですね!スゴイ

空母氏

さすがプロやな?ひと目で見抜くとは!
この壕は、殆どの部分がもろい土で、恐らく支保を抜いたら崩れてしまうから、盗まれずに残ったと思う。
上を見たら、みっちり土が乗っかってとても抜ける状態では無かった。
見て解るように、ボルトも針金も止め具はいっさい使ってない、不思議な構造をしている。
陣地としては、国内唯一かも知れないね?

No title

コンクリでほぞ加工ですかね⁉ 是非見てみたいです! 
あっそういえば観艦式全部ハズレました(;´д`)トホホ…

空母氏

それしかないだろうね?意外に細いし。
観艦式は過去最高倍率だとか、当たらんね。
自分は通常の停泊中艦船の見学とツアー船で通過する所だけ見ようかと思ってる。