FC2ブログ

和田10cmカノン砲台(観測所付き)

#1051776_R
和田にパパさんとやって来た
#1038848_R
和田に来たらにゃんこ遊び
#1066304_R
パパさんに憑いて山に入る
#1077760_R
パパさんが在らぬ方向に向かっている間に現地到着
#1086976_R
パパさんが戻ってきた、きっとト〇レだろう
#1096768_R
唯一の侵入口はこの砲室のみ
#1099520_R
這いつくばって、ドロドロになって侵入する
#1115584_R
立派なコンクリートの砲室
#1132416_R 
左側に砲身を固定する切り欠きがある
#1112576_R
天井の砲を吊り下げる為のフック
#1122304_R
砲室の後半は素掘りである
#1137600_R
パパさんが下りて来た、こんな所に入るだなんて、ガチな人だ
#1156160_R
砲室の後ろには、坑道が伸びる
#1159680_R
パパさんも入ってきた
#1166208_R
さて、行ってみようか
#1176320_R
天井にはかわいいのがびっしり
#1179136_R
左の分岐は後回しで奥に行く
#1182080_R
ここだけ何故か広くなっている、生息室代わりだろうか?
#1184128_R
右手前には弾薬庫と思しき部屋がある
#1186176_R
左にも分岐がある
#1190848_R
足元には釘が多数落ちている
#1196160_R
少し膨らんだ所のある通路
#1201152_R
奥は掘りかけで終わっている
#1206208_R
メイン通路に戻る
#1208640_R
ここで角度を変えている
#1210944_R
崩落が少なく、歩きやすい壕床
#1217856_R
先は掘削途中か、行き止まりだった
#1220800_R
天井の釘、チーフなのか、電線用なのか?
#1223232_R
引き返す
#1226304_R
左が入って来た砲室、右の最初に行かなかった方へ行く
#1229376_R
この辺は少しガレている
#1232320_R
測量ミスによる、歪な接続部
#1236864_R
本来は右のこっちに掘るはずだった
#1240448_R
振り返り、二本の通路を高さ方向をねじ曲げて繋いでいるのがわかる
#1244288_R
いきなりつぼまる通路
#1250560_R
肩幅程度になる
#1252736_R
左へゆるく曲がる
#1255488_R
登り加減に進む
#1258048_R
振り返る
#1265024_R
パパさんがいるのが今来た通路
#1271616_R
先に進む
#1278336_R
コンクリートの部屋が現れた
#1281088_R
天井の通気口
#1283968_R
10cmカノン砲の観測室
#1285760_R
横にある計算室
#1289920_R
銃眼ではなく、観測窓
#1301568_R
銃弾が飛び込まない様に、段々が付いている
#1294592_R
電気配線の為の配管
#2050944_R
戻る途中、パパさんと遭遇した
#2053120_R
人物比がてら憑いていく
#2055104_R
#2057152_R
あっちフラフラこっちフラフラ
#2061824_R
ここまでは普通の高さだが
#2063872_R
こんな高さは人物比が無いと伝わらない
#2073536_R
観測室も、パパさんが立つと駅のトイレに見えるとか?
#2076800_R
色素の薄いサワガニ
#2080448_R
さて帰ろう
#2086144_R
砲室に戻って来た
#2097664_R
またここから出るのか・・・
#2102784_R
パパさんを残し、観測窓を外から探す
#2109248_R
観測窓を発見
#2114304_R
少し掃除する
#2123584_R
電気配線の穴が開いている
#2118272_R
中を覗く
#2127680_R
無理やり入ろうとするパパさん、ガチな人だ
#2131584_R
あきらめた所で探索終了
#2143232_R
道中でいくつか井戸状の物を見かけたが、関連は不明

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント