震洋飯沼基地 その他遺構

千葉県銚子市に残る遺構を「千葉県の戦争遺跡をあるく」を見ながら周って見た。
銚子市は千葉県の突端にあるので、米軍上陸予想地点から若干外れているため
空襲関連は有るが、基地関連は殆んど無い、銚子駅の周辺のみまわってみた。
まずは、飯沼基地の震洋格納壕を見る
DSC00859_R.jpg某水産加工会社の敷地内にあるので許可を取る
DSC00864_R_20130313215116.jpg天井に碍子が残っている、水没なのか水産会社使用中なのか不明
DSC00863_R.jpg図面を見ると6本の壕があり、2本づつ奥で繋がっている
DSC00860_R.jpgもう一つの壕
DSC00868_R_20130313215118.jpgこちらも同様
DSC00870_R_20130313220849.jpg奥に何かありそうな気がする、市の説明では壕は2本のみだが
DSC00871_R_20130313220850.jpgあった、三本目
DSC00847_R.jpg戦災復興記念碑
DSC00849_R.jpg碑文
DSC00850_R.jpg記念碑から歩いてすぐの所にある、銚子空襲時の臨時病院
DSC00851_R.jpg戦後、銚子市公正市民館となる
DSC00852_R.jpg大正13年に公正会館として建造
DSC00853_R.jpgコンクリート作りの為、焼け残り臨時病院になる
DSC00854_R.jpg減税は中央コミニュティセンター
DSC00855_R.jpg飯沼観音を見に行く
DSC00856_R.jpg観音の台座に機銃痕があるそうだ
DSC00857_R.jpg大仏発見
DSC00858_R.jpg大仏?観音?



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント