由良要塞 加太地区 深山第一砲台 (深夜)

和歌山での活動日1日目は深山第一、第二、第三砲台と周り、次いで友ヶ島に渡った。
本来そのまま、鈴鹿に戻るつもりだったが、天候により船の終わり時間が早まり、半分も
周る事が出来なかった。
せっかく来たので、tonotama氏に頼み、次の日も友ヶ島に行く事にした。
とゆうわけで、余った時間を深夜の砲台探索とシャレこんだ。
まぁ、行くのも朝行った深山第一砲台なのだが、朝と夜とでは違った趣がある。
DSC09057_R.jpg真っ暗な砲台への道を歩き、掩蔽部に到着
DSC09063_R_20130315221743.jpg実は夜間撮影はこの時が実質初めてである、どう撮って良いものか分からない
DSC09065_R_20130315221745.jpgライトで昼間の様に明るくする事は簡単なのだが、それではつまらないので、試行錯誤する
DSC09071_R_20130315221746.jpg掩蔽部の中は同じ様なものだが・・・
DSC09072_R_20130315221748.jpgライト照度を変えて照らす角度を変えるだけで、変った絵になる
DSC09074_R_20130315222915.jpg少し慣れてきたかな?
DSC09075_R_20130315222917.jpg深夜の砲台は怖さは感じない、ただ静寂とシャッター音だけが掩蔽部に反響する
DSC09076_R_20130315222918.jpg同じ位置でも照射位置
DSC09077_R.jpg開放時間や照度など変えると面白い
DSC09078_R_20130315222921.jpgまぁ、素人ならでの楽しみなんだろうけどね!
DSC09081_R_20130315224536.jpgロービーム
DSC09082_R_20130315224537.jpgハイビーム
DSC09085_R_20130315224539.jpg次の掩蔽部に下りる
DSC09086_R_20130315224540.jpg老ビーム
DSC09087_R_20130315224542.jpg廃ビーム、なんか面白くなってきた
DSC09093_R_20130315225328.jpg煉瓦が市街地迷彩の様だ
DSC09096_R.jpg上を見上げると暗い夜空がある、何やってんだろうな、自分等はこんな時間に?
DSC09097_R_20130315225331.jpgさて、そろそろ最深部に
DSC09100_R.jpg振り返ってロービーム
DSC09102_R.jpgハイビーム
DSC09101_R.jpg同じ場所で消してみる
DSC09103_R.jpg明日も早いから帰るとするか!

tonotama氏の方が絵になってるので、見ていって下さい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント