fc2ブログ

伊豆半島探索 (横須賀海軍警備隊(桑原隊))

DSC09109_R_LI.jpg
子浦の妻良(めら)漁港に移動した
DSC09119_R_20210709211422918.jpg
横須賀海軍警備隊(桑原隊)がこの地に駐屯し、壕を掘ったらしい
DSC09110_R_20210709211416171.jpg
まずは漁港を軽く見て行く
DSC09117_R_202107092114210e3.jpg
蔦の絵になる倉庫だ
DSC09111_R_20210709211416fc4.jpg
早速壕があった
DSC09113_R_202107092114198a1.jpg
奥行きはあまり無いが、左に曲がっている
DSC09115_R_20210709211420edf.jpg
恐らく防空壕的な物だろう
DSC09120_R_20210709211423199.jpg
漁具の裏に穴がある
DSC09125_R_20210709211428073.jpg
入り口はコンクリートなのか、こんな地質なのか判然としない
DSC09126_R_202107092114265f8.jpg
中は水が溜まってしまっていた
DSC09127_R_20210709211431b6d.jpg
漁業関係者専用トンネル、壕を改造してトンネルにしたのでは?なんて事を想像してしまう
DSC09134_R_20210709214914c9a.jpg
三本掘られた壕の内、残っている壕に向かう。B級スポットとして知られる事になっている
DSC09135_R_20210709214916def.jpg
境内に入るとすぐに判る壕口
DSC09138_R_20210709214925c5e.jpg
さっさと突入する
DSC09139_R_20210709214919e65.jpg
入るなりクランクしている壕内、この壕には銃器や通信機を置いて使用する予定だった
DSC09140_R_20210709214920e9c.jpg
内部はそれなりに広く造られている
DSC09141_R_20210709214922ea6.jpg
左側にある小さく浅い部屋
DSC09143_R_20210709214924858.jpg
隣にある細長い部屋
DSC09146_R_20210709214925508.jpg
正面は行き止まり、左に曲がる
DSC09147_R_20210709214927a96.jpg
四角くしっかりとした造りだ
DSC09148_R_20210710222717238.jpg
通路左にまた、小さい部屋というか窪みというか
DSC09158_R_LI.jpg
先は突き当りの様だ
DSC09149_R_20210710222719789.jpg
首の無いお地蔵さんが多数
DSC09150_R_202107102227214b9.jpg
DSC09151_R_202107102227228e3.jpg
右手にやはり、掘削中のような窪みがある
DSC09152_R_20210710222724d84.jpg
DSC09153_R_20210710222725e3a.jpg
発破穴の様な物がある
DSC09157_R_LI.jpg
喜ぶ二人
DSC09159_R_20210710224049449.jpg
二人を置いて、先に外に出る
DSC09160_R_20210710224051fa7.jpg
じゃあね
DSC09162_R_20210710224052399.jpg
その隙に周りを探索する
DSC09163_R_20210710224054c0b.jpg
ん?
DSC09164_R_20210710224056dbb.jpg
微妙だ、祠か?
DSC09165_R_20210710224056d6d.jpg
ここの対岸に上陸用舟艇を隠した穴があるとの記述がある
DSC09170_R_20210710224058a6b.jpg
とりあえず対岸にやって来た
DSC09173_R_20210710224102800.jpg
行ける所まで行ってみる
DSC09171_R_20210710224106799.jpg
突き当りと思えば、穴がある
DSC09174_R_2021071023130861d.jpg
穴はなんと、電気が付き舗装されていた
DSC09175_R_2021071023131014a.jpg
広い空間に出た
DSC09176_R_20210710231311a78.jpg
小さな入り江になっていた干潮になると、ここから出て先に進めるのだろうか?
DSC09184_R_20210710231313b9d.jpg
穴から外を見ると、大小の穴が開いている、あれが舟艇を隠した穴かは判らない
DSC09186_R_20210710231315446.jpg
これ以上進めそうも無いので引き返す
DSC09187_R_20210710232309e2e.jpg
しかし、この立派過ぎる通路は何のため?
DSC09190_R_2021071023231181f.jpg
外に出てよく見ると、海食洞か、小さな穴が幾つかある
DSC09192_R_LI.jpg
遊んでいる内に潮が満ちて、途方に暮れる二人
DSC09193_R_LI.jpg
まずはとのさんがバチャンと
DSC09195_R_LI.jpg
続いて空母氏もザブンと
DSC09196_R_2021071023231891f.jpg
これだと言う確証は無いが、とりあえず穴はあった
DSC09198_R_LI.jpg
次の目的地に向かう
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント