fc2ブログ

米ヶ浜練習砲台(平和中央公園)

DSC09312_R_202107171143224ee.jpg
横須賀文化会館に車を停め、米ヶ浜砲台の工事終了状態を見に来た
DSC09313_R_2021071711432362f.jpg
駐車場から外回りに公園に向かうと、住宅の駐車場脇に移設だろう境界柱が並んでいる
DSC09314_R_20210717114328ff2.jpg
上(防六七)、下(防六六)
DSC09315_R_20210717114327c2e.jpg
公園入口右側の地下施設通気口らしき物
DSC09317_R_20210717114328af3.jpg
その先の陸軍所轄地標石
DSC09319_R_2021071711433011f.jpg
公園に一歩入ると、以前を知っている人なら驚くだろう
DSC09320_R_202107171143314f1.jpg
左側はともかく、右側はかなり豹変している
DSC09321_R_20210717114333b1c.jpg
道の線形等、かなり変わってしまったが、昔からある遺構は基本的に保存されている
DSC09322_R_20210717214946ab4.jpg
掩蔽部前面にあった柵は撤去されている、ここに28cm榴弾砲砲座があった
DSC09324_R_20210717214947e9e.jpg
左側は施錠されているが、中が見れるようになった
DSC09325_R_2021071721494929d.jpg
以前、管理人室として使われていた頃のパーテーション等は、撤去されている
DSC09326_R_20210717214951bc7.jpg
なぜ流し台だけ残したんだろう?
DSC09328_R_20210717214952dae.jpg
高級感を出したかったんだろうが、このアクリル板は見にくい
DSC09329_R_20210717214953e41.jpg
DSC09335_R_20210717220717be2.jpg
こちらは窓は残したものの、塞いでしまったDSC09331_R_20210717214957d58.jpg
DSC09332_R_20210717214958bb7.jpg
工事中に露出した地下遺構も、再度埋没されている
DSC09330_R_20210717214955e88.jpg
DSC09338_R_202107172207235b3.jpg
弾薬庫上の土塁に通気口の蓋があるが、後世のものらしい(管理室とトイレに転用したため)
DSC09336_R_20210717220719f1c.jpg
この辺の斜面には小菅煉瓦の桜マークが残っている煉瓦片がかなりあったが、ほぼ全て撤去された
DSC09337_R_202107172207219bc.jpg
壊れた東屋後も綺麗になった
DSC09339_R_20210717220723539.jpg
猿島が見える
DSC09340_R_202107172220360e8.jpg
DSC09349_R_20210717222044579.jpg
デッカーさんも移動した
DSC09346_R_20210717222043b01.jpg
この辺に新たに発掘された地下遺構があったが、位置を知らせる物も無い
DSC09344_R_20210717222041556.jpg
DSC09345_R_20210717222042ca6.jpg
懐かしいモニュメント、老朽化で取り壊された
DSC09341_R_20210717222037aba.jpg
新モニュメント
DSC09385_R_20210717222648a94.jpg
外周はコンクリートで作ったレンガ風に仕上げられているが
DSC09387_R_20210717222649e9c.jpg
小菅煉瓦を思わせる刻印が付与されている
DSC09389_R_20210717222651562.jpg
全てにではなく極一部なので、探して欲しい
DSC09342_R_20210717222039271.jpg
横須賀市立自然・人文博物館に向かう
DSC09353_R_202107172244006c8.jpg
DSC09355_R_20210717224402ec2.jpg
DSC09356_R_202107172244048a2.jpg
ちょうど催し物をやっていた(常設?)
DSC09357_R_20210717224405f69.jpg
DSC09358_R_20210717224406c54.jpg
DSC09359_R_20210717224408fe6.jpg
現在は盛り土され、地表が高くなっている
DSC09360_R_2021071722441045f.jpg
DSC09361_R_20210717224411956.jpg
横須賀文化会館外側からの標石のある登り口
DSC09362_R_20210717224412055.jpg
DSC09363_R_20210717224414a75.jpg
陸軍所轄地の標石が映っている
DSC09364_R_20210717225711113.jpg
昭和40年
DSC09365_R_2021071722571388a.jpg
上図の右側
DSC09366_R_202107172257156ad.jpg
DSC09367_R_202107172257209f9.jpg
DSC09369_R_202107172257197a5.jpg
DSC09370_R_20210717225724e9d.jpg
DSC09351_R_20210717231557028.jpg
写真、煙突横の階段は残っている
DSC09371_R_2021071723155878b.jpg
昭和39年図面
DSC09372_R_202107172316008c9.jpg
DSC09376_R_2021071723160258e.jpg
DSC09374_R_20210717231603d5e.jpg
コンクリートの柱状の物が幾つか見えるが、全て破壊された
DSC09380_R_202107172316055b6.jpg
カノン砲台の貴重な遺構だったと思われる
 DSC09381_R_2021071723160783f.jpg
DSC09382_R_20210717231607ae7.jpg
何らかの方法で、残して行って欲しい物だ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あらら、せっかく掘り出した掩蔽部は、完全に地中に眠ってしまったんですね…。
きれいに整備されたのはいいけど、ちょっと残念ですな(^^;

Re: No title

せっかく掘り出したのに、もったいないですよね!
せめてしっかりした場所を示して、案内看板を付けるとかして欲しかったです。