由良要塞 友ヶ島 第二砲台その2

前回に引き続き、友ヶ島第二砲台を紹介する。
DSC09192_R.jpgそれでは、弾薬庫通路に下りて行く、大阪湾のゴミが集まって打ち上げられている
DSC09191_R.jpg弾薬庫前でこんな出っ張った石を見る事があると思うが、これはクレーン基礎石で金属は盗られているのだ
DSC09193_R.jpg漆喰の塗られた弾薬庫
DSC09194_R.jpg天井の大穴
DSC09195_R.jpg見上げると、上の通路部天井のクレーンレールが見える
DSC09196_R.jpg入り口方向を振り返る
DSC09197_R.jpg明治砲台の地下式掩蔽部には、弾薬庫の上にはアーチ(目隠し)が架かり、生息部には無い事が多い
DSC09198_R.jpg二つ目の弾薬庫(ゴミだらけ)
DSC09199_R.jpg右側には1mほどの物置の様な物が続く
DSC09200_R.jpg見上げると、えらい下の方に居る気がする
DSC09201_R.jpg何かの台座?
DSC09202_R.jpg通常この形状は地下式掩蔽部の地上通風口部なのだが?
DSC09203_R.jpgゴミの下に部屋があるのか?
DSC09204_R.jpg三つ目の弾薬庫
DSC09205_R.jpg何故かベットがある
DSC09206_R.jpg入り口方向
DSC09208_R.jpg中央上にクレーン基礎が有るのが分かるだろうか?左の地上から砲弾を吊り下げ、左側の弾薬庫に収める回転式クレーンだ
DSC09209_R.jpg待望の崩落地点だ
DSC09210_R.jpgコンクリの塊がぶら下がっている、これは上に手すりとして付いていた鉄棒が土台のコンクリートごと剥がれ、通路上で垂れ下がっている物だ、下を通るのはちょっと引ける
DSC09211_R.jpg次の弾薬庫は風通しが良さそうだ
DSC09212_R.jpg反対側のアーチが引っこ抜けた部分
DSC09213_R.jpgレンガの色が違うのが分かるだろうか?通称焼きすぎレンガと言い、強度が高く後期になると殆んどこっちを使うそうだ
DSC09214_R.jpg前回登ったのが写真上の最上部(眺め最高!)
DSC09215_R.jpg戦艦の砲塔がひっくり返って、バーベットから抜け落ちた様な砲座部分
DSC09216_R.jpg写真中央の円筒形は弾薬庫の揚弾井(ようだんせい)だけが残っている
DSC09217_R.jpg瓦礫の上を飛び回る
DSC09218_R.jpgとのさんはくつろいでいる
DSC09219_R.jpgさっき居たのは奥の瓦礫の上、とのさんはまだくつろいでいる
DSC09220_R.jpg部屋があった様な部分、コンクリが塗られている
DSC09221_R.jpg第二海堡を思い出す、あそこも楽しい
DSC09222_R.jpg実は二人でずっと刻印を探していたのだが、見つかったのはこれ一つ
DSC09223_R.jpg奥に倒れた壁が見える
DSC09224_R.jpgまるで滑り台の様だ
DSC09225_R.jpg狭い隙間に潜り込む
DSC09226_R.jpg絶妙なバランスで積み重なっている、場所の寄っては触ると動く
DSC09227_R.jpg左上に浮いているのが、先に言った弾薬庫の揚弾井
DSC09228_R.jpg良く見ると天井は若干壊れている
DSC09229_R.jpgとのさんが天井を持ち上げる!なんか動いた様な気がする
DSC09230_R.jpg上に上がって前回見たトーチカに行く、庇付きで分厚そうだ
DSC09231_R.jpg銃眼前の謎の穴
DSC09232_R.jpg銃眼を覗き込む
DSC09233_R.jpg横を登り、回り込む
DSC09234_R.jpg実はトーチカは爆破されている
DSC09235_R.jpg隙間から覗き込んだ銃眼部内側
DSC09236_R.jpgしかし内側の遂道部は健在
DSC09238_R.jpg普通に抜けられる
DSC09239_R.jpg出口外側から
DSC09241_R.jpg出た所から、トーチカを見下ろす
DSC09240_R.jpg第二砲台を眼科に見下ろす、かなり楽しめた!

次は灯台及び第一砲台、また二部構成に成りそうな気がする

本題に関係無いが横須賀の横須賀海軍工廠造兵部 その3で紹介した工場群及びガントリークレーンの取り壊しが始まったとの774様からの情報で、早速見に行った。
DSC00001_R_20130324232324.jpgもはや壁しかない
DSC00003_R.jpgガントリー下は設備等、撤去済み
DSC00007_R_20130324232328.jpg隣が民間の稼動会社なので、後回しになっているのだろうが、足場は組んである
DSC00014_R_20130324232329.jpg無残なり

情報を下さった774様、有難うございます、出来る限りレポートして行きたいと思ってますので
情報をお持ちの方はこの物件以外でも、気軽に書き込んで下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント