fc2ブログ

銚子市 コンクリート遺構群 その8

DSC08540_R_202309072204120a5.jpg
このトーチカには補助施設と相互援護の機銃トーチカがある
DSC08541_R_20230908201514d4e.jpg
トーチカからほど近い所にある掩蔽部
DSC08542_R_2023090820151864e.jpg
よくもまぁこんな物を游さんは見付けたものだ
DSC08543_R_20230908201518b1b.jpg
落ちる様に滑り込んで行く
DSC08544_R_202309082015192e3.jpg
内部は結構綺麗なもんだ
DSC08545_R_202309082015224d7.jpg
L字に曲がった一部屋だけの掩蔽部
DSC08546_R_202309082015222e3.jpg
天井の電灯の傘
DSC08547_R_20230908201526e52.jpg
奥の方には通気口がある
DSC08548_R_202309082015265e4.jpg
奥から入り口方向を見る
DSC08550_R_20230908201526846.jpg
壁には棚でも付けていたのか、上下に二本づつ並行に鉄の棒が出ている
DSC08554_R_202309082033034c7.jpg
側面部にも棚の様な鉄棒が出ている
DSC08552_R_202309082015307f3.jpg
入口付近の天井には、電気配線の跡がある
DSC08555_R_20230908203306dc4.jpg
さて、登るのが大変だ
DSC08557_R_20230908203307c8c.jpg
機銃トーチカはさすがに少し離れている
DSC08558_R_202309082033108a3.jpg
ゆっくり歩いて10分弱で到着
DSC08559_R_202309082033107aa.jpg
早速入り口付近の清掃を始めるきへいさん
DSC08560_R_20230908204347bdf.jpg
先に入らせてもらう
DSC08562_R_202309082043504f6.jpg
入口から曲がらずにストレートに銃室なトーチカは珍しい
通常は入り口を攻撃されたら一撃で終わる事にならないように、L字に造る
DSC08566_R_20230908204358644.jpg
入口から撃たれたら即全滅だが、どっちみちそうなるのだから気にしなかったのか?
DSC08563_R_20230908204350fd2.jpg
天井の電灯傘
DSC08564_R_20230908204355cee.jpg
背面のベンチレーターは完全に埋まっている
DSC08568_R_20230908204358055.jpg
シンプルな銃眼、この地区は敵弾の飛び込み防止の段々を造る事をしない、急造トーチカが多い
DSC08570_R_20230908210255f52.jpg
銃眼は半分埋まっていて、急造らしくひび割れている
DSC08573_R_20230908210259930.jpg
入り口左側に棚か機材を取り付けたような跡がある
DSC08571_R_20230908210259613.jpg
入口上には、電路と思える穴が二つ
DSC08576_R_20230908210302e3d.jpg
表から見た銃眼部
DSC08582_R_20230908210302ddd.jpg
きへいさんが掃除する
DSC08583_R_2023090821030337d.jpg
すっかり中まで見える様になった
DSC08580_R_20230908215813f11.jpg
肉眼で無いと見えないだろうが、上部のベンチレーター開口部
DSC08579_R_20230908215810765.jpg
このブロックの探索終了
DSC08590_R_202309082158176da.jpg
帰り道に、行きに観た猫がまだいた
DSC08588_R_20230908215813976.jpg
もう一匹増えていた、お見送り嬉しい!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お疲れさまです。
秋も深まった頃にまた再開しましょう。
銚子も1日で回れないほど新規がたまってますよ(^^)

ねこさん

お疲れ様です!
この探索からそんなに新たな遺構が游さん達の努力で見つかっているんですね。
いつか見てみたいものです。
異常気象で10月に入ってからもスズメバチやマムシ等の活動もまだ活発だそうですから、メンバー共々、気を付けて探索して下さい。