fc2ブログ

鳴門要塞 行者ヶ獄(ぎょうしゃがだけ)砲台兵舎、付属弾薬庫 鳥取弾薬本庫?(糧食本庫、兵器修理所)

DSC09339_R_202310232036559bf.jpg
煉瓦構造物が見える、周りには瓦屋根が散乱している、兵舎跡だろう
DSC09340_R_20231023203658902.jpg
煉瓦塀の後ろに何かある
DSC09344_R_2023102320370230d.jpg
煉瓦にモルタルを塗った井戸のようだ
DSC09342_R_20231023203659e2e.jpg
四角い升もあるが、繋がっているのか?
DSC09345_R_202310232037026c7.jpg
道路の下にまた煉瓦遺構が見える
DSC09351_R_20231023203706bc6.jpg
結構横に長いおトイレだ
DSC09349_R_20231023203706a20.jpg
個室
DSC09348_R_20231023203706b04.jpg
小用
DSC09352_R_20231023205551dda.jpg
道に戻り少し下ると、今度は右側に付属弾薬庫の入り口が見えた
DSC09353_R_2023102320555540c.jpg
ここから見ると、無傷の建物に見える
DSC09354_R_20231023205555302.jpg
弾薬庫は石垣と土塁に囲まれている
DSC09355_R_202310232055579cd.jpg
内部は天井が落ちて荒れているが、全体的には良好だ
DSC09356_R_202310232056013dd.jpg
山側の石垣は低めだ
DSC09357_R_20231023205601af8.jpg
何故か山側の壁だけ崩れている
DSC09358_R_2023102320560131d.jpg
道路側と同じような構造だろう
DSC09359_R_202310232110236df.jpg
右の壁は悲惨だ
DSC09360_R_20231023211027eb6.jpg
弾薬庫、火薬庫の屋根は、爆発した時に爆風が上に抜ける様に壊れやすい木造になっている
DSC09362_R_20231023211027fd7.jpg
鬼瓦が落ちている
DSC09365_R_2023102321103149b.jpg
建物入り口の前に煉瓦が張ってある、ポーチの様に庇があったのだろうか
DSC09366_R_20231023211031f5f.jpg
床下の通風口
DSC09367_R_20231023211035744.jpg
山側の土塁の上にも石垣があった
DSC09364_R_202310232110271f9.jpg
さて、道に戻ろう
DSC09369_R_202310232133122e4.jpg
道路を更に下って行く
DSC09370_R_20231023213315fe4.jpg
道路の端に、下る道がある
DSC09372_R_2023102321331512b.jpg
下に何か見える、鳥取弾薬本庫だろうか?
DSC09374_R_2023102321331935c.jpg
粗い大きめの石垣
DSC09373_R_20231023213319cd5.jpg
土塁に沿って囲んでいる
DSC09376_R_20231023213319df8.jpg
なんか区画がすごい歪な形状をしている
DSC09377_R_20231023213321f9f.jpg
コンクリートと煉瓦の混じった壁?
DSC09379_R_20231023213324467.jpg
弾薬庫の基礎だろう
DSC09378_R_20231023213324a62.jpg
井戸かな?
DSC09381_R_20231023231007673.jpg
倒れた壁なのだろうか
DSC09384_R_202310232310114c4.jpg
人のブログを見ると、煉瓦アーチのある床下とかがあるはずなのだが、見当たらない
DSC09382_R_20231023231011c84.jpg
土塁とかをみると、場所に間違いは無さそうだが
DSC09387_R_20231023231012dcb.jpg
塊状の煉瓦
DSC09389_R_202310232310159b5.jpg
真夏でこんな状態では、見えない所も多い
DSC09388_R_20231023231015bab.jpg
平たい所は平たいのだが
DSC09393_R_20231023231018e12.jpg
もはや良く解らんのでここまでとする
DSC09394_R_20231023231019cc7.jpg
もしかしたらこれは糧食本庫、兵器修理所の遺構だったかも知れない
良く考えたら方向も違うようだ、機会があったら確認しに行きたいものだ。

DSC09416_R_20231024215405412.jpg
探索を終え、洲本に戻ると、素敵な夜景に出会った、S BRICK 旧鐘紡 工場跡赤レンガ倉庫だ
DSC09423_R_20231024215408053.jpg
美術館からリニューアルして複合施設になったようだ
DSC09421_R_202310242154089d7.jpg
DSC09430_R_202310242154121da.jpg
DSC09436_R_20231024215412868.jpg
DSC09426_R_20231024215412c88.jpg
DSC09441_R_20231024215413e9b.jpg
DSC09446_R_20231024215417261.jpg
夜中の赤煉瓦倉庫って、何処の土地でも良いものだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント