横須賀重砲兵連隊営門、陸軍病院

要塞砲兵第一連隊が明治二十三年に発足してから、何度か名称を変えている様だが
ここでは横須賀重砲兵連隊として、紹介する。
下町が海軍なら、坂本は陸軍といわれ、不入斗周辺は陸軍が浸透していた。
汐入町三丁目の「ちこく坂」は、外出した兵隊が駆け足で通ったので「ちこく坂」と言われる
現在の横須賀市立桜小学校、横須賀市立坂本中学校の所になる
CIMG1351_R.jpg良好は隣接し、校門は共同である
CIMG1352_R.jpgこの門が横須賀重砲兵連隊営門だ
CIMG1353_R.jpgまったく違和感無く校門として第二の門生を歩んでいる
CIMG1354_R.jpg新しい柵は、門柱をベルトで回して傷つけない様に、配慮されている
CIMG1355_R.jpg人の2倍程度の高さだ
CIMG1356_R.jpg横のレンガ塀も当時の物だ
CIMG1357_R.jpgほとんど読めない案内板
CIMG1358_R.jpg緩やかなアーチが分かるだろうか
流石に校内には立ち入らなかったので、kanレポートを参考に!
近くのはまゆう公園に向かう、ここには当時陸軍病院が建っていた
CIMG1359_R.jpgこの辺は戦後要らなくなったレンガを利用し壁や土台にしている旧家が何件か残っている
CIMG1360_R.jpg施設を壊した時のものだろう
CIMG1361_R.jpgはまゆう公園はサッカーグラウンドになっていて、外周フェンスに沿って陸軍柱がある
CIMG1363_R.jpgフェンスの内外、埋もれた物もある(公園整備時)
CIMG1365_R.jpg見つけた物を一つ1枚ずつ貼って行く
CIMG1366_R.jpg
CIMG1368_R.jpg
CIMG1371_R.jpg
CIMG1374_R.jpg
CIMG1375_R.jpg
CIMG1378_R.jpg
CIMG1380_R.jpg
CIMG1382_R.jpg一回りして、11本見つけたが、恐らくまだ何処かにあるだろう
県道26号を衣笠城址に向かって行くと、防空壕がある
DSC09370_R_20130525225251.jpgここにあるので、街道の防御陣地かもしれない
DSC09372_R_20130525225253.jpg気を付けて見ていると、バスからでも見る事が出来る
DSC09373_R_20130525225255.jpg街道沿いというと、自然とゴミだらけになる
DSC09375_R_20130525225257.jpg
DSC09376_R_20130525225259.jpg出入り口は複数ある
DSC09377_R_20130525225915.jpg最深部
DSC09378_R_20130525225917.jpg特に見るものは無い
更に県道を林方面に行くと、山科台交差点を過ぎてゆるいカーブの右側に、東京湾要塞地帯標がある
DSC09365_R_20130525230714.jpg東京湾要塞第・・・
DSC09366_R_20130525230716.jpg第一号
DSC09367_R_20130525230718.jpg海軍
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント