田浦火工工場地下壕(水雷部)

今回は、田浦火工工場地下壕の水雷部の方のレポートである。
曙機械株式会社と海上自衛隊横須賀造修補給所の裏にあるので、一般的に入れない。
DSC06201_convert_20121109223202.jpgこの裏山に位置するDSC02254_R.jpg自衛隊側の壕口(現在閉鎖)DSC02263_R.jpg戦後、何かの水槽として再利用される、T字型をしているDSC02265_R.jpgT字を右に見るDSC02264_R.jpg左に行って、水槽を乗り越える、隙間1m弱DSC02267_R.jpgこの辺の天井はしっかりしているDSC02268_R.jpg床がガレ始めるDSC02269_R.jpg中に進むと湿度が上がる、地層が面白いDSC02270_R.jpg通路の掘削は綺麗だDSC02271_R.jpg左に伸びる通路はクランクして、閉塞(外に向かって掘りかけ?)DSC02274_R.jpg10m弱の部屋が2本の坑道を挟んで、梯子状に5部屋ほどつづく、水没もあるDSC02276_R.jpg部屋の入り口の位置は、ばらばらだDSC02277_R.jpg通路に柱が残るDSC02278_R.jpg室内のみ湿度が高いDSC02280_R.jpg板が打ってあるDSC02281_R.jpg井戸の様な水貯めDSC02282_R.jpg壁に小さな棚が掘られるDSC02283_R.jpg上は柱を入れる穴DSC02285_R.jpgこの様に穴にコンクリで固定された梁が等間隔であるDSC02287_R.jpg落ちた梁DSC02286_R.jpg下に物入れか?凹みがあるDSC02288_R.jpg横に通路がある、珍しく碍子が残るDSC02289_R.jpg反対側に2つ開口部があるDSC02290_R.jpg斜めになっている部屋DSC02291_R.jpg5つ並んだ部屋の反対側の坑道に進むDSC02294_R.jpg左に湿度の高い掘りかけ通路DSC02295_R.jpg狭い部屋DSC06800_R.jpg通路を進むDSC06801_R.jpgベンチカット工法で掘削中の部屋DSC06802_R.jpg突き当りを右に行く、ブロック閉鎖DSC06803_R.jpg穴から覗く、なぜ緑色?DSC06804_R.jpg突き当たり左側ズリだらけ、終点DSC06748_R.jpg外に出て、廃線線路より曙を見るDSC06743_R.jpg天井にクレーンが残る物もDSC06741_R.jpg引込み線、廃線区画は防衛省管轄、一般立ち入り禁止
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント