第60周年記念行事海上自衛隊館山航空基地際その1

第60周年記念行事海上自衛隊館山航空基地(ヘリコプターフェスティバルIN TATEYAMA)に行って来た
天候も危ぶまれ、もしかしてヘリは飛ばないし、船も出ないなんて事になるのではと心配していたが杞憂だった
今回はネタバレを先にしよう、ヘリコプター体験搭乗の抽選に当たったが、なんと今回のコースは
ヘリ空母、護衛艦「ひゅうが」への着艦コースだった!
やってくれたぜ館空の末裔達!
まったく外部への前触れは無く、搭乗直前のブリーフィングまで知らされないサプライズイベントだった
沖合いに「ひゅうが」がいるのは事前に見て知っていたが、艦内見学用なのかと思っていた。
「ひゅうが」自体には幾度も乗艦しているが、ヘリで着艦出来る日が来るとは思わなかった。
DSC00301_R_201310062151065d4.jpgまずは、雨上がりの早朝にアクアラインに向かう
DSC00302_R.jpg海底トンネルを越えたが、千葉の空はどんよりとしている、
DSC00303_R_20131006215109e92.jpg濃霧に包まれる館山道、百里の悪夢が蘇る、またなのか?
DSC00304_R.jpg8時過ぎに現地到着、天候が回復して来た
DSC00305_R.jpg即座に駐車場に入れた
DSC00306_R.jpg駐車場には入れるが、まだ足止め状態だ
DSC00308_R_20131006220219987.jpg館山航空基地案内図
DSC00310_R_2013100622022198a.jpg
DSC00311_R_20131006220222fac.jpg
DSC00312_R.jpg暇なので展示機を見て回る、この基地は紹介済みなので軽く流す
DSC00313_R.jpg結局9時かっきりまで、釘付けだった(駐車場に入れるだけありがたい)
DSC00314_R_20131006220850a84.jpg関係各所から遅れてヘリが到着し出した
DSC00315_R_20131006220852d4e.jpg東京消防のつばめ
DSC00316_R_20131006220853451.jpg2枚テールが特徴のそよかぜ2
DSC00319_R.jpg展示場所へ着陸する
DSC00320_R_20131006221610ee5.jpg最後に到着した、海上保安庁のいぬわし
DSC00321_R_20131006221612b94.jpgいつの間にやら、客が増えている、そろそろ開場だ
DSC00323_R.jpg晴れ渡った空に期待が高まる
DSC00324_R_201310062238173df.jpg地上展示の準備がされる
DSC00326_R.jpg着いたばかりの、そゆかぜ2
DSC00327_R_20131006223821bcd.jpg地上展示は後でゆっくりと見るとして、ヘリの体験搭乗抽選会場に向かう
DSC00328_R.jpg格納庫では各種イベントが準備されている
DSC00329_R_20131006224344c3c.jpg護衛艦いしかわだったかな?
DSC00330_R_20131006224347bd3.jpgお土産屋も準備中
DSC00331_R_2013100622434940e.jpg抽選会の抽選券を配布1時間前から並ぶ(早くても遅くても確立は変わらんが、気分だ)
DSC00333_R_2013100622435114b.jpgあっとゆうまに後に長蛇の列
DSC00334_R_20131006225946c8f.jpg軍艦マーチとともに護衛艦いしかわが通り過ぎていく
DSC00335_R_2013100622594822d.jpg1時間後、無事運命のチケットを手に入れる

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント