英領オセアニア方面(と号券) 軍用手標

ガダルカナル島など太平洋島嶼部の占領地で使用されたが、現地では貨幣経済を必要としない部族社会であったため、実際に殆ど使用されなかったといわれている。
通貨単位はポンド、補助単位はシリングを使用
(頭記号:O・・・OCEANIAの略)
P1020330_R.jpg
P1020331_R.jpg
と号:1/2シリング(58mmX120mm)発行:昭和17年(枚数: 9,600,000枚)
P1020332_R.jpg
P1020333_R.jpg
と号:1シリング(67mmX140mm)発行:昭和17年(枚数:10,400,000枚)
P1020336_R.jpg
P1020337_R.jpg
と号:1ポンド(77mmX160mm)発行:昭和17年(枚数:3,220,000枚)
P1020672.jpg
と号:10シリングも存在するが、所有していない
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント