日華事変軍票  丙 、丁、戊(ぼ)号券

丙号券(華南地区用)
丙号券は、日本銀行券の主模様部分に軍票としての必要な文字を印刷
3段階の変化を1円券で紹介
P1020458_20140205213729406.jpg
元になった日本銀行兌換銀券
P1020499_20140205213731525.jpg
乙号券
P1020509.jpg
丙号券
P1020510.jpg
丙号:1円(85mmX145mm)発行:昭和13年9月(枚数:22,600,000枚:乙号含む)
P1020507.jpg
P1020508.jpg
丙号:5円(76mmX132mm)発行:昭和13年9月(枚数:19,038,000枚:乙号含む)
P1020511.jpg
P1020512.jpg
丙号:10円(82mmX142mm)発行:昭和13年9月(枚数:1,536,000枚:乙号含む)
P1020513.jpg
P1020514.jpg
丙号:100円(93mmX162mm)発行:昭和19年(枚数:20,354,000枚:乙号含む)
P1020515.jpg
P1020516.jpg
丙号(異式):100円(93mmX162mm)発行:昭和19年(枚数:不明)

丁号券 (華中地区用)
丁号券は、軍票の使用地(中国)にふさわしい図案としたもので、やっとオリジナルになった
P1020517.jpg
P1020518.jpg
丁号:1銭(45mmX95mm)発行:昭和14年3月(枚数:149,000,000枚:戊号含む)
P1020519.jpg
P1020520.jpg
丁号:5銭(51mmX107mm)発行:昭和14年3月(枚数:57,400,000枚:戊号含む)
P1020635.jpg
P1020636.jpg
丁号:10銭(51mmX107mm)発行:昭和13年8月(枚数:122,700,000枚:戊号含む)
P1020521.jpg
P1020522.jpg
丁号:50銭(58mmX120mm)発行:昭和13年8月(枚数:69,400,000枚:戊号含む)
P1020523.jpg
P1020524.jpg
丁号:5円(72mmX150mm)発行:昭和14年5月(枚数:1,520,000枚:戊号含む)
P1020525.jpg
P1020526.jpg
丁号:10円(77mmX160mm)発行:昭和14年5月(枚数:24,421,000枚:戊号含む)
丁号:1円は所有していない

戊号券(華中地区用)
戊号券は、丁号券の大日本帝国政府軍用手票を大日本帝国政府に変更
P1020527.jpg
P1020528.jpg
戊号:1銭(45mmX95mm)発行:昭和14年9月(枚数:149,000,000枚:丁号含む)
P1020529.jpg
P1020530.jpg
戊号:5銭(48mmX100mm)発行:昭和14年9月(枚数:57,400,000枚:丁号含む)
P1020531.jpg
P1020532.jpg
戊号:10銭(51mmX106mm)発行:昭和14年9月(枚数:122,700,000枚:丁号含む)
P1020533.jpg
P1020534.jpg
戊号:50銭(58mmX120mm)発行:昭和14年9月(枚数:69,400,000枚:丁号含む)
P1020644.jpg
P1020645.jpg
戊号:1円(67mmX140mm)発行:昭和14年9月(枚数:27,400,000枚:丁号含む)
P1020535.jpg
P1020536.jpg
戊号:5円(72mmX150mm)発行:昭和14年9月(枚数:1,520,000枚:丁号含む)
P1020537.jpg
P1020538.jpg
戊号:10円(77mmX160mm)発行:昭和14年9月(枚数:24,421,000枚:丁号含む)
丁号、戊号ともに2厘5毛、100円があるようだが持っていない

ろ号券 (仏印地区用)に至っては見たことも無い
ほとんど戊号券と同一で、番号の横に(ろ)の文字が入るようだ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント