八丈島 神止山連隊司令部(作戦時)その5

DSC03079_R_20140320125253a58.jpg
変な出入り口から再開する
DSC03080_R_20140320125254ffa.jpg
分岐を前回と違う方へ行く
DSC03081_R_20140320125255a28.jpg
変な段差の斜坑
DSC03082_R_20140320125257498.jpg
数mで行き止まり
DSC03083_R_201403201252592ee.jpg
緩やかなカーブを曲がって行くと
DSC03084_R_20140320125851062.jpg
また、下り階段?
DSC03085_R_201403201258529d1.jpg
行き止まり?
DSC03086_R_20140320125853798.jpg
なんと、螺旋を描くように折れて下っている!
DSC03088_R_201403201258549f6.jpg
非常に降りにくい階段だ
DSC03089_R_201403201258560c9.jpg
一段が大きく、しかも削れている
DSC03090_R_20140320130525bf9.jpg
右に折れて、通路はつづく
DSC03092_R_20140320130528632.jpg
右に通路がある
DSC03093_R_20140320130530cdc.jpg
外から土砂が流入している
DSC03094_R_20140320130531bc4.jpg
先に進む
DSC03095_R_20140320131208f8b.jpg
えらい狭まってきた
DSC03096_R_20140320131209da4.jpg
クランクした通路
DSC03098_R_20140320131210ff7.jpg
道が上下に分かれた
DSC03099_R_201403201312116fd.jpg
取り合えず上に登ると、突如穴が!あぶね~
DSC03101_R_20140320131214a6e.jpg
覗き込むが滑って危ない、ここが死亡事故現場かも知れない
DSC03102_R_20140320132219b42.jpg
振り返ると壕口がある
この辺の動画(←クリックで動画)
DSC03105_R_20140320132220bf7.jpg
この隙間から最大ズームすると、対岸に壕口らしき物が見えるが降りれない
DSC03106_R_20140320132221a8a.jpg
仕方なく元の壕口に戻る
DSC03108_R_201403201322220e0.jpg
分岐を今度は下へ降りる
DSC03109_R_201403201322240f4.jpg
上を見上げると、さっきの大穴が繋がっている(敵が侵入してきたら、堕ちる様に作った罠か?)
DSC03110_R_20140320133025815.jpg
頭上を気にしつつ、先に進む
DSC03111_R_2014032013302763e.jpg
十字路に出た
DSC03112_R_20140320133028ac9.jpg
小部屋の様だ
DSC03113_R_20140320133029344.jpg
斜面の十字路に出た
DSC03114_R_20140320133031808.jpg
右に登る
DSC03115_R_20140320133941251.jpg
かなり辛い斜面を登ると、光が見えた
DSC03116_R_20140320133943908.jpg
銃眼があるが、ここまで登るのは大変だDSC03118_R_20140320133944e7b.jpg
この谷やを登って来る敵を、掃射する為の銃眼だ、しかし、やっぱり対岸に壕がある
DSC03120_R_20140320133945dc3.jpg
真下には天水桶もあるが、とても降りれない
DSC03121_R_20140320133947d01.jpg
下まで滑り落ちて行く
DSC03122_R_201403201352537f7.jpg
十字路の通路に戻って行く
DSC03124_R_201403201352554ad.jpg
一方は突き当たり
DSC03123_R_20140320135254443.jpg
また、急な階段を降りて行く
DSC03125_R_20140320135256a80.jpg
降りたそばには開口部が、唯一降りれそうな感じだが、濡れてて滑るので戻れないだろう
DSC03126_R_201403201352580ed.jpg
T字にぶつかる
DSC03127_R_201403201402196c9.jpg
右は貯水槽になっていた
DSC03128_R_20140320140221cca.jpg
左に進む
DSC03131_R_2014032014022123d.jpg
真四角に整形された倉庫?
DSC03132_R_20140320140223620.jpg
このフロアは倉庫?が多い、もし司令部機能を持つとしたらこのフロアだろう
DSC03133_R_201403201402243e5.jpg
この様な壕が多数並ぶ
DSC03134_R_201403201413244ba.jpg
奥には木片が散らばる、机か木箱でもあったのだろう
DSC03135_R_20140320141325509.jpg
この部屋のみ、若干水が染み出し湿度が高い
DSC03136_R_20140320141326b9f.jpg
奥はベンチカットの途中で終わっている
DSC03138_R_20140320141328207.jpg
通常に掘削された部屋、かなり状態が良い
DSC03139_R_20140320141329e9a.jpg
部屋の出入り口を内側から

次回神止山司令部壕、最終回予定
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント