2012海上自衛隊観艦式一般公開10/7(横浜新港編)

大桟橋から横浜新港まで移動して来た。(現在13:19)
雨はすっかり上がったようだ。
新港には護衛艦やまゆきと、潜水艦救難艦ちはやが停泊している。
DSC04417_convert_20121025203757.jpg

昨日来た入場門までやってきた、もちろんこの先で、3回目の持ち物検査!
DSC04418_convert_20121025204104.jpg

早速やまゆきに乗り込む事にする。
やまゆきDSC04422_convert_20121026231918.jpg

三連装短魚雷発射管
SSM(ハープーン)
救命浮環
バトルフラッグ
艦橋内
アスロック
3インチ砲

艦橋や艦首方面をひと通り見たら、ちはやに渡る。
ちはや
すると、目の前に救助用深海救難艇が目に入る
深海救難艇
いつもの救命浮環救命浮環
艦橋脇のラッタルを昇る
ラッタル
戦闘艦と違い、一風変っている
艦橋内
実はこのオブジェの下には、触られると困るスイッチがあるらしい。
話によると、スイッチがあると、どうしても押したくなる人が、結構いるらしい。
苦肉の策で蓋をしたらしいが、妙に人気があるらしい。(蓋に)
アート
内部を通って、下に降りる内部
深海救難艇の横に出て来た横に出た
反対側
反対側の通路に無人潜水装置があった無人潜水装置
艦尾に回った、明日の為に椅子が用意されている椅子
艦番403でも03
艦尾を巡り、再びやまゆきの艦尾側に戻る再び
短SAM(シースパロー)
短SAM
やまゆき艦尾フラッグ
バトルフラッグ
そろそろ次に向かう為、下艦する
下艦

次は取りあえず、一般公開の情報は無いが、念の為船越に向かう事にする(現在14:04)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント