東京湾第二海堡

1889年8月起工、1914年6月陸軍所轄で完成、第一海堡と共に富津市に属する、第三海堡は横須賀市である。
浦賀水道と内湾の北側境界に位置し面積は約41,000m²。1923年9月1日の関東大震災により被災、その年の内に廃止・除籍された。

その後海軍が使用し、第二次世界大戦中は対空砲が設置されるほか、敵潜水艦の東京湾への侵入を防ぐ防潜網が設置されている。敗戦にともない第一海堡同様、施設を爆破処理される。戦後は灯台が設置され、さらに1977年からは海上災害防止センターの消防演習場として利用されている。

以前は神奈川県横浜市金沢区からの渡し舟(村本海運)で釣り人が渡航していたが、侵食が進んでいることによる安全上の理由から2005年6月末に立入りが禁止された。

現在は第一海堡とともに海上保安庁によって灯台が設置されている。浦賀水道航路および中ノ瀬航路に接し、くの字に折れ曲がった航路の凹部に隣接する。海底の水深は8mから12mであり、第二海堡を撤去しても喫水の大きい船が航行するには更なる浚渫が必要。
将来直下型の大地震が起きた際に劣化した護岸が崩壊し、流出する土砂が航路の海底に堆積して大型船舶の往来を妨げる危険があることから、2006年度から護岸整備工事が行われている。
今後も灯台と消防演習場として存続される予定である。
しかし、現在のグーグル航空写真を見て欲しい、なんだこれは、全面的な破壊ではないか!
中央部と砲座3座?程度しか残ってない、軍艦島よりひどいぞこれは
これは2005年以前の記録となる紹介
Fort_No2_tokyobay_mlit1988_R.jpg
1988年の航空写真
8a4ce761_R.jpg
現在のこれはひどいだろう、びっくりした、掩蔽部など何も無い様に見える
P1020173_R.jpg
戦前の観艦式の写真、このように修復して欲しい
DSC05044_R.jpg
前回同様、海自観艦式の時の写真(2024年)
DSC05439_R.jpg
かなり派手にやってるなと思ったら
DSC05442_R.jpg
残っているのはこの、上部構造物ぐらいか?
DSC05049_R_2014081719504395d.jpg
護岸だけだと思っていたのに、砲座までとは・・・
1_R
下の港に釣り船は接岸する
2_R
海保設備のフェンス沿いの歩道
3_R
下の護岸を見ると、全然無事に見える(ここだけはね)
4_R
24時間監視体制にある
5_R
風を利用して鳴るらしいが、聞いた事無い
6_R
下に降りる階段がある
7_R
何か埋まってるようだ
8_R
素敵な物が見えて来た
9_R
しかし、その前にはガレキの山
11_R
それもまた味わいである
10_R
外からは出入り出来ない不思議な構造
12_R
埋まった通路?
13_R
円筒形の建物
14_R
中は入れない
15_R
にょっきり出た入り口
16_R
ガラクタだらけ
17_R
友ヶ島第二砲台みたいで、とても良い壊れ方
18_R
鉄筋の入ってないコンクリートは分厚くとも、もろい
23_R
掩蔽部の通気孔かサイズ的には伝声管かも
22_R
通気孔はここにある
19_R
しかし、こんな所にも釣り人が居て、写らない様にするのが大変(100人以上この島にいる)
20_R
この辺の砲座は跡形も無く撤去されたようだ
21_R
この辺は細いので、両岸が見れて良い
24_R
中央部に戻って来た、山小屋の様だ
25_R
これらの入り口は2000年位に全封鎖された様だが詳しくは不明
26_R
囲まれているせいか、焚き火の跡がある
27_R
監視塔
28_R
マジンガーZを思い出す
29_R
眺めは良い
30_R
海岸に下りる
31_R
通路?
32_R
ばっきり折れている
33_R
中は入れない
34_R
この頃は刻印を探そうなんて思わなかった
35_R
この辺の壊れ方は滅茶苦茶良い
36_R
地面一面の破片である
37_R
井戸状遺構
38_R
しかし、よくもここまで蓋をしたものだ
39_R
僅か5年程度で、錆びて崩れていたけどね
40_R
四角いのは水槽(濾過槽)
41_R
分厚いコンクリートも自然の力には敵わなかった
42_R
さぁ、そろそろ灯台に帰って来た
43_R
珍しく綺麗に残っている所がある
44_R
周りはこうなのに
45_R
中央部は流石に頑強だ
46_R
この護岸はもう見れないのだろうか

追加画像(同期の櫻様よりの頂き物)
img20071202133955.jpg
img20071203132813.jpg
img20071203132938.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

やはり行ってましたか、いいですね! 自分がこの世界に入った頃は、既に上陸禁止でした(´Д`)   しかし、大崩のゴロンとか、友が島を思い出させるような、煉瓦と海と空、かっこいい!

空母欲奈様

上陸禁止も20年も前の話になりますね、村本海運の先代社長が政治力で渡航禁止を先送りしていたのですが、代替わりと共に駄目になったそうです。

上空から見る限り、海ズリ公園みたいに見える
きれいな砲台もいいけど、壊れた砲台の方が好きな気がする

では、週末Eスタンドで!(シートかも)