信濃70周年記念 水上兵棋演習 その1

2014年11月29日 、横須賀海軍工廠で建造された最大の軍艦 空母信濃、実戦投入されることなく沈没した幻の軍艦 空母信濃の70周年を記念し、横須賀市の三笠公園内の噴水池にて、水上兵棋演習(軍艦ラジコン運行)が、行われた。

また合わせて、当イベント主催の横須賀鎮守府(仮)が同時に開催中のイベント「軍艦サケ」や、市内飲食店とのコラボイベント等も実施。
イベント内容
•三笠公園内の噴水池にて軍艦ラジコンの運行
•漫画家 須本壮一(本そういち)先生の極秘展示
•NEW! 横須賀の模型サークル「おおなみ会」の軍艦模型展示
•NEW! 横須賀海軍カレー本舗の新作軍艦カレーリクエスト募集
•当イベント限定!空母信濃 入港弁当の無料配布(数量限定、先着)
•新作!陸奥ジェラート(仮称)の無料配布(数量限定、先着)
•酒保鳳翔 おすすめおつまみの無料配布(数量限定、先着)
•横須賀鎮守府(仮)新作オリジナルグッズの無料配布(数量限定、先着)
•その他、さまざまな催しを企画中です。ご期待ください。

主催:横須賀鎮守府(仮)http://gunkan.net/
• 後援:横須賀市役所 , 陸奥の会
• 協力:居酒屋 空母信濃 , 横須賀海軍カレー本舗
• ※当イベントは戦艦陸奥の主砲 横須賀への里帰りを応援しています
当日は、残念ながらの雨となり客足も少なかった、やっている事は人が動かしているラジコンを眺めるだけと言う
文章にしてしまえば、これだけなので参加者も大半は関係者、知り合い同士の様だった。
正直、信濃に関する資料展示などを期待して行ったのだが、何一つ無くそう言う面では残念だった
しかし、それなりに楽しめたので良しとしよう!
雨の降る中、横須賀に向かう、到着と同時に雨が上がる、幸先ヨシと思ったが甘かった・・・
DSC04762_R_20141129225103f50.jpg
当初開場予定10:30なので、10:00に現地到着するも、ガランとしている・・・・あれ?
DSC04734_R_20141129225058312.jpg
取り敢えず噴水公園に行くとちょっとだけ居た
DSC04736_R_20141129225101b84.jpg
会場に間違いないようだ
DSC04735_R_2014112922505907d.jpg
趣旨、「海軍の街、ヨコスカ」を更に盛り上げ、更に熱くしていきます!by,横須賀鎮守府(仮)
DSC04737_R_20141129232233306.jpg
船の科学館に展示してあった陸奥の主砲身
DSC04738_R_2014112923223510f.jpg
募金受付中
DSC04739_R_20141129232237dec.jpg
4番砲サワー
DSC04744_R_20141130205634fd6.jpg
戦艦「陸奥」の建造
DSC04745_R_2014113020563643f.jpg
大改修と4番砲塔の換装
DSC04746_R_20141130205638f22.jpg
爆沈と引き上げ
DSC04747_R_20141130205639ba7.jpg
主砲はハイテクの塊
DSC04740_R_20141130210630a8a.jpg
車の中に今日の主役が積んである
DSC04741_R_20141130210632394.jpg
童友社のプラモの様だ
DSC04742_R_20141130210633ca7.jpg
マスト機銃等の細い物は取り付けていない
DSC04743_R_2014113021063493b.jpg
今回のイベント協力店、取り敢えず全部逝ってみたので後で紹介する
DSC04748_R_20141130210636769.jpg
時間等、大幅変更となったので、時間があるので配布された引換券で時間をつぶしに行く
DSC04750_R_20141130212536fb4.jpg
よこすかポートマーケットに向かう
DSC04752_R_20141130212537ab8.jpg
協力店、横須賀ジェラートファクトリー
DSC04753_R_20141130212538c12.jpg
正直ジェラートって初めて食べた、こういう店って入りにくい
DSC04756_R_2014113021254042a.jpg
海軍珈琲美味そう
DSC04757_R_20141130212541910.jpg
今回はこの特別ジェラート(イベント用)
DSC04758_R_20141130213635ca0.jpg
結構りんごの食感が良く、美味しかった(商品化しても良いと思う)
DSC04761_R_2014113021363713f.jpg
店を出て海に行くと、信濃が浮かんでいた、出来すぎた偶然だ
DSC04749_R_201411302136345ee.jpg
さて、会場に戻ろう
DSC04765_R_20141130220906ced.jpg
会場となる音楽噴水池
DSC04764_R_2014113022090415a.jpg
「陸奥」が出てきた
DSC04767_R_20141130220908312.jpg
ン万円のプラモデル
DSC04769_R_201411302209084b9.jpg
主催ののぼりが立った
DSC04771_R_201411302209101a9.jpg
後で、アンジェラ(飲み屋さん)で展示される
DSC04776_R_201411302228520c1.jpg
居酒屋「空母信濃」提供、出港(いつの間にか入港が出港になってる)弁当ゲット
DSC04770_R_20141130222847d78.jpg
実際に「信濃」に乗り組んでいた生存者の方
DSC04774_R_20141130222850e84.jpg
イベントが始まるが、まずは11月29日10:57に沈没した時間に、黙祷する
DSC04773_R_20141130222849261.jpg
南南西(三笠方向)に向かって、1分間黙祷
DSC04777_R_20141130224255b2a.jpg
まずは、霧島が出港、木甲板がカッコイイ
DSC04779_R_20141130224256de5.jpg
続いて陸奥も出港する
DSC04781_R_20141130224257436.jpg
しかし、瞬殺で電池切れらしく、退場していった
DSC04786_R_20141130224259ccf.jpg
メインの信濃登場
DSC04787_R_2014113022430172b.jpg
不意に現れたビスマルクと霧島の幻の同盟国艦隊機動
DSC04789_R_2014113022532928c.jpg
このビスマルクはめちゃくちゃ早かった
DSC04790_R_20141130225330a4b.jpg
高速戦艦の霧島もついて行けない
DSC04793_R_2014113022533114d.jpg
喫水の高い信濃は、かなり不安定だった
DSC04794_R_20141130225333c02.jpg
回収不能を考え、川や海ではやらないそうだ
DSC04800_R_20141130230515f58.jpg
霧島だけは、割と遠くに向かっていた
DSC04806_R_20141130230516099.jpg
雨に濡れた木甲板、最高にカッコイイ
DSC04809_R_20141130230517972.jpg
波を切り裂く姿もカッコイイ
DSC04810_R.jpg
それぞれ陸に上げて、水抜きや調整を行う



DSC04813_R_2014113023230141b.jpg
なんと、ここでスカレー登場!
DSC04814_R_20141130232303b4a.jpg
スカレーをテープで止めて
DSC04815_R_20141130232303de1.jpg
いざ、出港
DSC04816_R_20141130232305b9a.jpg
しかし、やばい!
DSC04819_R_201411302323075e6.jpg
仕切り直しが必要だ、予想以上にラジコンには重いようだ



DSC04821_R_20141130233143ae1.jpg
仕切り直し
DSC04822_R_20141130233144180.jpg
重そうだが、何とか動いている
DSC04825_R_2014113023314502c.jpg
スカレー、結構受けている


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント