信濃70周年記念 水上兵棋演習 その2

DSC04835_R_20141201232756a00.jpg
大人気の横須賀公認マスコット、スカレー
DSC04836_R_20141201232757c77.jpg
イマイチ目立たなかった信濃も、面目躍如となった
DSC04838_R_2014120123275893e.jpg
霧島は軽快に走り回っている
DSC04840_R.jpg
霧島カッコイイ
DSC04845_R_20141201232802fba.jpg
スカレーを下ろした信濃も、身軽に走り出した
DSC04847_R_201412012336288c8.jpg
ビスマルクが英海軍に、拿捕された
DSC04848_R_201412012336300ac.jpg
突如、ほんとに唐突に黒い巨艦が現れた!
DSC04850_R_201412012336311c4.jpg
ヤマトが行く!
DSC04851_R_20141201233632735.jpg
突如現れた大和に一同ざわめきが起こる
DSC04852_R_20141201233634542.jpg
実に圧倒的な存在感だ
DSC04853_R_20141201234257df4.jpg
もちろんこの間も他の船も走っているのだが、誰も見ちゃいない(操縦者除き)
DSC04855_R_20141201234259c66.jpg
英海軍、ビスマルク
DSC04856_R_2014120123430068d.jpg
一際大きく目立つ大和、汚し塗装の効果は抜群だ
DSC04857_R_201412012343013c0.jpg
隊列を組もうとするが、信濃だけが上手く合流出来ない
DSC04859_R_20141201234303c8b.jpg
やっぱ、日本人は大和だわ
DSC04862_R_20141202202445ef6.jpg
ちょうど雨の波紋が爆撃を受けている様な効果を出している
DSC04863_R_20141202202447f49.jpg
信濃が帰港してくる
DSC04864_R_20141202202448294.jpg
そろそろ噴水が再び開始される時間になる
DSC04865_R_2014120220244938e.jpg
大和用のごついプロポ
DSC04866_R_20141202202452581.jpg
大和回収



DSC04867_R_20141202203042a95.jpg
早速手入れに入る
DSC04869_R_20141202203043637.jpg
天候も有り、幾分浸水している様だ
DSC04871_R_201412022030446f4.jpg
信濃回収
DSC04872_R_201412022030467ee.jpg
ビスマルク帰港、早いのだがバッテリーは20~30分ぐらいだと言っていた
DSC04873_R.jpg
陸奥帰港
DSC04875_R_20141202204607070.jpg
霧島帰港・・・・しない
DSC04876_R_2014120220460955d.jpg
まだ、2時間は走れると言っているが、噴水に撃沈されるよ?
DSC04880_R_20141202204610e13.jpg
大和オーナーのコレクション、左は製作途中だろう大鳳
大鳳_R
images.jpg日本初の装甲空母なのだが、密閉し過ぎて漏れた航空燃料の気化爆発であっけなく爆沈、悲運の空母と言える
DSC04885_R_20141202204612367.jpg
突風の中、コンビニ傘が撃沈されてしまったが、結構楽しめた
DSC04775_R_20141202205640b7a.jpg
弁当配布はなんと、14:30からアンジェラでとの事、もはや昼めしではない、現在12:15
DSC04889_R_20141202205641376.jpg
時間があるので、加盟店(飲み屋)を回ってみる、船関係の名前の店は興味があるが下戸なので無縁だった
DSC04890_R_201412022056422ea.jpg
この店は16号線歩道橋側から探したほうが、見つけやすい
DSC04891_R_2014120220564455a.jpg
なんか、食ってみたくなるが、これから弁当だし
DSC04893_R_20141202205646dee.jpg
「サスケハナ」店構え
DSC04894_R_20141202211316145.jpg
サスケハナ丸、俗に言う黒船
DSC04896_R_20141202211318209.jpg
ロナルド.・レーガン
DSC04898_R_201412022113201ff.jpg
飲めない人には無縁のイベント
DSC04897_R_20141202211420e9e.jpg
ドブ板通りの名前の所以を垣間見る、もはやこの辺にしか残っていないドブ板
DSC04899_R_20141202212200ed5.jpg
「酒保 鳳翔」これはかなり探した、外からは完全に判らない雑居ビルの2F
DSC04900_R.jpg
雑居ビルの飲み屋街、まだ開いていない
DSC04901_R_20141202212203363.jpg
何が好評発売中何だろう?一部:800円ってまさか同人誌?
鳳翔_R
imagesWLFUYP6G.jpg起工時から航空母艦として設計されたものとしては世界で最初に完成した艦である、ミッドウエーにも地味に参加しているが、その後は飛行甲板延長など改修を受け練習空母となる。
開戦時に日本海軍に在籍していた大型艦艇の中で完全な無傷で終戦を迎えたのは鳳翔のみであった。
DSC04902_R_20141202213525834.jpg
まだ、開店準備中の「居酒屋 信濃」
DSC04903_R_20141202213527518.jpg
大体の場所は知っていたが、来たのは初めてだ
DSC04904_R_20141202213528aa5.jpg
ここも裏道りなので、普通には見つからない
DSC04905_R_20141202213529e30.jpg
米空母の扉と言われる入口
「居酒屋 空母信濃」については、横須賀海軍下士官兵集会所(EMクラブ)の記事で多少触れた事がある
信濃_R
しなの建造中の大和型戦艦三番艦を、戦局の変化に伴い戦艦から航空母艦に設計変更したもので、構造変更には戦艦として中甲板まで出来ていたので苦労したようだ、搭載機数が少ないのもそのせいだ。
「信濃」は過労や事故により10名以上の死者を出しながらも進水式を迎えるが、人為的ミスによりドックの蓋となる浮船に注水を忘れ、ドックに海水が流入しドック内で前後運動し損傷する事故を起こす。
東京湾内での航空公試では、各種艦載機の離着艦実験を11月11,12日に行った、これが「信濃」で航空機が発着艦を行った唯一の事例であった。
11月28日午後1時30分、呉に艤装の為に横須賀を出港した、この時点で火器類はなく航空機も積んでいない(皮肉な事に特攻機桜花を50機貨物として搭載した)、陸上からの哨戒機すら出して貰えなかった。
翌午前3時16-17分、魚雷4本が「信濃」の右舷に命中(米潜アーチャーフィッシュ)するも、逃げ切る事に成功する
しかし被害は深刻で、午前8時前には洋上で完全に停止するに至った。
館長命令による「工廠関係者飛行甲板」の命令が、伝令により「総員飛行甲板」となり、艦内は混乱する一方、この命令誤認のため艦底にいた応急作業員や機関科兵が脱出できたという。
対照的に午前8時30分、注排水指揮所が水没し、稲田文雄大尉ら9名が部署を守り水死した。
10時57分、潮岬沖南東48kmの地点で「信濃」は転覆し艦尾から沈没した、出港してから、わずか17時間である。
生存者は準士官以上55名、下士官兵993名、工員32名、戦死者は「信濃会」の調査によると791名(工員28名、軍属11名を含む)
もしも、機関停止時点で退艦命令が出ていれば戦死者は100名以下で済んでいたかも知れない、艦内放送装置が故障などの問題もあったが、約3時間も停止状態で浮いていたのだから、もっと何とか出来なかったのだろか?
お預かりした艦を・・・・ってことなんだろうけど(阿部艦長は艦と共に沈んだ)
余談だが、駆逐艦雪風はレイテ沖海戦で武蔵、呉へ回航時の信濃、沖縄特攻の大和と、3隻とも看取っている。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

模型は遊べた方が良いですね! 自分の赤城も防水処理しとけばよかった('A`) 
この前買ったアマゾンのボートそのまま流用出来そうだし。
しかし、居酒屋信濃は行ってみたい!

空母氏

ラジコンも面白そうだけど、やる場所が無い、結構公園とかはダメらしい
信濃は今度こっちに来た時に、機会があれば寄れるかも?
忘年会とかシーズンだし