浅川地下壕ロ地区、ハ地区攻略(途中経過)

以前浅川地下壕、イ地区攻略を終え、他遺構調査が忙しくて中々来れなかった現地に久しぶりに行って来た
午前中横浜で所要を終えてからの出発となり、現着は昼前ギリギリって所だった
既に個人調査は5回以上行っているのだが、片道2時間半かかる八王子に来るのは少しきつい
判っている所に行くのは簡単だが、自分の場合は行き当たりばったりの山狩りだ!
記事になっている山狩りの3倍以上は軽く無駄足って事になる(少なめに見て)
って事でここに限っては15:00撤収との枷をはめてある、それを過ぎると帰り道の渋滞が半端無く4時間以上もかかる事を学習した、3時間山の斜面を昇り降りする山狩りは疲れるのだ、帰るのが辛い・・・
余談だが、自分の探索靴は外装より内装が先に擦り切れてボロボロになる、平地移動より斜面移動が多いせいだろう。
で、今回は非常に軽く済ませる
DSC05603_R.jpg
平日昼前の16号線は結構混んでいる、断続渋滞が続く
DSC05604_R.jpg
金比羅山東登山道から入山する
DSC05605_R.jpg
結構急なつづら折りの山道を登って行く
DSC05606_R_20141219194259afc.jpg
尾根に着く、普通はこっちの道は急なので別にある小径を使うらしい
DSC05607_R_201412191943006af.jpg
これが金比羅神社なんだろうか?信心無いから何も知らない(お賽銭あるしそうなのかな?)
DSC05608_R.jpg
遺跡調査域 工事伐採禁
DSC05609_R_20141219200250faa.jpg
竪掘、この様な堀が有ると侵攻がしにくいらしい(昔、金比羅砦が有ったらしい、いわゆる山城)
DSC05610_R_201412192002518e2.jpg
標高70mらしいが、これを登ったり降りたりを繰り返す
DSC05611_R.jpg
斜面1/3、2/3程度の高さに市有化の際の調査と思われるトラロープが2ヶ所貼られていた
DSC05612_R.jpg
見るものも何もない、ひたすら斜面を昇り降りしながら横方向に面探索をこなす
DSC05613_R.jpg
1時間が過ぎた頃、潰れた壕口を発見、明らかに人工的な断面だ
DSC05614_R.jpg
かなり予想外だった、壕口の高さが予想を上回る高い位置にある
DSC05615_R_2014121920330654e.jpg
同高度の左右を探索する
DSC05616_R_20141219203307d22.jpg
あった、開口部発見!
DSC05618_R_20141219203308478.jpg
ザクザク踏んだ霜柱を踏みしめ、もっと大きな壕口を探す
DSC05619_R_20141219204154d17.jpg
さらに1時間ほど北側斜面を探索するも、新たな開口部はなく竪掘が数本と、潰れた壕口と思われる物だけ
DSC05620_R_20141219204155df3.jpg
上から下までくまなく探す
DSC05621_R_201412192041568b0.jpg
最初の開口部に戻ってきた(再び探すのに苦労したので落ちてた測量棒を立てた)
DSC05622_R_20141219204158646.jpg
さてっと
DSC05623_R_20141219204159065.jpg
すげー湿気と、他にも開口部がある証拠に風が噴き出してくる
DSC05624_R_20141219205546629.jpg
山を突き抜け下山してくると、こんな所に降りてくるらしい
DSC05625_R.jpg
真新しい看板が立っていた
DSC05626_R.jpg
こちらの方がなだらかな斜面だが、山道は荒れている
DSC05627_R.jpg
ついでにハ地区に寄る、浅川中学校グランド上にコンクリートで擁壁された壕口の形が見える
DSC05628_R.jpg
あとはここ
DSC05629_R.jpg
ガッチリ鉄柵でガードされた壕口
DSC05631_R.jpg
探索してもこんなのしか、見つからなかった

以上、ロ、ハ地区途中経過
DSC01131_R_201412192126134e9.jpg
浅川はもう少し楽しめそうだ
DSC01158_R_20141219212614a79.jpg
移動時間がかなりのネックで探索が進まない
DSC01203_R_20141219212616d42.jpg
まぁ、のんびりやろう!宅地化も無くなったようだし(写真はイメージです)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

山狩りお疲れ様ですw
素晴らしい体力と根性ですね!
めぼしいものが見つからなかった時は徒労感が半端ないですが、見つけた時の感動は言葉に出来ないものがありますね。

それにしてもロ地区は埋め戻し工事されてるのが残念です。
やはり竪坑探すしかないんですかね?
自分もそのうちに行ってみたいと思います。

yuuki様

無駄足の時の徒労感は、半端無いですね
今回の様にある程度の成果が有れば、片道二時間半も耐えられますが
完璧な無駄足も、少なく無いですね
ロ地区は半分くらいしか残って無いのが残念です
イ地区に準ずる規模なのですが。