浅川地下壕 ロ地区 その3

DSC05755_R_20150106194110d38.jpg
12抗3-4(本来4-4)交差点に戻る
DSC05756_R_2015010619411289b.jpg
この辺は結構きれいに掘られている
DSC05758_R.jpg
すぐにガレてくるけど
DSC05759_R_201501061941158a3.jpg
中央に何かある
DSC05760_R_20150106194116711.jpg
何故か一升瓶が突き刺さっている
DSC05761_R.jpg
3-3(4-3)交差点
DSC05762_R.jpg
左側は掘削中
DSC05764_R_20150106194845e42.jpg
右側11抗方向は、水が溜まっている
DSC05765_R_2015010619484707b.jpg
また短い犬釘が落ちている
DSC05766_R.jpg
ブリキのバケツに雀だろうか?
DSC05767_R_20150106195538551.jpg
腐食仕切った弁当箱
DSC05769_R.jpg
南に近づくと、湿度が上がる
DSC05770_R.jpg
3-2(4-2)交差点、13抗方面にしか通路がない
DSC05771_R.jpg
非常に床面がキレイになる
DSC05772_R.jpg
12抗南壕口からは、大量の土砂が流入
DSC05776_R_2015010620041633a.jpg
みっちり埋まっていた
DSC05774_R_20150106200413434.jpg
3-1(4-1)交差点
DSC05775_R.jpg
11抗に向かうが、閉塞に見える
DSC05777_R.jpg
僅かに潜れそうな隙間が見える
DSC05779_R_20150106200419da9.jpg
なんとか抜けると11抗4-1(5-1)に出る
DSC05927_R - コピー
場所的にはここになる(崩落地点)5本目なのに4-1表示、確認
DSC05780_R_201501062011171f2.jpg
結局11抗の南壕口も埋まっていた
DSC05781_R_201501062011197e6.jpg
物凄い工事による崩落の隙間を掻い潜って11抗を進む
DSC05782_R_20150106201120f60.jpg
天井付近の僅かな隙間を抜ける
DSC05784_R_20150106201123f62.jpg
崩落頭頂部より先を見やる、登ったら今度は降りなければならない
DSC05785_R.jpg
当時の支保工の砕けた木材が転がる
DSC05786_R_20150106202244ad5.jpg
乗り越えると良好な空間が広がる
DSC05788_R_20150106202245fad.jpg
振り返ると、閉塞にしか見えない斜面
DSC05791_R_20150106202246c2b.jpg
11抗を進む
DSC05792_R_20150106202248ddb.jpg
若干水が溜まっている
DSC05795_R_20150106202249914.jpg
4-3(5-3)交差点
DSC05796_R_20150106204712674.jpg
12抗への横抗は、水浸し
DSC05797_R_20150106204713f8a.jpg
本坑を進む
DSC05799_R_20150106204714cd4.jpg
大きめの銯、30cm近い
DSC05800_R_20150106204716476.jpg
がれきの隙間にトロッコの枕木が顔を見せている
DSC05801_R_20150106204717b27.jpg
何故かキリンビール大量
DSC05802_R_201501062111067c8.jpg
11抗最後の交差点
DSC05803_R_20150106211107a65.jpg
ちょっとだけ10抗に掘った跡がある
DSC05805_R_201501062111085cb.jpg
11抗北側壕口
DSC05806_R_20150106211110cc5.jpg
完全に質の違う土が流入、貫通はしていたのだろう
DSC05809_R_20150106211112ad7.jpg
さぁ、最早通過できる部分は無さそうだ、引き上げる
DSC05811_R_201501062119357c0.jpg
後は登って出るだけ、戻りながら動画を撮ってきた、写真は無い
DSC05812_R_20150106211936331.jpg
残存部分は少なかったが、見つけた事には満足した、壕内探索終了
DSC05813_R_201501062119383cf.jpg
壕外探索再開!こんな高い位置に地下工場作る気が知れない
DSC05815_R_2015010621193934c.jpg
13抗の南壕口を確認
DSC05817_R_20150106212730c12.jpg
引き続き倒木を乗り越え、探索をする
DSC05818_R_2015010621273287e.jpg
恐らく潰れた壕口
DSC05819_R_20150106212732f9b.jpg
この陥没地点も壕口だろう
DSC05820_R_20150106212734a7e.jpg
もうこれ以上先は初沢町三和団地だ、山の斜面は擁壁されている、山狩り終了
DSC05822_R_20150106212735634.jpg
下山、初詣客の中、泥だらけの軍服をまとった男は奇怪に見えただろう

問題は北側で見た壕口、今回の北側は埋没していた様に思えたが、見落としか?もしくは10抗以前の壕口か?




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント