大原 釣師海岸の謎の穴

釣師(つるし)海岸と読むらしい
ここの存在はまったく知らなかったのだが、とのさんが面白い穴見つけたと言うので、穴なら行こうとなった
戦跡に関わる物なのかは、かなり微妙な物件だが、トンネル内に妙な6つの部屋が掘られ、一部は繋がっている
もっとも謎なのは、海岸にあるあの穴の存在だろう。
226_R_201501292345115b6.jpg
目印はこれ、釣師隧道
224_R_20150129234509a1e.jpg
それを抜けると、派手にここにあるよとアピールしている看板群がある
227_R_2015012923451298e.jpg
コンクリート吹付けの穴がある
235_R_201501292345153cc.jpg
入口は人が普通に通れるほど開いている
231_R_20150129234514df4.jpg
床面は水路を除き、コンクリート舗装されている
232_R_20150129235353116.jpg
ほぼ左右対称に片側3個ずつの穴が開いている
233_R_20150129235354d76.jpg
穴といっても2~3m程度の立つ事も出来ない小さな物で、穴同士一部接続している
234_R_20150129235356217.jpg
手前の方に集中し、半分より先には無い
236_R_201501292353584a7.jpg
突き当たりは、左右に分岐している
237_R_20150129235359a74.jpg
右を見ると、防護ネットが限界間近になっている
239_R_201501300002025bd.jpg
看板の向こうが本道か?
242_R_20150130000204fa6.jpg
うわ、出たらすぐ崖だった、転落事故はここからだろう



240_R_20150130000204530.jpg
残る道はここ
243_R_20150130000206995.jpg
人一人、すり抜けるのがやっとだった
245_R_20150130000208754.jpg
抜けると第二の穴が待っていた
246_R_201501302043207b0.jpg
この穴は10mぐらいしかない
247_R_20150130204321974.jpg
天井や出入り口を見ると、支保工ごとコンクリートを吹き付けてある
249_R_20150130204322648.jpg
海岸に降りるコンクリート階段
250_R_201501302104358c5.jpg
そこに行くまでの道は険しい、右側の岸壁に細い道がある
251_R_20150130210437b74.jpg
取り敢えずそっちに行ってみる
252_R_2015013021043829d.jpg
奇妙な祠状の穴が幾つかある
253_R_201501302104394be.jpg
へつって行ったら、また別の海岸があった(レンズにゴミが入り込んで見苦しい)
254_R_20150130210441351.jpg
問題の穴に移動する
255_R_20150130212646dc9.jpg
入口はそこそこ広いのだが
256_R_201501302126482d7.jpg
すぐに狭く、急な斜坑になる
257_R_201501302126506c3.jpg
キツイが、この程度なら問題はない、なんて思っていた頃もありました
258_R_20150130212651d90.jpg
右上に気になる溝があったが、なんだろう
259_R_201501302126526ec.jpg
激しく湿度と温度が上昇する、一度下りて、上着を脱いでリトライ
260_R_20150130213340a01.jpg
あっという間に壕口が小さくなる
261_R_201501302133417d7.jpg
大体壕の形状はこのまんまだが、若干高さが無くなっていく
262_R_201501302133443ff.jpg
30mぐらい登っただろうか、傾斜がぐんとキツくなる
263_R_20150130213344986.jpg
急に床面に水と泥が増えてくる、その下はツルツルの岩盤だ
264_R_20150130213421a09.jpg
体感的に40mぐらいになると、階段を作っていた跡がある
265_R_20150130214338eaa.jpg
ここから先は八丈島より楽勝だ、水も消えた
266_R_201501302143399fd.jpg
しかし、角度的には限界だ、両手を使わないと滑落する、撮影はここまで
268_R_20150130214341dee.jpg
ランプフックがある、上も見えたし戻るとしよう



272_R_20150130214342d4f.jpg
元々は水の道だったんじゃないだろうか?
273_R_2015013021434383b.jpg
塞がってしまったから、こんな崖から出口を失った水が吹き出しているでは?
274_R_20150130215309c0a.jpg
夏に来たら、たまらんリゾート地だ
275_R_201501302153100b8.jpg
修行にも使えそうだ
276_R_20150130215311dc7.jpg
しばらく見とれていたが、目的は達した(登ってみること)
280_R_20150130215313322.jpg
さぁ帰ろう



そこそこのインパクトはあったが、元は陣地だったのかは期待は薄い、当時からの管理用な気がする
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

となりの海岸にも穴が写ってる!?
ただの影かな!?!?

tonotama氏

そうなんですよ、気になったんですけど、海岸沿いからは行けません。
大きさから海食洞的な物だとは思いますが・・・