山王台の掩蔽部及び坑道式重機関銃(MG)陣地(八鶴湖側)

八鶴湖を挟み、東金高校の反対側に残る遺構を紹介して行く。
まずは、観測所から山を乗り越え下山する
DSC05231_R_20150219190950516.jpg
お墓に降りてきた
DSC05232_R_201502191909515e2.jpg
本斬寺の本堂裏側
DSC05233_R_20150219190953eec.jpg
壕口が並んでいる
DSC05234_R_20150219190954aa3.jpg
入口を覗くとすぐに曲がっている
DSC05236_R_20150219190955575.jpg
更に曲がる
DSC05238_R_201502191926011cd.jpg
そして突き当たり
DSC05237_R_20150219192600592.jpg
大した深さはないが、キレイに四角く掘ってある
DSC05239_R_201502191926034b7.jpg
表から八鶴湖方向に向かう
DSC05242_R.jpg
面白い個人墓があった
DSC05243_R_201502191926060c6.jpg

最福寺駐車場横の(公衆便所寄り)山王台公園への通路を上る途中の山道にそれはある
DSC03180_R_2015021918383365a.jpg
最福寺の駐車場に車を停める
DSC03182_R_2015021918383592f.jpg
山にちょっと分けいると
DSC03183_R_20150219183836ed2.jpg
入口を見えない様に隠蔽された壕口がある(半没)
DSC03184_R_20150219183837aba.jpg
1mぐらいの入口をしゃがんで入る
DSC03806_R_20150219184457c2d.jpg
こんな感じ
DSC03185_R_20150219183839a78.jpg
中の通路は適度に水没、直角に右に曲がる(季節により渇水)
DSC03189_R_20150219184452060.jpg
水没は長靴程度、銃座から振り返る
DSC03190_R_20150219184454418.jpg
銃座、膝撃ち用の掩体である
DSC03805_R_2015021918445651c.jpg
壕外から、銃眼部を見る
DSC03187_R_2015021918445180f.jpg
かなりいい状態だが、きへいさんが掘り起こしたもの
DSC03188_R_201502191856382e3.jpg
銃眼から覗き込んだ内部

DSC05246_R_20150219193621fa6.jpg
現在横浜では見る事が無くなった遊具が実在する公園
DSC05244_R_20150219193619e03.jpg
なんか面白いこと書いてあった
DSC05248_R_20150219193622122.jpg
そこそこ安い(千葉にはMAXcoffeeがよく似合う)
DSC05270_R_20150219193618046.jpg
当時の物と思われるレンガ壁
DSC05250_R_20150219193624f05.jpg
となりの敷地にも基礎はある、結構大きな建物だった様だ
DSC05251_R.jpg
山に入る
DSC05253_R_20150219194644b12.jpg
壕口その1
DSC05254_R.jpg
のっけから水没しているので、他を当たる
DSC05255_R_20150219194647c91.jpg
となりの開口部より入壕する
DSC05260_R_201502191946485e7.jpg
中から見た壕口
DSC05256_R_20150219201418250.jpg
典型的な陸軍坑道
DSC05257_R_20150219201420c20.jpg
このサイズで続いていく
DSC05258_R_20150219201422bb0.jpg
とりあえずこっちに行く
DSC05259_R_2015021920142299d.jpg
水没通路、最初の壕口に続いている
DSC05261_R_201502192023272ed.jpg
行かなかった通路に進む
DSC05262_R_201502192023297e9.jpg
ここには見た事がない形状の部屋(棲息部)があった
DSC05263_R_2015021920232985a.jpg
通路を挟んで右側
DSC05264_R_20150219202331914.jpg
左側、見事なベンチが掘られている、両側にあるのは初めて見た
DSC05265_R.jpg
棲息部を抜けて、先へ行く
DSC05266_R_20150219203352b4c.jpg
右へ直角に曲がる
DSC05267_R_20150219203353913.jpg
行き止まり?
DSC05268_R_20150219203355813.jpg
3つ目の開口部、後は出るだけ!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント