習志野駐屯地 桜まつり2015 その1

27年度習志野駐屯地 桜まつりとは、「第一空挺団創立57周年」・「習志野駐屯地創立64周年」を兼ねたイベント
隣接する習志野演習場に間借りする空自の「航空自衛隊習志野分屯基地開庁記念行事」も兼ねてるらしい
どうでもいいが、千葉県船橋市薬円台三丁目20番1号 に位置し正確には習志野市にあるのではない
昔は大雑把にこの辺一帯をまとめて習志野と呼んでいた名残であるそうだ
主な部隊は、陸上自衛隊第1空挺団、 航空自衛隊第1高射隊がおり、陸上自衛隊特殊作戦群の所属地
陸上自衛隊特殊作戦群とは、特戦、Sの愛称で親しまれ、米国で言う所のグリーンベレーである
一般にも存在は知られているが、訓練内容、装備、実務内容は部外秘となっている(伊丹耀司二尉の所属部隊)
今回は桜まつりだが、8月に納涼夏祭りもやる、年始の降下はじめは演習場でやるので、ここではない
展示降下・式典は11:35からの開始予定だが、式典しか今日は出来ないだろう

前からここの「空挺館」に来たかったのだが、なぜか機会が無かった、前日の夜急にその原因に気が付いた
日曜出勤があり、尚且つ休みなら駒門に行っているから、機会に恵まれなかったのだ、雨でイベントの大半が中止(空挺隊なので、航空機が飛べなければ、何も出来ない)なのは承知で、目的地を駒門から変更した
別に空母氏が駒門行かないとか、言ったのが原因ではない・・・と思う
DSC00066_R_201504051835590c7.jpg
さて、出発!
DSC09613_R_20150405183600bce.jpg
雨の首都高は、ガラガラだ
DSC09615_R_20150405183601020.jpg
現地付近到着、習志野の方が涼しいようだ
DSC09616_R_20150405183603048.jpg
歩いていると、降下塔が見えてきた
DSC09618_R_20150405183605e22.jpg
1kmほど離れたコインPに置いて来た、自転車、バイクは駐車可だが、押して歩く覚悟が必要
DSC09620_R_20150405185803348.jpg
公共機関では基地の正門前に「自衛隊前」バス停がある(タクシー組も多かった)
DSC09619_R_20150405185802e0b.jpg
ポスター
DSC09622_R_20150405185805e1d.jpg
雨天のせいか、09:40に入場開始(10:00開放予定)正門の両側に並ぶ所は始めて見た
DSC09626_R_20150405185808854.jpg
演習場が別にあるので、そんなに広くは無い
DSC09624_R_20150405185806a1d.jpg
持ち物検査(カバンを開くだけ)
DSC09625_R_201504051915016d7.jpg
持ち込み禁止例
DSC09628_R_20150405191503ab2.jpg
騎兵学校を偲ぶ碑
DSC09629_R_20150405191504d2d.jpg
DSC09630_R_201504051915061f8.jpg
空挺館も実は元々馬見所だったりする
DSC09631_R_20150405191508ece.jpg
空の神兵像、礎の碑
DSC09635_R_20150405192738cee.jpg
空の神兵像
DSC09634_R_20150405192737c36.jpg
オリジナルはどうなったのだろう?
DSC09636_R_20150405192740adf.jpg
殉職者碑
DSC09633_R_201504051927353e0.jpg
台上の小さな黒い石に、個人名等彫ってある
DSC09637_R_2015040519395430e.jpg
裏側には、闘魂之碑
DSC09639_R_201504051939562bf.jpg
留魂之碑などが建ち並ぶ
DSC09640_R_20150405193957c14.jpg
馬の浮き彫りがある灯篭、当時の物か?
DSC09642_R_20150405193959854.jpg
案内図
DSC09644_R_20150405194000ba3.jpg
晴れていれば、いい絵になっただろう
DSC09647_R.jpg
精鋭無比
DSC09650_R_20150405195222e0a.jpg
僅かにある地上展示を見ていく
DSC09652_R_201504051952240bc.jpg
DSC09654_R_201504051952263d3.jpg
10式戦車と口径だけなら一緒
DSC09657_R_201504052000116bb.jpg
DSC09656_R_201504052000094da.jpg
2秒に一発ってスゴイ事だよ、人力でって
DSC09658_R_20150405200011fa0.jpg
DSC09659_R_20150405200013bf2.jpg
高機動車
DSC09660_R_2015040520052189d.jpg
DSC09661_R_20150405200523726.jpg
軽装甲機動車
DSC09663_R_20150405200524e62.jpg
DSC09664_R_2015040520052529c.jpg
1/2tトラック
DSC09668_R_201504052008184fc.jpg
DSC09667_R_20150405200816da5.jpg
KRX
DSC09670_R_201504052008198b2.jpg
空自さん
DSC09676_R_20150405200821b2b.jpg
DSC09677_R_201504052008221d2.jpg
DSC09671_R_20150405201454933.jpg
右の朱雀
DSC09680_R_2015040520145617d.jpg
左の青龍
DSC09681_R_20150405201457014.jpg
近くに訓練用のチヌがいる
DSC09683_R_20150405201458911.jpg
ちょっと乗ってみる
DSC09684_R_20150405201500869.jpg
普段、見れない所が見えて面白い
DSC09685_R_20150405204314380.jpg
降下訓練用なので、下まで下りてないから、こんな所も見える
DSC09688_R_20150405204316227.jpg
初期型チヌの第二の人生
DSC09692_R_20150405204317f6b.jpg
式典参加部隊が、集まりだす
DSC09693_R_20150405204318c28.jpg
メットを見ると、空挺のようだ
DSC09694_R_201504052043201f8.jpg
互いの装備確認、空挺では金具一つ緩んでいると、即事故に繋がる
DSC09697_R_20150405205110716.jpg
まだ、式典まで30分ある、リラックスして待機中(常人なら30分ただ立っているだけで苦痛だよ)
DSC09696_R_20150405205109781.jpg
若い隊員とファインダー越しに目が合った(空挺用折りたたみストックの89式小銃)

yakumoのうろつきはまだ続く、雨なのに・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

川ざらいとかいう静岡ならではの強制イベントがありまして m( ̄ー ̄)m 
桜とチヌークいいですね!! 第二の人生と思いつつも、ペラをもがれたせいか廃的な物で捉えてしまいます。
ところで今週の滝は出撃しますか? 

空母氏

なぜか桜って全ての装備に映えるんですよね、陸海空問わず
滝は行けません、土曜に代休を取っていずもに行く予定です
抽選に当たればですけどね!

No title

(゚∀゚)へぇー凄いですね♪
自分はこういうイベントには行った事がないので…こうして拝見でき、ありがたいです。

高機動車って意外と重いんですね!
やはり一般の自動車とは強度なんかも違いそうですし…。乗ってみたいですね…。

まききё様

乗れますよ、陸自の基地際では、大部分の駐屯地で体験試乗を行います
僅かな時間ではありますが、90式、74式戦車から軽装甲機動車、トラックに至るまで、色々な車両に抽選もしくは、先着順に乗ることが出来ます。
戦車は競争率が激しいですが、高機動車辺りなら、ほぼ確実に並べば乗れます

しかもタダだし!
高機動車、自作してみては?市販車ベースで