池子弾薬庫 警備道 その2

池子弾薬庫 警備道2回目のトライとなる
今回は逆コースの六浦側からの入山となる、前回半分は回ってるので、残り半分の踏破を目指す
前回の目的は、海軍境界壁だった、今回の目的は2つ、海軍境界柱と横須賀軍港境域標を見つける事
そう、場所なんか判らない、ひたすら山中を歩き回るしかないのだ、結果的に枝ルートの殆んどをまわった
DSC02500_R_201507152157375de.jpg
六浦側の千光寺ルートスタート
DSC02501_R_201507152157393e8.jpg
すぐに出てくる、いつもの看板
DSC02504_R_201507152157406f1.jpg
いちいち気にしてたら、横須賀市民にはなれない(横浜市民だけど)
DSC02505_R_20150715215742849.jpg
防衛庁の石柱はそれこそそこら中にある
DSC02509_R_20150715215743c06.jpg
写真中央の斜面の上に何か見える(左側は市の石柱)
DSC02507_R_20150715221145f3d.jpg
少し欠けているが、今回初の海軍柱である
DSC02508_R_20150715221147c07.jpg
横にはペンキでナンバリングされているC,29
DSC02512_R_20150715221148fb0.jpg
10mもせずに、次の海軍柱が現れた
DSC02513_R_20150715221149836.jpg
ナンバーC,30
DSC02515_R_201507152211517ae.jpg
判別不能な、折れた石柱
DSC02517_R_2015071522302667c.jpg
これから先は、似た様なダミーに悩まされた
DSC02518_R_20150715223027feb.jpg
市とコレがやたら多い
DSC02520_R_20150715223029bdc.jpg
黄色く塗ってあるのが、目印になってきた
DSC02521_R_2015071522303038b.jpg
ナンバーに違いがある
DSC02523_R_20150715223032d36.jpg
これらはピークや曲がるポイントに境界の目印として立っている
DSC02525_R_2015071523022200e.jpg
この山に生えてる石柱は、妙に材質の良い物が使われている末期の物では、無いのだろう
DSC02527_R_20150715230224b96.jpg
枯葉を踏みしめながら歩くのもたまには良いものだ
DSC02529_R_201507152302250cd.jpg
尾根沿いの鉄塔は、いい目印になる
DSC02530_R_20150715230226e7b.jpg
鉄塔のそばには、こんなダミーが点在する、邪魔臭い
DSC02532_R_20150715230228bc7.jpg
木漏れ日の中、ただ一人で歩を進める
DSC02533_R_201507152332478a5.jpg
しばらく石柱を見かけなかったが
DSC02534_R_20150715233248885.jpg
藪の中を覗き込むと
DSC02535_R_20150715233250106.jpg
欠けているが、久々に見た海軍柱
DSC02537_R_20150715233251a97.jpg
しかし、このコースはほんとに高低差が無く、楽な道だ
DSC02536_R_20150716232504c3c.jpg
足元に地雷のような物が埋まっている、起点なんだろうけど何に使うんだろう
DSC02539_R_20150716232506d53.jpg
分岐近くに、通用門のような扉が残っているが回りに何も無い
DSC02540_R_20150716232507cd6.jpg
山の中には、目印が無いので鉄塔番号が役に立つ、ちなみに分岐は左に行った
DSC02541_R_20150716232510830.jpg
緑に包まれた尾根道を進むと
DSC02542_R_20150716232510395.jpg
道中に、ちょっと変った石柱が立っていた
DSC02665_R_20150716234410c63.jpg
重校の石柱、大津にある重校関連(重砲兵学校校長邸)で、見たものだ
DSC02548_R_20150716234404423.jpg
そばにある海軍柱とは材質も時代も違うようだ
DSC02550_R_2015071623440627c.jpg
周りにもっと何か無いかと探したが、何も見つからなかった
DSC02552_R_20150716234407589.jpg
大きな分岐路についた、今後こんないい案内は出てこない
DSC02553_R_20150716234410a27.jpg
逗子一号、いつの間にか境を越えたようだ
DSC02556_R_201507170001204b2.jpg
この辺では、いろんなダミー石柱が罠を張っていた
DSC02557_R_20150717000121dde.jpg
逗子市のマークなんだろうか?前回も似たようなの見た
DSC02558_R_20150717000122f9f.jpg
この尾根道を境界にして
DSC02559_R_2015071700012305c.jpg
横浜市と接している様だ
DSC02560_R_2015071700012407b.jpg
ひさぎ33番到着
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント