三高山砲台(森林公園)砲台山 その4

DSC07558_R_201512091956467df.jpg
観測所の隣に、砲台長位置がある、奥に見えるのが砲座
DSC07559_R_201512091956470d9.jpg
観測所から階段を降りて行く
DSC07560_R_20151209195649ed7.jpg
階段の途中に、左右に人がしゃがんで入る程度の高さの、穴が左右に作られている
DSC07561_R_201512091956507cb.jpg
右の穴
DSC07562_R_2015120919565255f.jpg
左の穴、偶然か?1枚だけ色違いの石がある、この裏に何かが隠されている様な・・・・
DSC07563_R_2015120920321345d.jpg
富津などでも見かけるが、何の為の物なのだろう
DSC07564_R_2015120920321566b.jpg
急な階段を降りて行く
DSC07565_R_2015120920321663d.jpg
下の遊歩道に出た
DSC07566_R_201512092032189f4.jpg
旧軍兵舎跡に到着
DSC07569_R_20151209203219fa8.jpg
兵舎全体を見る、この壁の傾き加減が歴史を感じる
DSC07570_R_20151209212039095.jpg
左側の兵舎
DSC07571_R_201512092120404cf.jpg
兵舎内部、漆喰がかなり剥げて来ている
DSC07572_R_20151209212041b8a.jpg
天井奥の通風口
DSC07573_R_20151209212043a16.jpg
奥から入り口方向を見る
DSC07574_R_2015120921204412c.jpg
ライトを消すと、実にシックだ
DSC07575_R_20151209214138dce.jpg
左右の兵舎は、内部で繋がっている
DSC07577_R_201512092141395c6.jpg
隣の兵舎に出た
DSC07580_R_201512092141403ea.jpg
真ん中の煉瓦の四角はオリジナルなのか、戦後の加工なのか、判らない
DSC07581_R_20151209214142fca.jpg
外に出ると、壁の注意書きがあった
DSC07582_R_2015120921414493d.jpg
右側兵舎の外観
DSC07583_R_201512092148200dc.jpg
本来井戸のあるはずの場所だが、現在は公園の水源としてポンプを引いているようだ
DSC07584_R_20151209214821b49.jpg
兵舎を左側から眺める
DSC07585_R_20151209214823b28.jpg
先の方には、火薬庫と手前に炊事場の遺構がある
DSC07586_R_20151209214824d02.jpg
竈の跡
DSC07589_R_2015120921482695e.jpg
おそらく、木造の屋根でも当時はあったのだろう、でないと雨の日は竈が使えなくなる
DSC07591_R_20151209215617d5d.jpg
兵士達は、どんなご飯を食べていたんだろうな
DSC07592_R_20151209215619ab9.jpg
転落防止の柵がある所
DSC07593_R_2015120921562056f.jpg
トイレ跡らしいが、どんな構造だったのだろう
DSC07595_R_20151209215621a8b.jpg
火薬庫跡なんだが、窓や屋根が観光用に再現されている
DSC07596_R_20151209215623381.jpg
ここでも壁は危ないらしい
DSC07597_R_20151209221731346.jpg
壁にもたれて海を眺めると、中々良い風景だ
DSC07609_R_20151209221733162.jpg
火薬庫の奥に、パノラマ台がある
DSC07607_R_201512092217322fa.jpg
左側
DSC07613_R_20151209221735897.jpg
パノラマパネル
DSC07608_R_201512092222463dc.jpg
DSC07614_R_201512092222475bd.jpg
空母氏ぐらいの、盗撮用レンズがあれば、この位の大きさで撮れるんだろうな~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント