京都 三条通の途中まで歩く

IMG_0545_R.jpg
麩屋町通辺りからスタートする
IMG_0542_R.jpg
いきなり良い感じの煉瓦建築物が目に入る
IMG_0543_R.jpg
「家邊徳時計店」 (旧京都象嵌)明治23年(1890)建築木骨レンガ造(今は洋服屋さん)
IMG_0552_R.jpg
元は元は明治4年(1871)創業の家辺時計店、建て替え後に高い塔が建っていたが、老朽化により撤去されたそうだ
IMG_0553_R.jpg
店舗棟の背後に建っている木造和風の住居棟と共に、国の登録有形文化財です(sanaの部屋より)
IMG_0547_R.jpg
「時計修理 勝屋」
IMG_0548_R.jpg
販売店ではなく、修理店なのがすごい
IMG_0551_R.jpg
「(株)都産紙」
IMG_0550_R.jpg
店内は、最新裁断機と昔ながらの棚が並ぶ、店頭で端材で作ったメモ帳なども販売している
IMG_0546_R.jpg
「よーじや三条店」 (國枝商店)カフェもあるそうな
IMG_0554_R.jpg
「柳屋 本店」ふぐ料理屋さん
IMG_0555_R.jpg
『お昼あり枡(マス)』この看板が気に入った
IMG_0556_R.jpg
ランチ、弁当もやっている
IMG_0558_R.jpg
旧不動貯蓄銀行京都支店
IMG_0560_R.jpg
SACRAビルとなり、複合ショップとなっている
IMG_0559_R.jpg
登録有形文化財
IMG_0562_R.jpg
「うしのほね・あなざ」
IMG_0563_R.jpg
創業以来30年間愛され続けた「ビーフシチュー」や「自家製豆腐」
IMG_0564_R.jpg
本店は京都は鴨川のほとり、先斗町にある
IMG_0565_R.jpg
京都で中華を楽しむなら、"はんなり"京風な中華カフェダイニング、チャイナカフェ柳華
IMG_0566_R.jpg
アーティクショップ「アーティファクトスリーディー」
IMG_0568_R.jpg
旧日本生命ビル、新旧が合体した珍しいビル
IMG_0569_R.jpg
無い方がいいような、説明板
IMG_0570_R.jpg
登録有形文化財
IMG_0571_R.jpg
珍しくビルオーナーが変っていない
IMG_0572_R.jpg
ただし、この部分は貸し店舗になっている様だ
IMG_0574_R.jpg
「イノダコーヒ三条店」
IMG_0578_R.jpg
「Chocolat BEL AMER 京都別邸」旧家を改造して、店舗にしている
IMG_0735_R.jpg
数ヶ月前、新旧が融合する良さを持つ京都ならではの活用法だろう
IMG_0579_R.jpg
木造の良さを存分に使っている
IMG_0577_R.jpg
2Fのショコラ バーに寄ってみる
IMG_0580_R.jpg
暖簾をくぐると空間がある
IMG_0581_R.jpg
カカオを模した石の坪庭がある
IMG_0582_R.jpg
店内1Fは、ショップとなっている
IMG_0583_R.jpg
すごい品揃えがならんでいる
IMG_0601_R.jpg
もちろんギフトも
IMG_0585_R.jpg
最近高級チョコレートにはまりつつある
IMG_0599_R.jpg
一人では絶対に入れないけど
IMG_0587_R.jpg
2Fに上がると、和風の空間が広がる
IMG_0590_R.jpg
旧家の広い空間を生かした店舗になっている
IMG_0591_R.jpg
窓際の席に座る
IMG_0598_R_2016021118224243a.jpg
自分はBLTサンドを注文(ベーコンが厚切りで美味いのだ)
1453292448292_R_20160211182243155.jpg
sanaは「クレープ オ ショコラ オランジェ」、チョコレート専門店ならではのメニュー【sana撮影】
1453292438271_R_20160211183259089.jpg
満足したので、次に向う【sana撮影】

同じ所に行っても、それぞれの目線って違う所があって、面白いと思う
sana目線、yakumo目線の違いも面白いかな

sanaの部屋 千年千鳥あそび ~三条通編~と見比べて見て下さい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント