番外編 名古屋駅に寄って見た

名古屋駅(なごやえき)は、愛知県名古屋市中村区名駅にある、東海旅客鉄道(JR東海)・日本貨物鉄道(JR貨物)・名古屋臨海高速鉄道・名古屋市交通局(名古屋市営地下鉄)の駅である。
名古屋駅は地元では名駅(めいえき)と言うそうだ、非常に複雑で乗り換え困難と言われ、迷駅とも言われる
ちなみに名古屋駅の略称である名駅は、名古屋市中村区、西区の町名となってい土地の名前である
P1040038_R.jpg
始発の新幹線から見た富士山
IMG_0738_R.jpg
名古屋駅到着
IMG_0744_R.jpg
太閤通口方向には
IMG_0740_R.jpg
銀の時計
IMG_0764_R.jpg
桜通口方向には
IMG_0765_R.jpg
金の時計がそれぞれあり、待ち合わせポイントとなっている
IMG_0047_R.jpg
名古屋駅周辺にビル群が建ち並んでいるが、もっとも賑わいがあるのはやっぱり栄だろう
IMG_0048_R.jpg
外に出ると目に付くのはモニュメント的な通気孔
IMG_0049_R.jpg
モード学園スパイラルタワーズ
IMG_0050_R.jpg
JRセントラルタワーズ、「世界一高い駅ビル」としてギネス世界記録を持っている
IMG_0051_R.jpg
駅前の階段を登ると、イベント広場や噴水もあるが、人通りは少ない
IMG_0053_R.jpg
高島屋の一角になるのかな?
IMG_0052_R.jpg
また、地下に戻ろう、開口部はあちこちに開いてるので、何処からでも入壕できる
IMG_0055_R.jpg
これは近鉄乗り場、左側からJRに接続しているので、そっちに行く
IMG_0044_R.jpg
駅の中には飲食店街が多くある、これはランチ系「名古屋うまいもん通り」中央通開口部
IMG_0746_R.jpg
太閤通口側の「名古屋・驛麺通り」開口部
IMG_0754_R.jpg
今回は中央通側開口部から、入壕してみた
IMG_0756_R.jpg
基本的には1100~2200まで営業、一部1000~2300まで営業店もある
IMG_0758_R.jpg
左下の図の様に通路に沿って、お店が並ぶ
IMG_0759_R.jpg
開店時間前は淋しい通路
IMG_0797_R.jpg
開店時間に行ってみた
IMG_0799_R.jpg
ラーメン屋特有の匂いが充満する通路
IMG_0800_R.jpg
パーテーションで区切られた店内
IMG_0801_R.jpg
店外通路には順番待ちの客が並ぶ
IMG_0803_R.jpg
それぞれの店が、しのぎを競う
IMG_0805_R.jpg
屋台はどの地方なのか、気になってしまう・・・
IMG_0806_R.jpg
太閤通側から脱出した
IMG_0776_R.jpg
特に観光地に行こうとしないyakumoであった

おまけ

IMG_0782_R.jpg
名鉄百貨店前の歩道に設置されている「ナナちゃん」、スイス製のマネキンで、季節やイベントで服装が変わる
足の間をくぐると、ご利益が有るとか無いとか・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント