日米親善よこすかスプリングフェスタ 2016

神戸記事の途中だが、季節ネタなので上げておく、でないとお蔵入り確実だからだ・・・
インフォメーション
日本でありながらそこはアメリカという非日常的な体験のできる米海軍横須賀基地で、スプリングフェスタが開催されます。
普段は入ることができない基地ですが、イベント当日は、アメリカン屋台、ステージイベントなど、各種プログラムをお楽しみ頂けます。
アメリカの雰囲気を味わえる横須賀ならではのイベントに、是非お越しください。
2016年3月20日(日)
9:00~16:00(入場は15:00まで)
近年は入退場は三笠公園内ゲート のみで行われる、開放地区が桜並木周辺のみなせいだ

内容
•アメリカン屋台
•ステージイベント
•艦船見学 9時~15時(見学受付は13時頃まで) 
•第7艦隊音楽隊などによるパフォーマンス
DSC03210_R_20160321093322160.jpg
1400頃、三笠ゲートに到着する(この時間帯なら並ばずに入れる)
DSC03211_R_201603210933249ea.jpg
早朝だと、開場1時間前にはカラーコーン一杯に長蛇の列が出来上がっているのだ
DSC03213_R_20160321093326bfa.jpg
日米親善なので、他国籍の人は身分証提示を求められる
DSC03214_R_20160321093328d54.jpg
日米人も持ち物検査だけは受ける(金属探知機あり)
DSC03217_R_20160321093328803.jpg
昔は桜まつりとも言っていたが、桜なんか何も咲いていない(元々は桜並木を見せる為の開放だった)
DSC03218_R_20160321095255256.jpg
DSC03223_R_20160321095258ae5.jpg
日本人は外人さんと写真を撮りたがる(断ることはまず無いので、頼んで見よう)
DSC03219_R_2016032109525638e.jpg
場内図
DSC03227_R_20160321095300487.jpg
最初の屋台コーナーを見る
DSC03224_R_20160321100006384.jpg
ハンバーガーの具を焼いている
DSC03225_R_201603211000078ea.jpg
こっちは焼き上がり、倍ぐらいありそうだ
DSC03228_R_201603211000097a3.jpg
丸焼き肉
DSC03229_R_20160321100011d54.jpg
大賑わいの屋台、混んでるので先に行く
DSC03233_R_2016032110065170e.jpg
米軍はしご車、なんかカッコイイ
DSC03234_R_20160321100652c3b.jpg
レトロ感があるのが、またいいのだ
DSC03236_R_201603211006548a5.jpg
向こうには艦船見学しか行けない(白い壁は旧日本海軍時代の物)
DSC03237_R_20160321100656c83.jpg
パトロール用カート
DSC03239_R_20160321100657250.jpg
メインの桜並木を歩く
DSC03240_R_201603211020105b6.jpg
そこら中から肉を焼く匂いがしてくる
DSC03241_R_2016032110201123c.jpg
次のフードコート
DSC03242_R_2016032110201353c.jpg
値段は良いほうだろう
DSC03243_R_20160321102015ce0.jpg
自衛隊基地際と違って、家族出店らしき物が結構ある
DSC03245_R_20160321102016d88.jpg
G2(ゲータレード)、デカクてカラフル
DSC03246_R_2016032110334966e.jpg
外人さんはサングラスが似合う
DSC03248_R_20160321103350485.jpg
食べ物が有る店は、どこも混んでいた
DSC03250_R_20160321103352f1d.jpg
並ぶの嫌なので次に行く
DSC03254_R_20160321103354187.jpg
フェスティバル会場に来た
DSC03255_R_20160321103355318.jpg
外人さんのバンド演奏は迫力がある
DSC03252_R_20160321103944823.jpg
ここでも食べ物屋さんは混雑
DSC03258_R_201603211039469ac.jpg
ここまで来て、初めての日本版案内
DSC03256_R_201603211050154a8.jpg
やっぱり間に合わなかった・・・
DSC03260_R_2016032110501679e.jpg
映画館
DSC03261_R_2016032110501771d.jpg
奥の方にある、お土産的な屋台は空いていた
DSC03262_R_201603211050195cc.jpg
厳つい車って、アメリカっぽくて良い
DSC03264_R_201603211057288ba.jpg
郵便局、ちょっとだけ見れる
DSC03266_R_20160321105730a88.jpg
私書箱になっているようだ
DSC03267_R_20160321105732b90.jpg
変なの届いていませんか?
DSC03269_R_2016032110573307e.jpg
モニュメントなのか、錨がある
DSC03270_R_201603211107129a4.jpg
ちょっと行って見る
DSC03272_R_201603211107136bf.jpg
一つだけあるベンチが、隠れ家みたいでいい感じ
DSC03273_R_201603211107157ae.jpg
何か書いてあるが、英語は読めない
DSC03274_R_2016032111071781f.jpg
こんなバギーがあったら、戦跡探しも楽かな?
DSC03275_R_20160321121005691.jpg
英語の看板がいっぱい有る
DSC03277_R_201603211210068c0.jpg
ぬこがいた
DSC03278_R_20160321121007066.jpg
寄って見た
DSC03279_R_20160321121010e5a.jpg
かわいいあくびをしていた
DSC03281_R_201603211219306c7.jpg
なんか古いコンクリート構造物がある
DSC03285_R_2016032112193268c.jpg
埋没しているのだろうか?旧軍遺構か?
DSC03287_R_20160321121932fef.jpg
ビーチバレーのコート
DSC03289_R_20160321121934d76.jpg
海岸沿いには、東屋が多数設置されている
DSC03290_R_20160321121935940.jpg
アメリカらしく、バーベキューグリル付き
DSC03295_R_20160321124115402.jpg
自販機は意外に日本円(安くない)
DSC03296_R_2016032112411642e.jpg
フットボール場を突っ切って戻る
DSC03299_R_20160321124118c78.jpg
ちっさな星条旗がはためいていた
DSC03300_R_2016032112411875b.jpg
腹が減ったのでフードコートに帰ってきたが、この有様だ
DSC03301_R_201603211241215a9.jpg
豪快な肉が焼けて行く
DSC03302_R_201603211248368f9.jpg
ベース名物のピザ屋さん
DSC03259_R_20160321124835b6c.jpg
しかし、これを買うにはこの長蛇の列を、1時間は並ばなければならない
DSC03303_R_20160321124838bdd.jpg
ボーリング場
DSC03304_R_20160321124840564.jpg
いたって普通のボーリング場である
DSC03306_R_20160321124840fc6.jpg
なんか書いてあるが英語は読めない
DSC03305_R_201603211254044c1.jpg
誰もいないので見てみる
DSC03307_R_20160321125406f94.jpg
スロットしかなかった
DSC03308_R_201603211254079d3.jpg
なぜ五月人形?まだ3月やし
DSC03309_R_20160321125409fa1.jpg
新聞の自販機、ドル売り
DSC03312_R_20160321130220eba.jpg
午前中に地下壕を回り、朝飯以来何も飲み食いせずに午後4時になる、流石に腹が減った
DSC03311_R_20160321130218a51.jpg
空いてる所に並んだが、高い!400円?
DSC03314_R_201603211302245e8.jpg
仕方なくドックのみ購入、9時間ぶりの飲食物
DSC03313_R_20160321130222f9f.jpg
ビックサイズのケチャップ、マスタードを自分でかける
DSC03315_R_20160321130224c75.jpg
通りすがりのシグ、変ったホルスターだ
DSC03238_R_20160321131412b7e.jpg
基地内のマクドナルド
DSC03316_R_20160321131413089.jpg
スゴイセットメニューだ
DSC03317_R_20160321131414096.jpg
ウオークスルー完備
DSC03319_R_20160321131415efe.jpg
さて、帰るとしよう
DSC03320_R_2016032113141683a.jpg
春は軍事色が薄いので物足りない、せめて装甲車とかでも展示して欲しいな~

午前中は横須賀某所にある、桜花生産工場に潜って来た
戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍の、祐実総軍三等兵様から紹介してもらったネタである

DSC02895_R_201603222251566a5.jpg
壕内の8割は水没だった
DSC02946_R_20160322225158113.jpg
非常に広い地下工場、中途半端な装備では元に戻れなくなるかも知れない
DSC03053_R_20160322225200ec5.jpg
壁に空く穴、その先は・・・・
DSC03077_R_20160322225201532.jpg
水に沈むトロッコの軌条
DSC03010_R_201603222302228c3.jpg
水中の謎の書物
DSC03038_R_20160322230224715.jpg
片足が浮いている
DSC03081_R_20160322230225d17.jpg
なんでこんな所に小銃の弾倉が!
DSC03115_R_20160322230227517.jpg
腰を越える水深、締め付ける水圧
DSC03123_R_201603222302292c8.jpg
クランクに次ぐクランク

ざっと一回りするだけで、1時間半もかかった物件、バッテリーも3セット消費した
水没壕の好きな人にはお勧めの地下壕だ、紹介物件が多すぎていつ紹介できるか解らないので
さわりだけ紹介しておく事にした、 いつ日の目を見れるのかな・・・
去年の夏ぐらいから溜まりっぱなしだな~やりたい事一杯やし!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

探訪お疲れ様でございましたっ!
当方が潜ったのは2006年ですので
10年経った今でも状態に変化がなく
安心しましたが、水深が・・・
ほぼ全閉塞で排水なしなので
仕方ないですが・・・

祐実総軍三等兵様

千葉の探索、お疲れ様でした!
壕口入ると5メートルで、長靴オーバーになりました
あの閉塞状態では、仕方ないですね~
本壕、左右の付属壕は、掘り割りの方は埋没し、道路側は金網でした
また、面白いネタ教えて下さい、お供します!

No title

弾倉は本物ですか?

No title

さすがにそれは無いと思い、手にとっていません
質感がプラスチックっぽくて、壕内にBB弾が散乱していたので
恐らくそれ関係だと・・・

No title

スプリングフェスタいらしてたんですね。
自分も遠路初めての横須賀基地行きました。
初めてのアーレイ・バーク級だったので楽しかったです!女性艦長ともお話出来ましたし。
以前のyakumoさんの記事のお陰で旧軍壕も意識しながら基地を周れました。
水没壕楽しみにしてます(`・ω・´)!

ずんだ様

ずんださんも来ていたんですか、自分は武山に行った後なので、1400頃に行きました
当然船には乗れませんでしたけど・・・
6号バースに行く途中に、いくつかの塞がれた壕口が見れたと思います
一部の内部は、機械室などに未だに使われているようですね。

ずんださんも、水没愛好家になりましょう!