陸上自衛隊土浦駐屯地武器学校 開設60周年記念行事その1

平成24年度 陸上自衛隊土浦駐屯地武器学校 開設60周年記念行事のレポート
毎年行ける限り、行っているが、ここは戦車の体験試乗が、抽選ではなく先着順だ!
要するに、がんばった人は報われるのだ、抽選の場合は早朝から並んでる人が外れて
後からのこのこ来た人が当たる様な、不条理が発生する。
この時は10式戦車の発砲(空砲)が始めて見れた、今までは走っただけだった。
戦車と言えば、自走できる唯一の八九式中戦車(エンジンは別物)が展示される
最初はグランドを走り回っていたが、23年度は車庫から展示場所まで数100m
24年度は置いてあるだけ、今年は動けるのか心配だ・・・・
DSC05523_R.jpg9時開門だが8時でかるく3~40人はいる、入り口はもう一つある
DSC05526_R.jpg雄翔館側手荷物検査、要領の悪いやつが流れを止める(荷物は手に持ち開けておく、常識)
DSC05529_R.jpg手荷物検査が終われば、ひたすらダッシュで座席を確保
DSC05531_R.jpg展示物は後回しにしてさらにダッシュ
DSC05532_R.jpg先着順の戦車体験試乗のチケットの列に並ぶDSC05534_R.jpg一回目の配布、9:15終了
DSC05554_R.jpg全体図
DSC05965_R.jpg8時に到着しても、横入りがおり、午後の部に回される
DSC02393_R.jpg去年は高機動車もあったが、今回は無しDSC05536_R.jpg八九式中戦車(乙型)をじっくり見る
DSC05538_R.jpg後に延長ブームがある
DSC05541_R.jpg敵地の塹壕に落ちない為に車長を伸ばす(当時は結構有効)
DSC05543_R.jpgリベットだらけの無骨さがいい
DSC05545_R.jpg運転席の窓、狭いDSC05552_R.jpg機銃は木製、隊員手作り
DSC05542_R.jpg
DSC05555_R.jpgそろそろ始まりそうだDSC05564_R.jpg
DSC05565_R.jpg
DSC05568_R.jpg
DSC05569_R.jpg
DSC05571_R.jpg
DSC05573_R.jpg
DSC05572_R.jpg
DSC05578_R.jpg
DSC05576_R.jpg
DSC05579_R.jpg
DSC05574_R.jpg
DSC05590_R.jpg
DSC05588_R.jpg
DSC05591_R.jpg
DSC06076_R.jpg
DSC06075_R.jpg地上展示の現用装備車両
DSC05781_R.jpgいよいよ始まった
DSC05782_R.jpg売店に向かう(この時間帯が一番空いてて、品切れも無い)
DSC05783_R.jpg最近は品数が増えてきた
DSC05787_R.jpg子供用イベント広場
DSC05788_R.jpgPXにて、萌え物色
DSC05792_R.jpgDSC05794_R.jpg防大生のドリル展示
DSC05796_R.jpg赤軍戦車搭乗(今年は90式)
DSC05799_R.jpgガンバレ裏方!
DSC05801_R.jpgガンタンク登場
DSC05802_R.jpg81式短距離地対空誘導弾登場
DSC05804_R.jpg155mm榴弾砲(このまま走れる)
DSC05808_R.jpg偵察ヘリ
DSC05810_R.jpg87式偵察警戒車進入
DSC05811_R.jpg敵情報告

つづきは明日
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

89式萌え!!
自分も実物を一度見てみたいです!

お久しぶりです

多分東雲みょんさんですね!
89式は2007年に修復されたのですが、やはりフレ-ムなどのオリジナル部分が金属疲労など耐えられないのか、稼働時間が激減しています。
自分は今日は習志野演習場に行ってましたが、いましたか?
そう言えば、自分の携帯がお亡くなりになってしまい、アドレスが分かりません。
今度動ける時に、メール下さい。

No title

はい東雲です!

携帯は確か地下壕の泥の中でしたっけ?メールしておきます!

よろしく!

久々に更新しましたね、ブログ。
あの場所が懐かしいですね、ノスタルチックでいい感じです。
やっぱり見方が違うのか、廃墟美って感じの写真ですね。
あの場所にはまだ誰も連れて行ってません、相当に動きのいい人で無いと、危険な山越えですからね。
言ってくれれば野島行きますよ!