京都 夜の先斗町(路地と図子)

ロージ(路地)とズシ(図子)って聞いた事があるだろうか?
自分は初めて聞いた、端的に言うとロージとは通り抜け出来る路地の事、ズシとは路地の先がドン突き
突き当たりになっている路地の事を言うそうだ
先斗町には番号路地と言われる物があるそうだ、流石に全部を詳しく見てはいられないので
目立った所だけ掻い摘んで紹介していく
DSC03654_R_201604272116258ec.jpg
怪しげな飲み屋街を歩いて行く
DSC03655_R_201604272116276b4.jpg
両脇にびっしりと飲み屋、お食事処が並ぶ
DSC03656_R_20160427211628e2a.jpg
提灯の影に、ひっそりと
DSC03657_R_20160427211630c1e.jpg
辻地蔵が隠してあった
DSC03658_R_20160427211630b37.jpg
この辺はハズレなので、人手は少ない
DSC03659_R_20160427212546a78.jpg
この辺から本格的な狭い通りになる
DSC03661_R_20160427212548374.jpg
裏口なんだろうが、重厚な扉がある
DSC03664_R_201604272125495e3.jpg
先斗町歌舞練場
DSC03666_R_20160427212551481.jpg
この通りは、1mちょっとぐらいしか道幅が無い
DSC03667_R_201604272125523de.jpg
中央上の方にNO付きのプレートがある、これが番号の表示だ
DSC03668_R_20160427224104a79.jpg
石畳とそれを照らす照明が路地っぽくて良い
DSC03670_R_20160427224106912.jpg
これは図子(ズシ)であった、ドン突きはお店であった
DSC03672_R_20160427224108a15.jpg
以前支店?を紹介した「うしのほね」
DSC03673_R_2016042722410971b.jpg
番号的には3番のはず
DSC03674_R_201604272241102ca.jpg
うしのほね本店、流石に店には用がないので、奥までは入りずらい
DSC_0416_R.jpg
4番路地、X 「通り抜けできまへん」とある
親切に図子の所には、表示がある
DSC03675_R_20160427230047be5.jpg
なんか変なのが飾ってある、何て言ったっけこれ?
DSC03679_R_201604272300481de.jpg
ストロボを使うと、何とも味気無い
DSC03680_R_20160427230050b9a.jpg
5番路地
DSC03682_R_20160427230052daa.jpg
ここは通り抜けが出来るようだ(ほとんどが図子であった)
DSC03684_R_2016042723173299e.jpg
歩き回っていると、やたらに外国人観光客と、同様に路地巡りをしている人にしょっちゅう合う
DSC03686_R_20160427231733f8d.jpg
路地の左右に店が開いている路地もある
DSC03687_R_20160427231735be4.jpg
ここは8番路地、通り抜けは出来ない
DSC03690_R_201604272317361d0.jpg
中ほどに公園があった、桜の枝っぷりが見事であった
DSC03691_R_201604272326502ab.jpg
だんだん人通りが増えてきた
DSC03692_R_20160427232652594.jpg
少し待つと、一瞬途切れるので、その繰り返しを狙って撮って行く
DSC03693_R_20160427232654e8b.jpg
10番路地、お店の通用口オンリーのようだ
DSC03695_R_20160427232655baa.jpg
入ってしまって良いんだろうか?と思うようなロージ
DSC03697_R_201604282105250d6.jpg
15番路地、少し広い
DSC03698_R_201604282105278c7.jpg
石畳が五月蝿いんだろうか?台車での通行お断りと書いてあった
DSC03699_R_20160428210529563.jpg
赤い千鳥の提灯は、商店街のマーク
DSC03700_R_20160428210530179.jpg
18番路地
DSC03701_R_2016042821053121e.jpg
幅1m、長さ20m程の図子、飲むという目的が無いと、奥に入って行きづらい
DSC03703_R_20160428225216878.jpg
二十番露路
DSC03704_R_20160428225218dfb.jpg
この辺に来ると、路地の屋根が無くなる
DSC03705_R_20160428225220391.jpg
21番路地
DSC03706_R_2016042822522187e.jpg
提灯が良い味を出している
DSC03707_R_201604282252229b3.jpg
京都の人は、常連さん以外でも、こんな奥まで入って来るのだろうか?
DSC03710_R_20160429212642817.jpg
四条通りが近づくと、人の数が増えてくる
DSC03711_R_20160429212644cbe.jpg
先斗町のロージは25番まであるそうだ
DSC03713_R_201604292126468ff.jpg
三条通りから、四条通りまで、先斗町を歩いて来た
DSC03714_R_20160429212647ed2.jpg
オールウェーズで有名になった、東華菜館 本店の目の前に出てきた
DSC03715_R_201604292126487e1.jpg
木屋町通りの河原はとてもいい
DSC03717_R_20160429215242228.jpg
観光客がいなければ、最高だこの季節は
DSC03728_R_201604292152445a5.jpg
河原町通りから、新京極へ来たが
DSC03729_R_20160429215246cdb.jpg
なんでせすなのぶった切りが?
DSC03730_R_20160429215247071.jpg
流石に開いているお店は少数だった
DSC03732_R_2016042921524847e.jpg
飲食店関係が頑張っている
DSC03733_R_20160429220423086.jpg
町のネオンを見るのも悪くない
DSC03737_R_2016042922042410a.jpg
昼間と違う景色も見れる
DSC03738_R_20160429220426415.jpg
昼の顔も見てみたい
DSC03740_R_20160429220428e03.jpg
やはり夜桜は良い、
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント