呉 戦跡まとめ

あまりにも長くかかった「戦跡 広島」編であったので、ついでにちょっとまとめて見た
カテゴリー「まとめページ」の、「戦跡まとめ その他の県」内「戦跡 広島」の中にも作ってあるが
探すのも大変なので、簡単なフラッシュバック記事と合わせてここに上げておく
気が付けば31件分もの記事になっていた、八丈島に次ぐ大きな訪問記となっていたようだ

img_1_R_2016091218474645d.jpg
なぜか京都にいたりする
P1030845_R_20160912184747c3b.jpg
鴨川に降り注ぐ雨、そう、スタートから雨に祟られていた
P1030849_R.jpg
車窓から東寺を見ながら広島の呉に向う
DSC_0194_R.jpg
広島到着、全てはこれからだ!
DSC_0196_R.jpg
まずは駅から近い大和ミュージアム
DSC_0197_R.jpg
空間利用の展示が見やすい
DSC_0200_R.jpg
大和波止場
DSC_0201_R.jpg
てつのくじら
DSC_0202_R.jpg
コンクリート船 武智丸
DSC_0204_R.jpg
大空山堡塁(大空公園)
DSC_0205_R.jpg
の砲座
DSC_0206_R.jpg
砲座から眺めた風景
DSC_0214_R.jpg
夜景も綺麗やったし(夜中まで探索しているyakumo)
DSC_0216_R.jpg
DSC_0218_R_20160912194247f48.jpg
DSC_0221_R_201609121942483a7.jpg
DSC_0223_R.jpg
DSC_0225_R.jpg
海上自衛隊第一術科学校
DSC_0227_R.jpg
大須山防空砲台
DSC_0230 (1)_R
三高山砲台(森林公園)砲台山 
DSC_0232_R.jpg
岸根(がんね)砲台
DSC_0236_R.jpg
アレイからすこじま
DSC_0237_R.jpg
潜水艦桟橋(海上自衛隊)
DSC_0239_R.jpg
呉 鎮守府司令長官官舎 (呉市入船山記念館)
DSC_0226_R.jpg
また瀬戸内の海を見てみたい
P1030856_R_201609121952422b8.jpg
一年間お付き合いありがとうございました

以下直リンまとめです、興味のある所だけ見てみて下さい

DSC06292_R_201509121751001d7.jpg大和ミュージアム その1(旅行記プレ)
DSC06359_R_20150912175102068.jpg大和ミュージアム その2
DSC06478_R_20150912175104de2.jpg大和ミュージアム その3
DSC06541_R_201509191721066d8.jpgてつのくじら館 その1
DSC06649_R_201509191721084cd.jpgてつのくじら館 その2
DSC06731_R.jpgコンクリート船 武智丸
DSC06784_R_2015092007230519b.jpg大空山堡塁(大空公園) その1
DSC06799_R_20150920092250f0b.jpg大空山堡塁(大空公園) その2
DSC06886_R_201509212035196e4.jpg高烏(たかがらす)砲台 その1
DSC06948_R.jpg高烏(たかがらす)砲台 その2
201511060022238db[1]_R呉 海上自衛隊第一術科学校 その1
DSC07055_R_201511072007344bc[1]_R呉 海上自衛隊第一術科学校 その2
DSC07170_R_201511092228460d3[1]_R呉 海上自衛隊第一術科学校 その3
DSC07235_R_201511132234322cb[1]_R呉 海上自衛隊第一術科学校 その4
DSC07368_R_20151127220157777[1]_R大須山防空砲台
DSC07452_R_20151202062224074[1]_R三高山砲台(森林公園)砲台山 その1
DSC07501_R_2015120322375858c[1]_R三高山砲台(森林公園)砲台山 その2
DSC07555_R_20151206235326ae4[1]_R三高山砲台(森林公園)砲台山 その3
DSC07569_R_20151209203219fa8[1]_R三高山砲台(森林公園)砲台山 その4
DSC07594_R_2015121106235610b[1]_R三高山砲台(森林公園)砲台山 その5
DSC07676_R_20151214234657f26[1]_R岸根(がんね)砲台
DSC07699_R_2016021823474085e[1]_R呉 コンクリート曳航式油槽船
DSC07731_R_20160221232548a2c_R.jpg呉 両城防空壕 (200階段)
DSC07971_R_20160617212414260_R.jpg呉 潜水艦桟橋(海上自衛隊)
DSC07755_R_2016022223411880f_R.jpg呉 灰ヶ峰防空砲台
DSC07777_R_20160223225413201_R.jpg呉 平原浄水場 呉海軍下士官兵集会所
DSC07807_R_20160226211443d54_R.jpg呉 歴史の見える丘
DSC07913_R_20160616211611200_R.jpg呉 海軍工廠 (あれいからすこじま
DSC07893_R_20160621204152ff1_R.jpg呉 海軍工廠倉庫遺構
DSC07845_R_20160301232307090_R.jpg呉 休石砲台
DSC08120_R_20160912161526b72_R.jpg呉 鎮守府司令長官官舎 (呉市入船山記念館)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

以前、大和ミュージアムには娘たちと行きました。
歴史オタクの勢ぞろいで
普通の女性の目とは違っていたと思います 笑

全員が、燃えるように食い入るように
見学しました。

懐かしいので、ゆっくりと読ませていただきます。

呉、もう一度行きたい。

森須もりん 様


自分も呉にはもう一度行ってみたいです、時間的に見れなかった物、知らなかった物が幾つかありますので
大和ミュージアムは、興味の無い人には30分で終わりでしょが、興味のある人には3時間かけられる価値がありますね

また娘さん達と一緒に訪れる事が出来ると良いですね!
一人でも自分の記事を楽しみにして頂けると、とても嬉しいです、ありがとうどざいます。

No title

戦艦大和ノ最期 (吉田 満)を文語体で読んで
わりにすぐに読めるのですが、
淡々として、胸と打ちました。

戦前の青年の知性があふれてました。
私この本良くお勧めするの。
もしよろしかったら、

hippopon様

コメントありがとうございます
自分は学生時代からわりと本を読むのが好きで、その頃から特に戦記物、歴史物が好きでよく読んでいます
戦艦大和ノ最期もそんな中の一冊として読ませて頂きました
一時期は本の虫となり、ジャンルに拘らず年間100冊ペースで昼夜読んでいた頃もありました
本は知識や心が豊かになって良いですよね!
増えすぎて手放してしまった本ですが、機会が有りましたら、また手に入れて読み返してみますね。

No title

こんにちは!

お読みになってらしたんですね。
私は成人してから。
高校の時受験もあるのに同じく100冊感想文書きながら3か月
道路でも、ごはん食べてても読みました。
今は皆無です、
目が弱くなったせいもあると思います。
みんなが持って出たという葉隠れより、この方が、じんと来ました。
生きるとおいうのは尽きるときまで、淡々と水の流れのごとく、、かと。
読み終えて夕映えがきれいで、、
よく覚えてるんです、
多くの優秀な人々をいけにえにしないと優先できなかったこと。痛ましいです。
しっかりと平和を享受しなにかをのこしてゆきたいと思いました。

hippopon 様

こんばんは

そうですね、自分も今はブログに傾注し、本を読む機会もめっきり減り、年間10~20冊程度しか読んでいないと思います
その他には各種の資料本をざっと見る程度ですね
昔は学校の図書室や図書館の図書カードが増えていくのを楽しみにしていました