京都 京都御苑(きょうとぎょえん)を歩く 閑院宮邸跡・九条邸・厳島神社編

DSC09005_R_20161116234158dda.jpg
次なる目的地はここ
DSC09006_R_20161116234200600.jpg
閑院宮邸跡
DSC09007_R_20161116234200239.jpg
入館無料で入れるのが良い
DSC09008_R_201611162342030e0.jpg
一歩入ると、整備された御庭が広がる
DSC09009_R_20161116234204938.jpg
時代を経て、幾度かの改修工事を請けている痕跡が有るそうだ
DSC09013_R_20161117200344673.jpg
広い池がある
DSC09010_R_2016111720034228c.jpg
最初は動かないからオブジェかと思っていたが、生きていた
DSC09012_R_201611172003437d6.jpg
観光客もおらず、のんびりと見て回れる
DSC09014_R_20161117200347348.jpg
裏の土蔵はあまり古くは無さそうだった
DSC09017_R.jpg
升目に区切られている所があった
DSC09015_R_20161117201111204.jpg
宮内省京都支庁所長官舎跡地
DSC09016_R_201611172011138ea.jpg
DSC09018_R_20161117201114b62.jpg
プレートを埋めて説明している
DSC09020_R_2016111720111690e.jpg
閑院宮邸内に入る
DSC09021_R_201611172011175d8.jpg
邸内は、資料館となっていて、無料で見る事が出来る
DSC09022_R_20161117203604218.jpg
別の門から出て行く
DSC09023_R_20161117203606e12.jpg
銀杏並木が黄色くなっている
DSC09027_R_20161117203606744.jpg
ふと観ると、立ち入りできない区域に煉瓦の建物が見えた、観てみたい・・・
DSC09028_R_20161117203609199.jpg
もう少し奥に入ってみる
DSC09029_R_20161117204144ff8.jpg
拾翠亭に行ってみる
DSC09030_R_201611172041466fe.jpg
とは言ってみても入れない
DSC09032_R_20161117204147275.jpg
隙間から、チラッと観てみた
DSC09035_R_20161117204149954.jpg
橋を渡って行く
DSC09036_R_20161117204151d84.jpg
九條池の中の厳島神社
DSC09037_R_20161118232740828.jpg
池の向こうに建物が見える
DSC09039_R_2016111823274267e.jpg
さっき反対から見た、拾翠亭だ
DSC09040_R_20161118232743cf7.jpg
橋を渡り切って、反対側から見る
DSC09041_R_20161118232744f75.jpg
案内板があった、また反対側から入ったようだ
DSC09043_R_20161118232745e20.jpg
ほとんど人のいない御所って、なんかすきだな落ち着いて・・・・
DSC09044_R_20161118233437636.jpg
厳島神社に行ってみる
DSC09046_R_201611182334383b0.jpg
由来
DSC09047_R_20161118233439fbc.jpg
美味しそうなのが、泳いでいる
DSC09048_R_2016111823344175f.jpg
かなりシンプルな神社であった
DSC09050_R_201611182334443c1.jpg
藤棚越しに拾翠亭を見て、撤収する
IMG_0001_R.jpg
通りすがりに見た「いけず石」、セーフの置き方(敷地内)
IMG_0002_R.jpg
アウトな置き方、道路にはみ出しとるのは道交法違反
IMG_0036_R.jpg
コンクリートなどで固定されていない状態で、これだけ大きい「いけず石」は珍しい・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント