海上保安資料館横浜館(北朝鮮工作船)

赤レンガ倉庫に行ったついでに、海上保安資料館横浜館に立ち寄った。
2001年に話題になった、北朝鮮工作船を引き上げ、丸ごと展示してある資料館だ。
引き上げ直後は、お台場船の科学館に暫く露天展示されていたので、見た人もいるだろう。
場所は若干分りにくいが、赤レンガ倉庫から海を向いて、左を見れば、海上保安庁の
白い巡視艇が見えて来るので(出動時はいない)そっちに歩けば見える。
無料なので、赤レンガに来た時に、寄って見るのもいいだろう。
DSC01723_R.jpg赤レンガの帰り道
DSC01722_R.jpg駐輪場に向かう途中にある
DSC04027_R.jpg目印の巡視船「しきしま」
DSC01724_R.jpg雨宿りがてら、海上保安資料館横浜館に寄る
DSC01725_R.jpg入ったら目の前にある
DSC01726_R.jpg20mm機関砲弾貫通痕
DSC01727_R.jpg
DSC01728_R.jpg
DSC01729_R.jpg
DSC01730_R.jpg
DSC01731_R.jpgタラップを上ると、上から見える
DSC01732_R.jpg第一機関室
DSC01734_R.jpg自爆で吹っ飛んだ、操舵室
DSC01735_R.jpg第二機関室
DSC01736_R.jpg概要
DSC01737_R.jpg後部甲板(対空機関砲レール)
DSC01738_R.jpg
DSC01739_R.jpg
DSC01740_R.jpg
DSC01741_R.jpg
DSC01742_R.jpg
DSC01743_R.jpgこの船は50ノットも出る
DSC01744_R.jpgVOLVOエンジン3機
DSC01746_R.jpg
DSC01747_R.jpg船尾が観音に開く
DSC01751_R.jpg内部
DSC01753_R.jpg
DSC01755_R.jpg
DSC01756_R.jpg
DSC01758_R.jpg
DSC01759_R.jpgこれで撃たれたら巡視艇の装甲じゃ貫通する
DSC01760_R.jpg
DSC01761_R.jpg引き上げ時の補強材
DSC01763_R.jpg以下、武器、遺留品
DSC01764_R.jpg
DSC01765_R.jpg
DSC01766_R.jpg
DSC01767_R.jpg
DSC01768_R.jpg
DSC01769_R.jpg
DSC01770_R.jpg
DSC01771_R.jpg
DSC01772_R.jpg
DSC01773_R.jpg
DSC01774_R.jpg
DSC01775_R.jpg
DSC01776_R.jpg
DSC01777_R.jpg
DSC01778_R.jpg
DSC01779_R.jpg
DSC01780_R.jpg
DSC01781_R.jpg
DSC01782_R.jpg
DSC01783_R.jpg
DSC01785_R.jpg
DSC01786_R.jpg
DSC01787_R.jpg
DSC01788_R.jpg
DSC01789_R.jpg
よくもここまで武装していた物だ、AKから携帯地対空ミサイルまである。
こんなもん持って、上陸するつもりだったんだろうか?怖い国だ

雨の中寄り道は続く・・・ずぶ濡れで何やってるんだろう?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント