京都 大雪の日(北野天満宮)

1484468336115_R.jpg
1月14~15日の雪模様で京都が大変な事になっている
1484468322584_R.jpg
部分的にゲレンデと化している
1484468330655_R.jpg
京都でもこれだけ降るのは、久しぶりだそうだ
1484468341930_R.jpg
車も殆んど通らない
1484468358712_R.jpg
雪景色の金閣寺を撮る為に、バス停は大混雑になっている
1484468361590_R.jpg
主要道路は除雪がされている
1484468364414_R.jpg
バスもタイヤチェーンを着けてのの走行だ
1484468366994_R.jpg
北野天満宮に到着
1484468369725_R.jpg
北部に位置する北野天満宮は、雪が積もっていた
1484468375752_R.jpg
境内はすっかり雪景色
1484468378561_R.jpg
牛の像がいっぱい並んでいる
1484468381050_R.jpg
所々に雪を積んだ島が出来ている
1484468383983_R.jpg
屋根の形に積もっているのが面白い
1484468386569_R.jpg
個々に違う表情を持つ牛を眺めるのも面白いが、雪が積もって同じに見える
1484468397676_R.jpg
こんな雪の中でも梅が咲いていた、植物って強い
1484468400171_R.jpg
しかし、雪が止んでくれて良かった
1484468405388_R.jpg
こんな日でも、観光客は多い
1484468415270_R.jpg
人の居ない方に非難する
1484468417469_R.jpg
雪に和傘っていいよね
1484468423072_R.jpg
宝物庫なのかな?
1484468425399_R.jpg
牛に触るとご利益が有るのだが、誰も触りに行かない
1484468433931_R.jpg
積もった雪が溶け出して、軒先から滴り落ちる
1484468436380_R.jpg
裏側の末社は、雪かきもされないので足元が悪い
1484468443316_R.jpg
長五郎餅屋の前に、雪だるま
1484468446528_R.jpg
人が通ったとこだけ雪がない
1484468451862_R.jpg
狛犬も寒そうだ
1484468449066_R.jpg
注連縄をくぐり、結界の外に去って行く
1484468454366_R.jpg
参道も半分溶けた雪が始末が悪い
1484468464174_R.jpg
また雪が降って来た!
1484468469263_R.jpg
これはヤバイ!
1484468471605_R.jpg
粒がデカイ!遭難するかも?
1484468474112_R.jpg
道路の先が見えヘン
1484468476499_R.jpg
新幹線動くのだろうか?
1484468479086_R.jpg
しかし街中に戻ると、ぴたりと止んだ
1484468483942_R.jpg
京都大丸の前も寄せたのが残る程度
1484468486403_R.jpg
全く残ってない所すらあった

1484662333220_R.jpg
翌日の朝、雪は溶け出していた
1484662337789_R.jpg
日陰になる屋根には、未だかなり残っている
1484662345600_R.jpg
すっきり晴れると、遠くの御山もはっきり見える
1484662358847_R.jpg
本能寺はほとんど解けていた、街中だしね
1484662386248_R.jpg
京都で有名な平野とうふ
1484662391754_R.jpg
仕込みの水はかなり冷たいだろうな~
1484662395210_R.jpg
なんやろう?
1484662419387_R.jpg
公園にちょこっとだけ残る雪、なんか溶けて無くなるのが勿体無いな
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

北野天満宮

懐かしいです。北野天満宮で結婚式挙げました~。