横須賀市西浦賀の用途不明壕

去年、読者様から「西浦賀のとある交差点の工事現場に防空壕が現れ、中を見てみたい」との相談を受けた
場所と状況の連絡を頂き、防空壕探索のリスクを説明し、納得して頂いたうえで、自分が内部を調べて御報告
しますって事で内部探索に赴いた。
写真等の事後報告の上、アドレス等いっさい消去(先方が若い女性だった為)してしまったので、名前すら知らない
記事としても一応の報告記事を小規模に載せておく。
DSC08463_R_20170202232305b6d.jpg
西浦賀のとある交差点、急傾斜工事の為、元々塞いであった壕口を開けて埋めなおすようだ
DSC08466_R_201702022323087bd.jpg
工事の為、塞いでいたベニヤ板を外している
DSC08467_R_2017020223230939c.jpg
ここから入るのは辛そうだ
DSC08465_R_2017020223230630b.jpg
隣に露出している壕口があった
DSC08468_R_2017020223231061d.jpg
かなり床がぐちゃつくが、なんとか行けそうだ
DSC08470_R_201702022337031c8.jpg
前回埋める時に、昭和のゴミをいっぱい詰め込んだようだ
DSC08471_R_20170202233705634.jpg
交差点右側にガレとゴミが寄せられている
DSC08472_R_201702022337067b0.jpg
左側から順次撤去整理されているようだ
DSC08473_R_2017020223370890c.jpg
ゴミが撤去され、ガレだけが残っている部分
DSC08474_R_2017020223371047d.jpg
中央通路最奥から左側を見た所、小型ユンボで綺麗に片付けられている
DSC08475_R_20170203231253415.jpg
ユンボの位置から壕口を見る、ベニヤ板の外されていた壕口だ
DSC08476_R_2017020323125573f.jpg
壕口付近は昭和のゴミ、満載だ
DSC08477_R_20170203231257e96.jpg
ユンボの周りだけ、綺麗に片付いている
DSC08478_R_20170203231258f34.jpg
最奥の通路を右横方向に進む、天井の崩落部分も片付けられている
DSC08479_R_201702032312591f9.jpg
壁面に残る釘の跡
DSC08480_R_20170203232206544.jpg
アルマイトの食器が落ちている、戦後だろうけど
DSC08481_R_20170203232208615.jpg
むしろこっちのカンの方が埋り具合も当時物っぽい
DSC08482_R_20170203232209966.jpg
しかし、この壕は天井の崩落が激しい
DSC08483_R_20170203232211839.jpg
やはり県道沿いで車の往来が激しいせいだろうか?
DSC08484_R_20170203232212476.jpg
戦後の居住者か?裸電球が一つ
DSC08485_R_2017020323483972c.jpg
右奥まで来た、ガレがひどい、崩落ではない
DSC08486_R_20170203234841ad5.jpg
この辺には支保の掘り込みがある
DSC08487_R_201702032348433fd.jpg
右奥から道路側への通路、ガレが立てないレベルまで積みあがっている
DSC08488_R_20170203234844b63.jpg
焚き火の跡だろうか?岩盤が煤けている
DSC08490_R_20170203234846be0.jpg
壕口付近は湿度が高く水蒸気が立ち込める
DSC08493_R_201702042319448ba.jpg
頭を擦りそうなガレた道を進む
DSC08497_R_20170204231945218.jpg
外から塞がれた壕口
DSC08499_R_20170204231946a09.jpg
道路側の坑道は、状態が悪い
DSC08501_R_20170204231949967.jpg
殆んど立って歩けない
DSC08503_R_20170204231949a19.jpg
最初の通路に戻って来た
DSC08504_R_201702042331234c6.jpg
探索終了、脱出する
DSC08505_R_2017020423312685f.jpg
外から見た塞がれた壕口部、今頃は全体的にコンクリート擁壁の中に眠っているだろう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ここって

もしかして、ここは
「昭和二十年・・・ほにゃほにゃ」って
彫りこみがありませんでした?

勘違いでしたら申し訳ありません。

祐実総軍三等兵様

一通り観て見ましたが、掘り込みは確認できませんでした、工事も進んでいましたし、消失してしまったのかも知れませんね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ様

そうですね、 浦賀、鴨居には結構有るようですが、場所の特定が中々出来ません
住宅地も多く、あまりガサゴソは出来ません
出来るだけ探索出来そうな所は、特定でき次第順次行ってみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ様

当ブログ記事内「貝山地下壕 その1 緑地外周部」にてディーゼルオイルタンクと紹介している物件ですね