京都 伏見稲荷に行って来た その3

IMG_0996_R.jpg
湖畔を眺めながら歩いて行くと
IMG_0997_R_20170420210056149.jpg
熊鷹社があった
IMG_0998_R.jpg
しかし、向かいの茶屋が密着しすぎて写真が撮れやん
IMG_1001_R_20170420210100050.jpg
右が茶屋の庇、隙間は殆んど無い
IMG_0999_R_201704202100595cd.jpg
天地の大神を最後に下山する事にしたそろそろタイムアップだ
IMG_1000_R.jpg
しかし、多すぎて場所が無いんだろうけど、これは無いんじゃないかな?
IMG_1004_R.jpg
さて、もと来た道を戻って行こう
IMG_1006_R.jpg
鴨はまだ無事だった
IMG_1008_R_20170420211250ddf.jpg
鳥居ばかりだと、外が見難い
IMG_1009_R.jpg
ちょっと違うコースから降りて行く
IMG_1010_R_201704202124019b6.jpg
人の居ないコースを選んでいく
IMG_1011_R.jpg
林を挟んだ向こうに鳥居の列が見える
IMG_1013_R.jpg
橋があった
IMG_1014_R_201704202124053e3.jpg
十石橋
IMG_1015_R.jpg
千本鳥居の入り口に降りて来た、修学旅行生だろう
IMG_1016_R_201704202138301f0.jpg
最早真面目に撮る気が起きないぐらい人が居る
IMG_1017_R_20170420213832a6c.jpg
これも石灯籠なんだろうか?
IMG_1019_R_20170420213832ef5.jpg
下は別世界になっていた
IMG_1022_R.jpg
これでもまだマシなんだろう
IMG_1024_R.jpg
太陽もずいぶん昇ってきた
IMG_1025_R.jpg
受験などとっくに終わっているので、人影はまばらだ
IMG_1029_R.jpg
人がどんどん入ってくる
IMG_1030_R.jpg
伏見稲荷は建物も鳥居も朱色ばかりだった
IMG_1036_R_20170420221105936.jpg
さて、帰るとしよう
IMG_1037_R_20170420221107ec9.jpg
電車が到着する度に、人で参道は溢れかえるんだろうな
IMG_1038_R.jpg
また来る日までしっかり腹筋を鍛えていてくれ!
IMG_1039_R_201704202225577a0.jpg
駅裏の桜はもう無かった
IMG_1041_R_201704202225586d7.jpg
二駅で京都駅に戻って来た
IMG_1042_R_20170420222600d81.jpg
スチール製の犬やらいに囲まれた羅城門の模型
IMG_1044_R.jpg
モニター付きで展示してあった
IMG_1045_R_20170420224218a67.jpg
羅城門の鬼で知られるあれである
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント