静浜基地航空祭 2017 その5

DSC04576_R_20170603191248f4c.jpg
今度はRF-4ファントム(偵察用)が飛んで来た
DSC04577_R_2017060319124963d.jpg
長く日本の空を守ってくれたが、流石にもうじき引退だ
DSC04581_R_20170603191250992.jpg
日本の空で、見えなくなる日は近い
DSC04587_R_20170603191251b47.jpg
高度600となると、300mmではこれが限界
DSC04588_R_20170603191253e2a.jpg
このグリーンの迷彩型が一番好きだ
DSC04595_R_20170603191254348.jpg
ファントムもエンジンは2基、F-15程ではないがいい音で飛んでいる
DSC04606_R_20170603191256ba3.jpg
見ていて飽きない機体だ
DSC04625_R_20170603203642cc7.jpg
続いてT-4が飛んで来た
DSC04626_R_2017060320364306f.jpg
この機体はブルーインパルスも使用している
DSC04628_R_20170603203644fb8.jpg
DSC04629_R_2017060320364646d.jpg
DSC04644_R_20170603203647b5a.jpg
DSC04646_R_20170603203649bb5.jpg
DSC04648_R_20170603203650878.jpg
DSC04653_R_20170603222343c14.jpg
DSC04656_R_201706032223442e4.jpg
DSC04660_R_20170603222345a09.jpg
DSC04663_R_20170603222347400.jpg
DSC04671_R_20170603222348a0d.jpg
T-4が去って行く
DSC04680_R_201706032223501a4.jpg
再びファントムが来た
DSC04684_R_20170603224538200.jpg
今度は通常型のようだ
DSC04691_R_20170603224540d0c.jpg
判るだろうか?アレスティングフックを出している
DSC04693_R_20170603224541a32.jpg
エンジンの下から伸びているのがそれ
DSC04696_R_20170603224542d6f.jpg
F-4はフォルムが好き!
DSC04699_R_20170603224544d15.jpg
DSC04706_R_201706042346061f3.jpg
対岸で、県警のヘリが動いている
DSC04708_R_20170605201747f55.jpg
何故かうなだれる空母氏(単なるインターバル時間)
DSC04709_R_20170604234608aed.jpg
KC-767
DSC04712_R_20170604234609ad6.jpg
機体がデカイから、300mmでも何とかなる!
DSC04716_R_20170604234611694.jpg
ゆったりと飛んで行った
DSC04738_R_201706052027291cb.jpg
ぐるっと回って、もう一回来た
DSC04741_R_2017060520273134e.jpg
今度はラインディングギアを降ろし、フラップ全開のスロー通過
DSC04750_R_2017060520273282b.jpg
幾度目かのT-7が滑走路に向う
DSC04755_R_20170605202733187.jpg
離陸
DSC04761_R_20170605202734518.jpg
結構な近距離で、ぐいぐい登って行った
DSC04772_R_20170605203719968.jpg
DSC04780_R_20170605203720773.jpg
ジェットの後のレシプロは、ちょっと物足りなさを感じる
DSC04814_R_201706052027365be.jpg
T-7jr
DSC04823_R_20170605204514884.jpg
お昼を3Fの控え室で食べる
DSC04824_R_20170605203721cb1.jpg
県警ヘリのアトラクションが始まる
DSC04841_R_201706052037242d2.jpg
DSC04864_R_2017060520451604c.jpg
無難に大人しく終わった
DSC04870_R_20170606225005099.jpg
T-7no最後の多数機編隊が始まる
DSC04889_R_20170606225006e32.jpg
7機のT-7が飛び立った
DSC04892_R_20170606225007103.jpg
DSC04895_R.jpg
DSC04898_R_201706062250100d0.jpg
DSC04901_R_201706062257556a8.jpg
遠くで陣形を組みなおしている
DSC04909_R_201706062257563e3.jpg
DSC04911_R_20170606225757d35.jpg
DSC04912_R_201706062257599ec.jpg
DSC04915_R_20170606225800aa3.jpg
彼方で分離していく
DSC04925_R_2017060623130870d.jpg
まずは4機が着陸する
DSC04930_R_20170606231310a1c.jpg
風向きがかわったので、反対側から入って来た
DSC04934_R_20170606231311a82.jpg
エプロンに移動していく
DSC04941_R_20170606231312292.jpg
DSC04942_R_20170606231313eec.jpg
DSC04943_R_20170606231315c76.jpg
最後の機体が空を舞う
DSC04947_R_20170608200930345.jpg
演目終了
DSC04950_R_20170608200932761.jpg
これから始まるブルーインパルスに、エプロンがすしずめになって来た
DSC04955_R_20170608200933310.jpg
下を御当地アイドル「茶果菜」が歩いていた

静浜基地航空祭 2017 その4

DSC04479_R_20170602233643062.jpg
DSC04482_R_20170602233645d90.jpg
4機編隊飛行
DSC04484_R_20170602233646216.jpg
DSC04488_R_20170602233647a27.jpg
7機編隊飛行
DSC04491_R_201706022342035b4.jpg
DSC04493_R_20170602234205031.jpg
DSC04502_R_20170602234205cca.jpg
DSC04504_R_201706022342072d6.jpg
DSC04509_R_2017060223493254d.jpg
DSC04512_R_20170602234934fc8.jpg
DSC04514_R_2017060223493517a.jpg
DSC04517_R_20170602234936608.jpg
DSC04523_R_20170602235322b93.jpg
演目が終わり、戻って来たT-7
DSC04526_R_20170602235324218.jpg
DSC04527_R_20170602235326f4a.jpg
DSC04528_R_201706022353271c6.jpg
DSC04529_R_201706022353299ae.jpg
DSC04546_R_20170603082535474.jpg
DSC04541_R_201706030825345b3.jpg
無事着陸、待期場所に移動する
DSC04553_R_20170603082536718.jpg
F-15が飛来するが、滑走路が短いのでジェット機は基本的に着陸しないので、通過のみ
DSC04555_R_201706030825384cc.jpg
DSC04556_R_20170603082539b58.jpg
DSC04559_R_20170603082541c18.jpg
DSC04563_R_2017060308320256d.jpg
基地の裏側を旋回中、背中のブレーキが開いている
DSC04564_R_20170603083204a97.jpg
二回目の通過は、ギアを降ろしている
DSC04566_R_20170603083205c07.jpg
もう一度旋回して来る
DSC04570_R_20170603083658844.jpg
最後の通過
DSC04571_R_201706030836597d8.jpg
エンジン2基の爆音浴を体感して欲しい
DSC04573_R_20170603083700b72.jpg
爆音を残し、去って行く

静浜基地航空祭 2017 その3

DSC04404_R_20170531231228f10.jpg
DSC04403_R_20170531231226de6.jpg
野外で温食が食えるのは、ありがたい事です。
DSC04405_R_20170531231230bea.jpg
投光器
DSC04406_R_201705312312315ed.jpg
携帯式油圧機セット
DSC04407_R_201705312312323f3.jpg
DSC04408_R_20170531231234e1b.jpg
人命救助システムⅡ型
DSC04411_R.jpg
なんか出てきた
DSC04413_R_20170601204205434.jpg
運転席の上から出入りしている
DSC04417_R.jpg
DSC04414_R_20170601204206b75.jpg
96式40mm自動てき弾銃
P1030694_R.jpg
40mmてき弾の薬莢
P1030693_R.jpg
ベルト給弾式で、こんな風に繋がっている
P1030707_R_20170601205341ec4.jpg
40mmには、こんな信号弾もある
DSC04418_R_201706012125556e3.jpg
DSC04423_R.jpg
DSC04419_R_20170601212557a68.jpg
87式偵察警戒車
DSC04424_R.jpg
DSC04425_R_20170601212602fba.jpg
82式指揮通信車
DSC04428_R_20170601213541276.jpg
DSC04429_R_201706012135438cf.jpg
高機動車
DSC04440_R_2017060121354759d.jpg
DSC04436_R_201706012148448a2.jpg
軽装甲機動車(陸自)
DSC04431_R_20170601213547858.jpg
DSC04430_R_201706012135441b1.jpg
DSC05113_R_20170601214845590.jpg
(空自)
DSC04433_R_201706012156553cf.jpg
DSC04439_R_201706012156586ae.jpg
DSC04434_R_20170601215656809.jpg
カワサキKRX
DSC04442_R_20170601215659db2.jpg
旧格納庫にこんなん貼ってあった
DSC04443_R_201706012157011b5.jpg
古い石柱には、自然に目が行く病
DSC04445_R_201706012246431ab.jpg
今回の見学場所に向う
DSC04446_R.jpg
招待客受付を済ませる
DSC04449_R_20170601224645a3b.jpg
玄関にある、T-3練習機の模型
DSC04451_R.jpg
三階控え室、こんな所では写真が撮れない
DSC04450_R_20170601224646851.jpg
屋上に向う
DSC04452_R_201706012246492f5.jpg
なんかここに登れる、優越感を感じる
DSC04454_R_2017060122544534c.jpg
背面にはアンテナが邪魔そうだ
DSC04455_R_20170601225446203.jpg
パラパラとまだ人が歩いてくる
DSC04457_R_20170601225447645.jpg
旧格納庫
DSC04460_R_201706012254483d1.jpg
滑走路
DSC04462_R_20170602232513496.jpg
オープニングが始まる
DSC04464_R_201706022325151a5.jpg
DSC04465_R_20170602232516006.jpg
DSC04467_R_20170602232517bf6.jpg
DSC04471_R_20170602232519e61.jpg
いま、基地際が始まる

静浜基地航空祭 2017 その2

DSC04332_R_201705282024422f0.jpg
格納庫に移動した
DSC04333_R_2017052820244423b.jpg
半分は休憩スペースになっている
DSC04335_R_20170528202446404.jpg
空自コーナー
DSC04338_R_2017052820244798f.jpg
壁際では地元特産品などが販売されている
DSC04339_R_20170528212243db0.jpg
静岡空港には飛行機猫が出没するらしい
DSC04340_R_201705282122455b7.jpg
なんだこれ?
DSC04341_R_201705282122467e8.jpg
エプロンに出て行く
DSC04344_R_2017052821224885d.jpg
車両が並べられているが、遠くから見るだけ
DSC04342_R_20170528212247541.jpg
この投光器はあまり見かけない
DSC04345_R_201705282122504cf.jpg
もっとも珍しい、簡易管制塔の車両
DSC04349_R_20170528213051782.jpg
T-7を目の前に見る、サブ、エリア
DSC04351_R_201705282130532e9.jpg
DSC04353_R_201705282130548c6.jpg
陸自の友情出演展示機
DSC04357_R_2017052821305564f.jpg
DSC04359_R_201705282130579f3.jpg
DSC04360_R.jpg
DSC04361_R_20170528213833dc9.jpg
DSC04362_R_20170528213834b5b.jpg
DSC04363_R_20170528213836798.jpg
海自の館空からの参加機
DSC04364_R_201705282138370d0.jpg
ここから静浜基地の機体
DSC04366_R_2017052821383963e.jpg
T-7(原付使用)、後ろに写ってるのが本物
DSC04368_R.jpg
本物のT-7
DSC04372_R_2017052821472286b.jpg
DSC04375_R_20170528214724208.jpg
俗に言うテキサン
DSC04374_R_201705282147234d6.jpg
DSC04377_R_20170528214727e83.jpg
DSC04378_R_20170528215030468.jpg
DSC04380_R_20170528215032392.jpg
DSC04381_R.jpg
見学コーナー
DSC04382_R_20170528215034320.jpg
T-7noコクピットを覗ける
DSC04383_R_20170528215035631.jpg
空自のチヌーク
DSC04384_R_20170528215038495.jpg
空自迷彩仕様
DSC04388_R_201705282156219ea.jpg
乗れるが内部は撮影禁止(いまさら何故?)
DSC04390_R_20170528215623f68.jpg
新品の機体で、まだペンキの匂いがしていた
DSC04391_R_20170528215623597.jpg
展示コーナーに向う
DSC_0656_R.jpg
小火器の展示が難しくなったので、模擬銃火器が展示されている
DSC_0657_R.jpg
重さは合わせてあるようだ
DSC_0658_R.jpg
64式を構えて御満悦の空母氏
DSC04395_R_201705282206436ba.jpg
警備犬も居るが、展示は無し
DSC04397_R_201705282206446fd.jpg
DSC04401_R_20170528220646a1d.jpg
俗に言うカンメシ
IMG_1769_R.jpg
家にある非常食、たくあん最高!
DSC04399_R_20170530221337159.jpg
DSC04398_R_201705302213358da.jpg
スティックタイプは始めて見た
DSC04400_R_201705302213391ab.jpg
俗に言うパック飯
IMG_1767_R.jpg
自分のをみて見たら、やっぱり転売禁止書いてあった、やっぱり一般の人には手に入らないんだな~
IMG_1768_R.jpg
メーカーの差だろうか?書いてないのもある

静浜基地航空祭 2017 その1

DSC04252_R_201705252249501aa.jpg
ちょっと早めに出て、のんびり走る事にする
DSC04256_R_201705252249507c富士山3.jpg
夜明けの東名はガラガラだった
DSC04258_R_20170525224952da3.jpg
富士山
DSC04259_R_201705252249527eb.jpg
海!いつもここで写真を撮りたくなる
DSC04261_R_201705262339261de.jpg
地元の空母氏と無事合流!
DSC04262_R_20170526233927b6b.jpg
空母氏の迷彩使用のカスタムカメラカバー
DSC04264_R_2017052623392862a.jpg
基地に向ってとぼとぼ歩いて行く
DSC04267_R_201705262339310f8.jpg
6門から入場する
DSC04266_R_2017052623393031c.jpg
場内図(撮影者用エリアが決められている、珍しい所)
DSC04270_R_20170527210708556.jpg
初めて入った清浜基地
DSC04271_R_201705272107100d9.jpg
前から大量の人が歩いてくる、大砲で撮影する人は強制的に大外の撮影エリアに追い出されるらしい
DSC04272_R_20170527210710c73.jpg
オープニングフライト用のT-7がエプロンに控えている
DSC04273_R_20170527210712a4a.jpg
後ろに見える管制塔、実は耐震性に問題が有り、現在使用出来ないそうだ
DSC04278_R_20170527210713c95.jpg
F-86が堕ちている
DSC04285_R_201705272221144ee.jpg
エンジンは無く、空洞だった
DSC04291_R_2017052722211525c.jpg
正門の前に歩いて来た
DSC04292_R_20170527222117906.jpg
本来はここから入る
DSC04294_R_20170527222119d83.jpg
やはり基地際は隊門を撮らないと、始まらない
DSC04295_R_20170527222120c12.jpg
インパルスも飛んでいる
DSC04299_R_201705272347407bb.jpg
厚生センターに寄るも、コンビニすら入っていない。飲食施設は考えない方がいい
DSC04303_R_201705272347446d3.jpg
DSC04302_R_201705272347432c1.jpg
食べ物は屋台が充実しているので、早めに購入しておきたい
DSC04306_R_20170527234746e43.jpg
とりあえず、助六ゲット
DSC04300_R_20170527234742063.jpg
厚生センター前に石碑がある
DSC04308_R_20170527235601766.jpg
DSC04311_R_201705272356062fb.jpg
芙蓉部隊の碑
DSC04309_R_20170527235602b4a.jpg
DSC04310_R_20170527235603f9e.jpg
DSC04312_R_20170527235607faf.jpg
海中から引き揚げられたものらしく、鋳物部の腐食が激しい
DSC04316_R_20170528001836dee.jpg
広報資料館に向う
DSC04319_R_201705280018382d3.jpg
非常に少ない展示物
DSC04318_R_2017052800183795f.jpg
ここのではない資料
DSC04320_R_201705280018409e4.jpg
ここのではないジオラマ
DSC04323_R_2017052800184153e.jpg
零戦の前輪
DSC04324_R_20170528195611068.jpg
DSC04325_R_20170528195613a81.jpg
軍需工場で使用した箱
DSC04326_R_20170528195613c58.jpg
DSC04327_R_20170528195615a94.jpg
96陸攻のプロペラ(初期型)
DSC04328_R_20170528195616cf8.jpg
寄贈品がほとんどのようだ、他の人の過去記事などを見ると、かなり整理されてしまったと思われる。
DSC04331_R_20170528195618ce0.jpg
無人のビデオ鑑賞コーナー